阪急沿線文学散歩

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/bungakusanpo

祝川商店街として登場する尼崎中央商店街へ(涼宮ハルヒの溜息U)

 BSプレミアムで再放送中の「涼宮ハルヒの憂鬱」、第21話では北校の文化祭で映画の上映を企てる涼宮ハルヒのSOS団が撮影に向かったのは祝川商店街。


ハルヒらは、光陽園駅から祝川商店街に向かいます。


甲陽園駅は、光陽園駅に、夙川は祝川に変わっていますが、この祝川商店街のモデルは尼崎中央商店街になっており、初めて商店街の中を歩いてみました。

阪急甲陽線から、尼崎中央商店街に行くためには、神戸線、今津線、阪神へと3回乗り換えが必要ですので、今回は阪神バス、阪神電車の経路で尼崎に向かうことにしました。


アニメに登場する場所は、アーケードが曲がっているのが特徴です。

尼崎中央商店街の地図を見ると、三和本通り商店街のようです。


撮影場所となった大森電器店とは三和電器。


背景になっているのは、珈琲屋コロンビアとおしゃれの店ワダ。

三和電器の向かいの店です。

この三話本通り商店街に西宮ブログのモンセ分店薬局薬剤師徒然日記でお馴染みのお店がありました。

 初めて歩いた尼崎中央商店街。アーケード商店街としては、東京の武蔵小山商店街程度の規模はあります。それに、値段は安いし、美味しそうなお店が沢山ありましたし、活気がありまます。しかし、昔はもっと人通りが多く、こんなものではなかったとのこと。

面白い商店街でしたので、また行ってみます。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061501/p11655768c.html
谷川流 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

 ありがとうございます 一番新しい 最近の写真を載せて戴き感謝です。

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/09/08 8:26:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaro様
私が載せたコメントが悪口として伝わって削除に至ったものかと思います。
決してそうではなく、例えば私は武庫之荘や塚口についてろくすっぽ解っていません。それは近距離であっても沿線が違うせいです。隣接市尼崎のあの大きな商店街であっても沿線が異なれば行ったことがないというのもあり得る話です。これほどきめ細かい交通インフラがあってもやはり住む沿線が違うとそんなことがあるのだなと素直に驚いたことを言いたかったのです。
拙い乱暴な文章表現で申し訳ございませんでした。

[ せいさん ] 2017/09/08 11:51:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンセ分店薬局さん お忙しい所お邪魔しました。またお伺いいたします。

[ seitaro ] 2017/09/08 19:16:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさん コメントありがとうございます。よくわかりました。私のブログでは、不毛な議論をしたくないので、削除させていただきました。これからもよろしく。

[ seitaro ] 2017/09/08 19:23:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
涼宮ハルヒの溜息Wで登場した西宮市高座町の新池
『涼宮ハルヒの溜息』で登場した甲山森林公園と広田神社
涼宮ハルヒの憂鬱第20話「涼宮ハルヒの溜息T」祝川商店街?
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
seitaroイメージ
阪急沿線の街にゆかりのある小説や随筆、アニメの舞台を訪ね、当時の景色や登場人物に思いを馳せるセンチメンタル散歩です。震災以降、街並みは大きく変わりましたが、歴史ある美しい景観を守る一助になればと思っています。

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<