心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

大きなため息みたいなこと

恥ずかしく情けないことを書きます。

今の私に皆無なこと。  それは
人に受け入れられ人に必要とされること。
基本の基本が全く無しになっているんです。

そう書いたからって何かが急に変わるものではありません。
でもね、それらが全く無いんです。
自分から捨てたわけではありません。そんなわけありませんよね。
せっかく戻れた西宮での生活を失い妻を喪い、それからはあれもこれも雪崩のように
失いついに全てがなくなりました。
母も喪いました。
まともな生活もまともな精神もまともな感覚も失いました。

全部失ってもう失くすものはないから怖くない、というのは物語の中や歌詞の中だけの
話です。
怖さ100%です。目隠しで東京タワーのてっぺんから階段で降りてるようなものです。
手摺も持てずに。

世の中を放棄したのではなく世の中から放棄されたつまらない老人の愚痴でした。
読んで下さった方、本当にありがとうございました。



春よ、来い 松任谷由実 https://www.youtube.com/watch?v=GlaA_1YGshQ





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11775397c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
頭に浮かんできた話 その339
頭に浮かんできた話 その338
シャワーしました
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 208 464080
コメント 0 1060
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<