犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

岐阜の柿

到来物の柿。
我が家は岐阜か有田が多いですが、
今年は岐阜の柿をいただきました。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11684371c.html
たべもの情報 その他 | コメント( 1 )

包み紙見ただけで、美味しそう〜と思ってしまいました♪

[ ぷりんまろ ] 2017/11/24 16:05:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

一宮で虹を見た

祖母と伯父の法事があり、
名古屋に行きました。
10時半からお経があがるというので、
電車か車か、電車の方が少しだけ早いのですが、
迷って、車にしました。

帰りに虹を見ました。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11684108c.html
名古屋・岐阜・三重ほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

天がゆ ガーデンズ


揚げたての天ぷらを気楽に食べられるので、
ふだんはJR芦屋のマキノに行きます。
昨日、珍しくガーデンズに行くことになり、
お腹が減ったので、少し前にできていたとき来ていたので、天がゆに行きました。


初めて外で天ぷらを食べたのは
小学校の頃、東京の日本橋でした。
その後は新阪急ホテルやロイヤルホテルによく連れて行ってもらいました。
名前は忘れましたが、大阪でも何軒かいきました。

天がゆは苦楽園口の店に、何度かいきましたが、
狭いお店なので、ふらっと気楽に入れないからあまりいきませんでした。
梅田のお店は苦楽園口のお店が三軒ぐらいかるく入るようなお店でした。

天ぷらはコースがいくつかありました。
お昼はいっぱいなのでしょうけど、
平日の夜はすいていました。
車で立ち寄ったので、飲めませんでしたが、揚げ方さんは葡萄のバッジされていましたので、ソムリエの資格保持者なのかな。
今度はワインと天ぷらに挑戦してみたいです。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11683599c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

城崎土産

城崎土産に蟹と地ビールをいただきました。




学生時代にゼミ合宿で行ったりしたことがありますが、高速道路ができているので、福崎から播但道で和田山まで行っていた頃より便利になっていると思いますが、ながらく行っておりません。

城崎は豊岡市なのかな。城崎国際アートセンターというものもできているようです。
豊岡市が国から三分のニの補助金をもらって、年間予算六千万円で運営している劇場でのこうえんのお土産でした。

同じ兵庫県ですが、阪神間には城崎の情報は全くとどきません。京都や大阪など近くの都市の催しの情報は、行政区分を越えて、新聞やテレビなどの入手しやすいですが、同一県内は広すぎるからか、殆ど入ってきません。県単位でいろいろなことが完結していない地域ということが実感されます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11683251c.html
たべもの情報 その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

糖質の低いパン

糖質が低いパンといえばクロワッサンなんですが。
この情報大丈夫なら、ローソンのブランパンより低糖質です、





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11683004c.html
糖質制限とトレーニング | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

テイスティングで撃沈

四杯の白ワイン、いらいろ考えたのに、
全部同じ銘柄ワインのビンテージ違い。
つまり作られた年代が違うと、
同じ銘柄で出荷しててもこれだけ違うのでした。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11682603c.html
ワイン | コメント( 4 )

で、どの年が一番気に入りました?

[ tyu2 ] 2017/11/19 11:58:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

それが不思議なことに、以前お食事と一緒に飲んだ時には気に入ったのですが、この度はどれも結構酸味がありすぎました。ところが牡蠣の焼いたものにポン酢をかけたものを食べたらば、あら不思議酸味が気にならなくなりました。

[ ふく ] 2017/11/19 17:39:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

それって、酎ハイのシークワサー呑みながら、
酢豚食べたら、酢の味がしな酢豚ってやつじゃない?:大笑

[ tyu2 ] 2017/11/20 9:52:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

チーズ食べながら渋すぎるワインを飲んだら甘みを感じます。ワインって食べ合わせですが、甘すぎるお菓子の後にみかん食べたら酸っぱくなったり全部一緒ですね。

[ ふく ] 2017/11/21 14:03:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

牡蠣の煎

牡蠣の煎(ジョン)、チヂミのことです。
小麦粉と片栗粉を使って作っていましたが、
日清の糖質オフお好み焼き粉が発売されたので使ってみました。

サクサクっとした食感がうまくだせませんでしたが、
くふうでなんたかなりそうです。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11682537c.html
たべもの情報 その他 | コメント( 1 )

写真を見る限りでは、
牡蠣のピカタにした方が、私は好きですね。

[ tyu2 ] 2017/11/20 12:27:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

柿酢

消毒した瓶に柿を入れて冷暗所に置くだけ、口は紙で閉じる、だけ、
柿は甘くても寒くても良い。

とのことなので、小泉武夫マガジンにあった柿酢作りにちょうせんしてみみした。

二週間ほど経ったら確かに明日の匂いがしています。
もう少ししたら漉します。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11682260c.html
たべもの情報 その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

二列目の人生 隠れた異才たち

勝るとも劣らない資質と才能を持ち、同じときに同じ場で力量を、競っていたこともある。それが一方は文化勲章や評伝や全集に飾られ、もう一方は忘れさられた。何がそのようにさせたか。という疑問をもった著者が、身近な人を探してインタビューしてまとめられた本です。もっと深く調べておかなければと思いつつ、周りの人も時代とともに減っていく現状が少し心配です。

著者は著名なドイツ文学者ですが、随筆家としても活躍されています。文庫本もありますがアマゾンで単行本をお安く手に入れると、かさばりますが読みやすいです。




何人かの方は、私から見ると有名ですが、ジャンルを越えるとたぶんニ列目なんでしょう。一列目に行ってしまうと、本業ではないことがいそがしくなります。確かに助成金など取りやすくなりますので、その方を頭にいただきたくなるのもわかります。でも芸術家とか文化系の研究者は役者さんや落語家さんなどと同じように、二列目のより後ろで、着実な仕事してもらいたいです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11682097c.html
本のはなし | コメント( 2 )

四列目の男は、菅直人です。

[ もしもし ] 2017/11/17 15:21:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもしさん 四列目の意味わかりました。以前テレビで仙谷さんが安田講堂に籠城しなかった話をしておられましたが、彼は弁当運びだか、弁当屋と言われてたそうです。最前さにいたら政治家として国政の場には出てこれなかったかもしれません。

[ ふく ] 2017/11/19 11:59:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

徳島でお買物

徳島県の板野町に犬の躾に行ったので、

板野の農協直売所で野菜、鳴門の漁協の海産物販売所で魚の干物、

鳴門駅前の地元スーパーで阿波尾鶏とお肉を買いました。











goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11682013c.html
たべもの情報 その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2016年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク