心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

なんやしらんけど打出の話

お空をコン!とノックしたら雨がジャバ!と落ちてきそうな雲行きだった今日5/9も雨降っていない夜になった東夷国・瀬谷区です。

そろそろ食品の買い足しやらお米の買い出しやらしたい頃合いなんですがお金を遣うのが怖くてやっていません。先延ばしなだけやけど。

今夜は残り物祭りでなんとかなりそうやし。まだご飯も炊けていませんが。

炊飯器殿が今しっかり稼働してくれています。

高野豆腐とキンピラごぼう。my黄金の組み合わせで。

高野豆腐ホンマに好きで。いんげんも。

 

香櫨園〜打出手前にかけての阪神電車以南ってなんか懐かしい気がしてしゃあないんです。さっきもぼんやり思い出していました。

たぶんおそらく、鞍掛町の木賃アパートにいたよちよち歩きの頃母親がお古でもらった重いごつい仕事用自転車に私を乗せて昼間所在なく夙川の川原やらを

さまよっていた日々にあのへんにも行ってたんでしょう。

そんなごくごく幼い時の刷り込みが無意識の中にあるんでしょうね。

初めて打出駅南の打出商店街へ行った時既視感が強くあったので。

当時(1962とか1963年くらい)臨港線という道路はもうあったのかどうか知らないですが。

 

 

Sugar Plum - Bill Evans

https://www.youtube.com/watch?v=KDqMQBuzYI0

 

 

 

 

 

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11732593c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

やっと頭が回りはじめたので回想

3月のはじめ並みに温度低く寒いですがようやく東夷国の雨は止んだようです。

先ほどは足かけ3日ぶりにお日さんの光も見えていました。

すぐ曇りましたけれど。

又降り出す可能性じゅうぶんにありです。


8年前2010年の今頃は、妻が亡くなって間もない頃、墓所探しを開始した頃でした。

 

母方の祖父が没後墓所がない(それまでは京都じゅうの納骨堂にばらばらにお願いしてたみたいです、どこにどなたがっていうのを私は全く知りません)というので祖母が適当に(本当にウルトラ適当だったようです)京都の小寺院の墓地に決めて祖父が収まったんですが信心も地縁しがらみも何もなかったので祖母は

寺からの金の無心(わざとこういう言い方しています、仏教への不信感のあらわれとして)を無視し続けていたので寺が態度を硬化させ高飛車に出てきたのが2001年頃。なんか御仏もクソもない汚い生臭い諍いになっていました。

私は「そんな墓寺に返上してまえ」と言いました。私らしいでしょ?

偶然の救けもあってそれをどうにか片付けたのが翌年くらい。

2004年に亡くなった祖母は知恩院の納骨堂に収まっています。

 

という状態でしたので私が新たに妻の死去きっかけで墓所を探す、と。

母も叔母も京都がええんちゃうかと言いましたが私は自分に縁も所縁もない

京都は絶対イヤで阪神間にと固く決めていました。さもなくば浜松とかね。

妻のことだけ考えて妻の地元の共同墓地も訊いてみてもらったんですが

一旦嫁いで姓も本籍も変わった場合はダメといういかにも田舎丸出しの陰湿な理由であきませんでしたし。

 

ネットで検索して、寺院墓地は全部除外して、はっきりせんやつは一応メモっておいて、神戸〜阪神間の広域で探しました。

西宮は満池谷なんて数十年の空き待ちですし市内はお高い墓所目白押しでした。

何度か現地確認をしに帰省して亡き幼馴染にも付き合ってもらってそこらじゅう見て回りました。車使わせてもらって伊丹や宝塚にも。

 

そんな中、東灘区の住吉霊園というのがヒョコっと見つかったんです。

新たに拓いた場所の募集も始まってて制度しくみもしっかりしてて何より

信心してもいない宗教の縛りも受けず金の要求もされずに済むという私向きな

ものでした。

費用の折り合いがよければ交通の便もいいしなんていっても六甲の山ふところという良いロケーションだしということで亡き幼馴染についてきてもらってさっそく見に行き石材店の話を聞いて決めました。

あのタイミングでいい出会いだったと思っています。

なんといっても民族も宗教もミックスの眺めがとてもいいなと思ったし。

 

というのが8年前の今頃の私でした。

あの頃はまさか約1年後にその幼馴染が急死するなんて思ってもみなかったんですが。

そういうことは全て私の身の上に起きることだみたいな気持で生きてましたから。

 

あれからの年月はガタガタの谷の底。

又ボヤキを始めてしまいそうになるんでここまでにしますわ。

過去にも記事に書いたことを再三再四書いているかと思いますが

年寄の繰り言らしいもんだと思っておいてくださいね。

 

 

DO YOU KNOW THE WAY TO SAN JOSE? /  Dionne Warwick

https://www.youtube.com/watch?v=FOR5lgrVBCg

 

Ramsey Lewis - Do You Know The Way To San Jose?

https://www.youtube.com/watch?v=p7sJRxbVwbk

 

I SAY A LITTLE PRAYER /  Dionne Warwick

https://www.youtube.com/watch?v=cNKu4CS8lVc

 

バート・バカラックのメロディって棘が立ってしまった心の治癒に

効果てきめんですね。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11732484c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

のたくってるなりに

だらしなくのたくってるなりに、ちょこっとテレビ視たり古い『レコード・コレクターズ』を読み返したりYouTube視たりで脳と目だけは稼働していました。

だいたいこういうのが通常運転です。

 

妄想ストーリーの方はぼやっとイメージ浮かんできて言葉の状態に置き換えようとするとうまく出てこなくて脳内の抽斗や箱に一度しまっとくという状態が今日は続いています。

外の雨の騒音はバシャバシャとけっこううるさいです。

そうそう、[アリの巣コロリ]という製品があるじゃないですか。

今年は暑くなるのが早そうだったのでもう用意してあるんですが、昨日今日みたいに急に季節が逆戻りしたりしてるのでまだ設置してません。

棲家の建屋のまわりぐるっと土剥きだし(いつもブログに書いてるように私はこれが大嫌い)なので蟻を一匹でも見かける=巣を作られているなわけで外壁際の

巣を作られそうなところに[アリの巣コロリ]をしかけないと鬱陶しくて鬱陶しくて生活してられなくなるんです。それと台所の[コバエホイホイ]と。

 

一度ブログに実体験の怖い話を書いてみたいのですがネタが何もなくて。

 

さて、寝る準備しなくては。又もシャワーはサボりです。

 

 

Miles Davis Quartet - Old Devil Moon

https://www.youtube.com/watch?v=SVl-Vb10fHI

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11732226c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

小休止をはさんで雨は続く

雨はいっとき止んで又降り出してを繰り返して今まだ元気よく降っています。

5/9午後まで続くらしき雨。

 

久々に安物レトルトじゃない鍋で作ったカレーを食べて(ついご飯のおかわりまでして)、そしたら食べ疲れしましてグタってボワっとのたくっております。

長年使い古しの絨毯を剥がして巻いたみたいに。

 

まだ扇風機は出しておらず(昨夏から出しっ放ししてたのを2月にしまったばかり)、コタツの布団と掛け布もまだ取り除いておりません。

あかんなあだらしないなあと思っていたところにこの寒さ。今11℃前後。

コタツのスイッチONしたくなるくらい寒いです。喉も渇くし。

 

寒いと思い出すのは2006〜2008年一杯の西宮Uターン期に武庫川駅の改札を出て

砂子療育園の前あたりで軽トラでやってはったたこ焼き屋さん。

わりと安かったしソース塗った後のマヨネーズを「ありですか?無しですか?」と

選択できた特徴が記憶に残ってます。

仕事から帰ってきて武庫川で降りる日というのは疲れてて余裕がない日ということだったので、もう晩はたこ焼きにしよかということも多かったんです。

たこ焼き買って、歩きながら食うので包装はしなくていいですとおことわりして

さっそく1個口に入れながら阪神の線路のガードをくぐって、線路沿いを兵庫医大の体育館の方へ。

兵庫医大の体育館、とうよりは脳内では「尼鈑のグランド」としてしまわれていましたしいまだにそうなのですけど。

線路の石垣沿いに歩いてグラウンドの端まで来たら右に曲がって、その先くらいで

概ねたこ焼き食べ終わっていました。早食いやったのかそうでもないのか。

 

 

たこ焼きにマヨネーズていうのはあまり好きではありません。

お好み焼きの場合も同様。

 

Daryl Hall & John Oates, Train - Philly Forget Me Not

https://www.youtube.com/watch?v=FGMDKNSQC44

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11732191c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 73 434340
コメント 0 1044
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<