心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

雨来るなあ これ

しばし居眠りしていました。寝冷えはしませんでした。

17時半頃にはダイエーに切り花を見に行こうかと思っています。

毎朝の薬達の副作用で全身がだるいのはいっこうに改善しません。

ひょっとしたら副作用ひどくなってる?というくらいです。

降雨リスクは高くなってきてますね、居眠りしてる間に。

もう空はすごい鼠色。灰色なんてもんじゃない。

天界の魔王が降りてきそうな色ですわ。

 

前にも書きましたが、小松小学校時代、この世の終わりかもう二度と昼間はやってこないのかというレベルの暗い黒い雲が広がって朝や昼だというのに教室の電灯が点けられても薄暗いという悪天候の日を何度か経験しました。

ガキだらけの教室でそれだと一種独特の雰囲気になりました。

そして雷鳴が響き渡り木枠の窓に雨が叩きつけてくるともう授業どころではありませんでした。

近くに落雷なんていう出来事は経験していませんが、雷の音がゴロゴロからバリバリに変わりもっとやばくなるとガシャッ!に近くなっていくのを木の椅子に座って聞いているとどんな理科の授業よりも生きた勉強ができました。

 

 

考えてみたらそんな豪雨になっても中庭のヒョウタン池の水って溢れてなかったなあ。よく考えられた構造やったんでしょうかね。

そんな天気の時に聞く救急車とかのサイレンって不穏感が倍増ですね。

今棲家の至近距離に消防署があるので本当にそう思います。

さっきも2回くらい続けざまにサイレン音が聞こえていました。

 

Bob Dylan - Hurricane

https://www.youtube.com/watch?v=piEl-dHGuRk

 

 



でもすぐ行動開始しない私

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11749417c.html
雑感 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
頭をよぎったこと
お湯なんていう贅沢は我が敵だ
餌は あるだけ幸せ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 33 464932
コメント 0 1060
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<