心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

頭に浮かんできた話 その331

寝ていたけど目があいた時にふと手に取った梁石日さんの短編集『夢の回廊』の

2作目短編を読んでいたらあまりのリアルさにぞわぞわして寝れなくなってしまい起きました。

で、続きを思いつくままに書いてみました。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////


本線合流しておなじみの通りを走りました。
「さて、苦楽園口の駅の近くで降ろしてんか。」

ミカエル氏は言いました。
電車に乗ってどこかへ帰るのでしょうか。

 

「あと、夜8時頃やと思うがらーやんがハンガー持って来てくれるから部屋におって

 や。」

そうでした。配達の時ラファエル氏は猫の姿ではないと思いますが。

 

「おう、らーやんは黒髪のロン毛やさかいな。猫ではハンガー渡されへんから。」

 

一瞬思っていたことを見透かされました。

 

「わかりました。ありがとうございました。」
「そんな改まった言い方せんでもええで。おおきに、でええで。」

 

ミカエル氏はとことん気さくな人のようでした。

 

食材買いにスーパー行くはずが突然横浜のはずれに飛ばされましたが疲労はありませんでした。
見たくもない光景を見て気分は疲れましたが。

 

日が傾く中車は東へ走りやがて苦楽園口駅前の大きなカーブが見えてきました。

 

 

「おう、あんまりすぐ傍まで着けんでえええで。このへんで降りるわ。」

 

書店のあたりで車を停めるとミカエル氏はぽこっと降りて行きました。
一瞬セカンド・バッグを忘れて行きそうになりながら。

 

「ほなな。又連絡するわな。」

 

窓の外から大きめの声でそういってミカエル氏は改札口の方へいつもの速い足どりで去って行きました。

 

「フットワーク軽い人やね。見習いたいわ。」

ミカエル氏の後ろ姿を見ながら松村さんは呟きました。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11756849c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

脳がメルトダウンしました

33℃ラインまできている気温に負けてノビています。

雑用は明日にします。明日もっと暑いかもしれないけど。

全ての能動的気分は失せました。

昨夜のうちに食器洗いやシンクの汚れ落としやっといてよかった。

 

扇風機で暑さ除けしてると肩とか痛くなってきます。汗を止める効果はあるけど。

ヨタる脚でどうにか2階の寝部屋に行って少しだけ冷房しよかなあと思っています。

すぐ近所の消防署は今日は静かめです。

 

そしてもうじき阪神タイガースの地獄の季節が始まるんですよね。

今年は雨天中止日程との調整で極端にひどいと聞いております。

 

 

Ain't No Mountain High Enough (extra HQ) - Marvin Gaye & Tammi Terrell

https://www.youtube.com/watch?v=IC5PL0XImjw

 

さすがの大好きな名曲も炎暑除けには効きませんね。

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11756763c.html
単なる状態描写 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

派手にこけたあの日

暑さのあまり薄れゆく意識の中でなんだか思い出したのは2006〜2008年いっぱいのUターン期間の最初の夏2006年のある夏の日の真昼間です。

春にひどい胃潰瘍をやり明和病院に入院してGWに退院して、痩せてフニャフニャになっていた身体を立てなおそうと借り物自転車での遠乗りもがんがんやってた頃でした。

小松西町を出発して万葉苑筋などを通って延々岡田山方面まで行き、神戸女学院付近まで来た頃でした。

前からご婦人が歩いてくる目の前で私は自転車でこけました。

幸い打撲やケガはなかった(でもめっちゃ痛かった)んですが、そのご婦人に

ジロっと見られて恥ずかしかった、という記憶です。

 

(Googleストリート・ビューより)

たしかこのへんだったと思います。

 

けっこう前に一度記事に書いたことあるような気がしてきました。

その時と「ここや」の位置が違うかもしれませんがまあ記憶の風化ということで。

 

あとひく痛みも出なかったのでこの日は上ヶ原方面とかまでぐるっと回ったように思います。

 

サイクリング・ブギ 加藤和彦&サディスティック・ミカ・バンド

https://www.youtube.com/watch?v=KvCeaekK0Kw

 

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11756711c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

日本中暑いのはわかってるけど

西宮・阪神間方面でも同様かと思いますがこちら瀬谷区では朝っぱらから30℃レベルの気温でまいっています。

雑用もあるし歩くのが思いやられます。

 

tyu2さんの記事を拝見すると武庫川の増水は退いてきたようですね。

水害に苦しめられた先人と作業に従事した多くの方々の犠牲のおかげで溢れることはまずなくなったであろう天井川・武庫川。すごいもんです。

 

ただ、日本列島全体で見ればうかうかしてられません。

宮古島が台風8号の暴風雨域に入ったようです。

 

今日も発汗でタオルを何本も消費するのでしょう。洗濯物だけは正常に暮らしている人に負けないペースで増えていきます。

 

10代の高校生時代、2年生の時から部活はなくなっていたので夏休みは屋内で

死にかけていました。レコードかけるのとFM聴くの以外は何もできずに。

8月には通学定期券も途切れていたので電車で出かけることも殆どなく。

高校野球は大嫌いで無視していたし。

自転車だけが移動の手段でした。

暑かったなあ。でも虚弱なりに若かったからどうにかなってたなあ。

 

 

【LIVE】松岡直也 - 夏の旅 ※Naoya Matsuoka

https://www.youtube.com/watch?v=BCJ4yz8hmUY

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11756681c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 175 468087
コメント 2 1065
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<