心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

歩いてヨレて

えっちらおっちら歩くコースの西友ストアの更に南にあるダイソーを目的地にして往復で約3km歩いて18:12頃戻ってきました。

もう18時になっても陽が沈まない季節になったんですね。

復路の途中でトイレ(small)に行きたくなりちょい西側へ一本道をはずれて

公園へ回りお手洗い借りました。

秋の入院以後smallを我慢できる限界値がぐっと下がりすぐにパニックに近くなります。後遺症のひとつなんでしょうか。朝目覚めたら即時ものすごい勢いでトイレ行きたくなるのが毎日の風物詩になりましたし。

 

\100インスタント・コーヒーは売り切れずになんとかありました。

帰路にすぐ手前の西友で食パン・豆腐なども買いました。

 

戻ってくる頃にはここ何日かの歩行不足がたたったか脚がヨレていました。

戻ってきてすぐに麦茶飲む頃にはヨタヨタしていました。

この脚のヨレが早くなくなってほしいです。

 

戻ってきてからWEB巡りしてたらこんなん見つけました。

リアル宮っ子のみなさんには既にとうにお馴染みかもしれませんが

はぐれ宮っ子の私としてはよろこびました。

 

にしのみやインターネットテレビ

 

なぜかIEでないと再生されないようなんですが。

町名由来の話とか見てて楽しく幸せな気持になれます。

 

 

The Steve Miller Band - Jungle Love

https://www.youtube.com/watch?v=WLHtV_GVfhE

かなり色っぽい映像ですが。

 



てきめんに

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11735671c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

揺れましたわ &加筆

ちょっと時間は経ちましたが14時頃グラグラっと地震がありました。

直後に調べたら震源は富士五湖方面・山梨県だったようでした。

このクソ瀬谷の震度は2だったようです。

 

ちょくちょく揺れるのは千葉県方面震源が多いのですが今回は山梨側。

なんかはさみうちに遭っています。

 

 

歩き不足(=運動不足)をちょっとでもなんとかするため

そこそこ歩くコースのダイソーへ\100インスタント・コーヒーを買いに行こうと

思います。

暑いので半袖シャツにして。こういう日に歩くと喉乾くのがちょい困りもん。

この2週間弱の間に冬と夏がおさまっているという気象バカ状態ですね。

 

体はだるいまんまなんですが甘やかさないで歩こう、うん。

 

 

昭和42〜45年CM 関西編3 おまけ付 Japanese TV commercials

https://www.youtube.com/watch?v=skTHFBwiBgw

 

 

 



加筆部分の方が多い
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11735490c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

さて緞帳は静かに

眠気の緞帳が降りてくるのを待つ時刻になりました。

サイクルがおかしければおかしいなりに一定なので、絶対にいいことではないのですがまあ穏当かなあと思います。一応一定のリズムなんで。おかしい時刻なのは承知で。

 

ひとつ前で虚弱体質育ちのことを記事に書いたらばなんだか調子が変になって暑くもないのに汗がタラタラ出て空咳も出て困ってました。

たった今はそれもなんとか落ち着きました。

 

前から記事に書いているんですが、幼い頃幼稚園よりも馴染み深く通った

明和病院の旧建物(モダニズム建築のシックな和洋折衷でした)の画像というか写真が全くWEBに上がっていません。

見たくて見たくてしかたがないんですが、どなたか見ることができるサイトをご存じでしたら教えて下さい。

今の病院建築の発想からみたら陰気だったのかもしれないんですが、

あの建築様式が幼児記憶というかうんと小さな子供時代の記憶というか、

そういうふうになって離れません。

あの窓枠だとかスチーム暖房の熱交換器だとか木製の床の感触とか曲線のあった天井とかが原風景的に頭に焼き付いています。

失われた阪神間モダニズムとして顧みられることもない建造物ですが

私にとっては貴重な記憶です。

 

 

"Weird Al" Yankovic - Like A Surgeon

https://www.youtube.com/watch?v=notKtAgfwDA&fmt=18

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11735175c.html
遠くから見る西宮 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮でのオカルト経験

そういうのは以下ふたつ以外ありません。

 

ひとつは、高3の頃亡き幼馴染と不埒なことに兵庫医大病院を夏の涼み場やトイレ借りる場所にしてた頃のこと。

兵庫医大の屋上にあがってみようということになりエレベータに乗っていきなり

Rのボタン押したら遊んでるの丸出しになるから13階で一度降りて階段使おうという企てで13階で一度降り、トイレかなんか借りて再びエレベータのところへ来て

横にある階段を上ったんです。上がりしなにエレベータ前のスペースを見たら

座れるくらいの出っ張りに青いパイピングのある水色パジャマ着た30歳くらいの男性が座って向かい側の見舞いらしき男性としゃべっていました。

あんな幅の無い出っ張りに座ってケツ痛くないんやろかと思いつつ屋上へ上がって景色視て涼んで

私「ようあんな幅の無いとこに座れるなあ。」

幼馴染「へ?何の話?」

私「ほら、さっきエレベータの傍に・・・云々」

幼馴染「そんなんおらへんかったで」

なんていうかみ合わない会話。

そして2〜3分で13階へ降りてエレベータの前を見たらその水色パジャマ氏も

見舞いらしき人もいませんでした。

いないだけなら普通のことなんですが、エレベータのゾーンにそんな腰かけられるような出っ張りなんかありませんでした。つるんとした壁が床まで。

「ええ、そんな。さっきこのへんに。」と私は言いながら背筋がぞっとしてました。

 

もうひとつはその兵庫医大の南にある小松墓地で心霊写真撮れたらおもろいなと

いうのでやはり同じ夏にふざけて墓地の写真撮りました。4枚くらい。

で現像に出したら墓地より後で撮ったのも含めてフィルム1本分が全コマ

真っ白or真っ黒だったのです。

4年前ブログ記事にも書きました。

http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p10994956c.html

 

以後心霊おふざけはやらなくなりました。

 

実家付近とか浜甲団地とかにオカルト的にぞっとする場所っていうのはありませんでした。立ち回り先にもありませんでしたね。

 

そういうネタなら今イヤイヤ住んでるこのクソ瀬谷の方がたくさんあるようです。

なんといっても昔は誰も住まない辺境だったのでどこで何やってたか知れたもんではありません。

藪も放置林も今もふんだんにあるし。夜真っ暗になる地帯もそこらじゅうにあるし。

 

 

Ghostbusters Music Video

https://www.youtube.com/watch?v=cU4qbnNmxWA

 

出てこいキャスパー (Casper And The Angels) - キャスパーのハロウィーン(To Boo Or Not To Boo)

 



幸い 大したもんはありません
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11735135c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 161 453435
コメント 0 1058
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<