心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

泣かないでいましょう

先ほどからねずみ色の暗い空から時おり二分から三分くらいの薄日が射しかけては又暗く曇るていうのが瀬谷の空で繰り返されていました。

たった今は又重いねずみ色の暗い雲が空全体を覆っています。

 

一瞬歩こうかと考えたんですがとりあえず保留中。

シャワーをやっとこさ浴びてスカッとはしたんですが。

 

歩いた方がとりあえず頭の中の鬱や恐怖やパニックがなまされていいんですが。

たぶん歩きに出ると思います。

衣服の加減が難しい気温条件ですわ。

 

10年前2008年の今頃は会社に潰し逃げされた後いつまで経っても離職票が

破産管財人になった法律事務所から届かず、いい加減ブチ切れて苦情の電話を

入れていた頃でした。

そしたらその翌々日くらいに届きましたわ。

他人事やと思ってダラダラやっていたんでしょうね、きっと。

そう、10年前の今頃はそういう時期でした。

そこから何か月かで妻の末期癌が宣告されるなんて夢にも思っていなかった頃。

 

もしあの会社潰し逃げがなくて妻の末期癌もなかったら今頃私と家族はいったい

どうしていたでしょうか。

たら・れば の極みみたいなことを時々夢想します。

 

 

憂歌団 大阪ビッグリバーブルース

https://www.youtube.com/watch?v=N0bIx8TmBGo

 

 

ぜんぶ仮定と夢想の世界。

現実はこの窮状と東夷国の荒廃した光景。

でも、あの時私は本当に西宮で生きていました。

 

情けなくて泣けてくるので、雨に気をつけて外を歩いてきます。

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11726085c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
頭をよぎったこと
お湯なんていう贅沢は我が敵だ
餌は あるだけ幸せ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 75 464206
コメント 0 1060
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<