心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

もう「10年前」の話になろうとしていること

今横浜市瀬谷区あたりの気温は約4℃。

今にも雨が降ってきそうな陰鬱な空。

夜から干ししてた洗濯物は30分ほど前に入れました。いつもは14時半頃まで干しておくんですが。乾いてたけど今日は日照が足りないため冷蔵庫で冷やしたような冷たさでした。

 

凍てついた右手指を手袋で保護して歩行トレーニングに出たいのですが、ふんぎりがつきません。出た方がコタツも灯りもOFFするので光熱費的にも良いのですが。

 

2006〜2008年いっぱいの西宮Uターン中はこういう寒さに沈殿してる時も

自転車が空いてれば借りて走り出して西宮のみならず阪神間を彷徨したもんなんですが。

お金もなく(三途の川を渡る六文銭すら持っていなかったので生き永らえました)、絶対に家族を西宮に呼ぶぞという以外の夢や希望もなく、ただ彷徨していました。

 

行先を思いつかない時はとりあえず中島町のHARD・OFF/OFF・HOUSEへ。

https://www.hardoff.co.jp/shop/kinki/hyogo/hardoff/101032/

 

私が泣きながら横浜へ舞い戻らされる寸前に西宮ガーデンズがオープンしたので

当時は彷徨行先の中にはありませんでした。

多くの場合中島町のHARD・OFF/OFF・HOUSEから先足を延ばす時はアクタ西宮でした。

小松西から南下するコースの際は甲子園のダイエーを起点にららぽーとへ行ったり臨港線へ出て西進したり。流れで西宮図書館にも行きましたね。

で、寒くても夙川の空気を吸っていました。

帰路に食料品を仕入れて。

亡き幼馴染と合流できた日は彼の車を私が運転してそこらじゅう阪神間じゅうを

彷徨いました。ずっと延々喋り続けながら。

 

 

荒井由実 ー あの日に帰りたい

https://www.youtube.com/watch?v=0LnMGqCMsA0

 

Smile - Kenny Dorham

https://www.youtube.com/watch?v=ySUjjy_xvJA

 

さあ、歩きに出る心の準備せにゃあ。

 

傍らに松村さんがいるのならこんなクソな土地も明るく歩けるだろうに。

 

 

 

 



時はしっかり取り分を奪ってゆく

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11698134c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
学校ってものすご暑かったなあ
さっき知ったニュースと思い出
暑さに昏倒した記憶
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 90 446910
コメント 0 1048
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<