心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

派手にこけたあの日

暑さのあまり薄れゆく意識の中でなんだか思い出したのは2006〜2008年いっぱいのUターン期間の最初の夏2006年のある夏の日の真昼間です。

春にひどい胃潰瘍をやり明和病院に入院してGWに退院して、痩せてフニャフニャになっていた身体を立てなおそうと借り物自転車での遠乗りもがんがんやってた頃でした。

小松西町を出発して万葉苑筋などを通って延々岡田山方面まで行き、神戸女学院付近まで来た頃でした。

前からご婦人が歩いてくる目の前で私は自転車でこけました。

幸い打撲やケガはなかった(でもめっちゃ痛かった)んですが、そのご婦人に

ジロっと見られて恥ずかしかった、という記憶です。

 

(Googleストリート・ビューより)

たしかこのへんだったと思います。

 

けっこう前に一度記事に書いたことあるような気がしてきました。

その時と「ここや」の位置が違うかもしれませんがまあ記憶の風化ということで。

 

あとひく痛みも出なかったのでこの日は上ヶ原方面とかまでぐるっと回ったように思います。

 

サイクリング・ブギ 加藤和彦&サディスティック・ミカ・バンド

https://www.youtube.com/watch?v=KvCeaekK0Kw

 

 

 

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11756711c.html
回想とつぶやき | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
思い出しの連鎖
学校ってものすご暑かったなあ
さっき知ったニュースと思い出
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 105 447693
コメント 0 1048
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<