心はずっと0798

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/seisan

今夜の身辺

がっつり日没してからたくさんめに歩いた今日の汗をシャワーで洗い流して、
粗末な貧相な炒飯もどきと残り野菜放り込んだコンソメスープで貧しい夜餌を
摂って、さっきギターの4弦Dを張りました。


もう少ししたら畳部屋から片付けを少しずつ(ガァーっとはできない心身なので)

やろうと思ってます。

洗濯機も回しました。


という身辺作業雑記に終始してますね私。

西宮関連の新情報がまったくないし思い出や記憶の在庫も一段落しかけてるようで

掘り起こしが必要かもしれませんわ。


思い出といえば中学(学文です)に入ってこれでもかこれでもかと突きつけられた

貧富の差。階級意識が芽生えた頃。

当時学文中学は小松小学校出身と鳴尾北小学校出身(今の校区はよくわからないので)の二種類構成。

人数的には鳴尾北出身生の方が多かった気がします。

富裕な家の子・アッパーミドルより上の子たちがどさどさ居たのも鳴尾北小校区側でした。それは今も変わらないでしょう。

小松地域の大きな屋敷っていうのは旧庄屋筋とか旧豪商みたいなおうちでしたが

鳴尾北小校区側はもっとモダンで新しい富裕層の邸がたくさん。

企業オーナー経営者とか芸能人とかプロ・スポーツ選手とかもたくさん。


小松小校区側はそれに比べたらおとなしいものでした。

殆どが勤労者家庭でした。今も基本そんなに両者の対比は変わらない気がします。

現リアル宮っ子のみなさんはどう思われますか。



The Dirty Heads - "Rich Girl"

https://www.youtube.com/watch?v=eeytnuwQ6LE







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061488/p11781287c.html
故郷への想い | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
睡眠が中断して
探偵さん
切花
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
せいさんイメージ
せいさん
プロフィール公開中 プロフィール
もう帰れなくなった西宮・阪神間を横浜のはずれから想う。
でもいつか戻って暮らしたかった。
その望みはなくなりました。
でも夢は捨てません。

そういう者です。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 102 464652
コメント 0 1060
お気に入り 0 19

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<