心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

あの頃 雨中歩きの記憶

昨日白髪染めの残りを絞り出して白髪を染めました。

 

今夜は珍しくサッカー中継とかでない番組を一本通しで視ました。

ジャンクSPORTSです。ワールドカップ特集で過去の日本代表が大勢出て

話をしていました。

サッカーを夫婦で熱心に見ていた頃を久しぶりに思い出しました。

 

駒野氏や鈴木隆行氏や巻氏など久しぶりに動いておられるのを視ました。

 

新幹線で無差別殺人をやった人物の『闇』を探るなんていうのをさかんにやっています。

孤立して追い詰められて云々というありがちなワードが頻出。

孤立して追い詰められたら無差別殺人するんだったら私なんか今頃何をやらかしているかということですが、相変わらずのテンプレートぶり。

そんな通り一遍のことばかりをまるでレゴブロックをつないで何か作るみたいに簡単にしたり顔で言われてもね・・・。

陰気な陰惨な話はこれでやめます。すみません。気になったもので。

 

 

さっき思い出したんですが、2006〜2008年いっぱいの西宮Uターン期に

金曜夜は三宮の木馬に寄って夕食を摂ってジャズを聴いてネット・カフェにも

寄ってほぼJRの終電で帰るのがしばしばでした。

そういう夜はJR甲子園口から小松西町の実家まで歩いて戻っていましたが

歩くのはきついとかと思わなかったけど、途中で雨が降ってくることがあったり

しました。

 

小曽根線をいつも南下して歩いてましたが、昔の小曽根線とは違ってコンビニも

まばらながらあったので傘を買うことはできました。

 

よく酔っ払いオヤジとすれ違いましたわ。

 

週末が週末らしかった頃でした。

そうやって迎えた土曜の朝は洗濯して旧国道で武庫川越えてコイン・ランドリーと

風呂屋でした。

それこそ雨だと半泣きでした。

 

 

 

A Change Is Gonna Come - The Neville Brothers

https://www.youtube.com/watch?v=e_LK9XyWFX8

 

 

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11747655c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
夢の中の花崗岩
母のこともたまには思い出しますよ
こういう雨は
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 103 439843
コメント 0 1044
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<