犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

天がゆ ガーデンズ


揚げたての天ぷらを気楽に食べられるので、
ふだんはJR芦屋のマキノに行きます。
昨日、珍しくガーデンズに行くことになり、
お腹が減ったので、少し前にできていたとき来ていたので、天がゆに行きました。


初めて外で天ぷらを食べたのは
小学校の頃、東京の日本橋でした。
その後は新阪急ホテルやロイヤルホテルによく連れて行ってもらいました。
名前は忘れましたが、大阪でも何軒かいきました。

天がゆは苦楽園口の店に、何度かいきましたが、
狭いお店なので、ふらっと気楽に入れないからあまりいきませんでした。
梅田のお店は苦楽園口のお店が三軒ぐらいかるく入るようなお店でした。

天ぷらはコースがいくつかありました。
お昼はいっぱいなのでしょうけど、
平日の夜はすいていました。
車で立ち寄ったので、飲めませんでしたが、揚げ方さんは葡萄のバッジされていましたので、ソムリエの資格保持者なのかな。
今度はワインと天ぷらに挑戦してみたいです。








goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11683599c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

徳島県 板野の讃岐うどん

久しぶりの晴天、徳島に行きました。


ふだんはローカーボ、低糖質ですが、
犬の躾教室の先生にお昼に連れて行ってもらった先は
讃岐うどんの店。丸池製麺所。本店は香川の人気店だそうです。
徳島県の板野にあります。
板野は徳島市の北?でしょうか。
鳴門から高松に行く高速の途中にあります。
そのためか、お隣香川のうどん店の支店が出ています。



今日行ったお店もその一つ。
久しぶりに大盛りのうどんと
大好きなアジフライを食べました。


帰りは淡路サービスエリアで藻塩ソフト❣


たまの炭水化物解禁dayでした。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11674287c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

福耳カレー


お昼に、阪急高架下、市役所前筋の交差点西にあるカレー屋さんに行きました。

こちらはカツカレーがとてもあっさりして美味しいです。

ローカーボをこころがけていますが、カレーにはご飯は必要かと、

100グラムのご飯をお願いしました。


福耳さんというおなまえですが、

そういえは、昼間テレビを見ていたら、

何の番組か忘れましたが、

立憲民主党の枝野さんのインタビューで、

インタビュアーの男性が、

そのお耳を触らせてくださいといって、お耳を触っておられましたが、

その時の枝野さんの表情がなかなか良かったです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11673501c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

GOOD GOOD MEAT





苦楽園口駅前の串カツと焼き鶏のお店の間にあった素敵な雑貨屋さんが閉店して、新しいお店ができていめす。GOOD GOOD MEAT って?  なんのお店でしょう。お肉屋さんは道を渡った路地の先にもありますが、焼肉でもなさそうだし。

方牧牛などを金土日のみ販売し、イートインもあるお店だそうです。

霜降り肉が多いので、赤身肉がありそうだから、週末に行ってみます。


https://m.facebook.com/GOODGOODMEAT/?locale2=ja_J

http://meat.goodgood.jp/







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11641329c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

咲菜のお総菜

昨日は六本木のサントリー美術館の展覧会が終盤だったので、
他の用もかねて新幹線で東京を往復してきました。


いつもなら電車に乗る前に何か食べるか、駅弁を買うかなのですが、
昨日はお昼が弁当だったので、帰ってからということにしました。
車をJR西宮にとめており、さてどうしようかと思ったのですが、
そういえば、駅前に総菜屋があったなと思って、買ってきました。
ローストビーフ、お野菜のお浸し、こんにゃくの煮物、鯖。
そして家にあった卵とトマトの煮物。
金麦の糖質カット2本。

お肉はお値段が安いから少し固めでしたが、
お野菜は美味しくいただけました。
何より帰ってから作ることを考えれば、
お総菜屋さんがあいている間に帰れてラッキーでした。

何というお店か名前が思い出せなかったのですが、
咲菜でした。あびこが本店で各地に展開されていることも判明しました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11633885c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

丸高そば 神戸二宮

和歌山ラーメンの店、
丸高に行ってきました。


見かけよりあっさりしています。

スタンダードなラーメンが650円でした。

卵を乗せなきゃいけないようですが、
気づきませんでした。

久しぶりのラーメン美味しいのですが、ラーメンって癖になります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11625332c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 2 )

丸高は、車庫前系のはずですか、写真は井出系に見えますね。
さてお味は?

[ 植木屋甲子園 ] 2017/06/27 0:10:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

植木屋甲子園さま 和歌山に仕事で行った時、ラーメンと思ったらどこも一杯で断念したっきり、まだ本場で食べていません。車庫系と井出系は醤油とトンコツのスープの取り方と聞いたことがあります。神戸の丸高がどこまで和歌山の味を引き継いでいるのかわかりませんが、色はしっかり、スープはコクがありあっさりでした。焼き豚も出しが出尽くしたものでなく美味しかったです。ネギ多めか^_^好きなので、そうすればよかったかも。ただし、トンコツパイタンがそんなに好きでなく、京都のトンコツと鶏ガラを合わせた醤油ラーメンが好きな人の好みと思ってくださいませ。

[ ふく ] 2017/06/28 8:03:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

芦屋のBizでワインとTボーンステーキ

阪神芦屋駅の北側、鳴尾御影線を少し東に行ったところにあるBizさんで、ワインとビステッカをいただきました。梅雨入りしましたが、お天気が良かったので、行きは三宮経由、帰りは今津、西宮、夙川と電車を乗り継いで往復しました。



お肉はlodgeの大きなスキレットで焼かれて出て来ました。前菜、スープ、パスタ、パン、デザートのアイスクリームもあり、もちろんカバやシェリーや白ワインを飲んだので、糖質まみれの夕食でした。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11624061c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

冷素麺@神戸屋レストラン一号店

神戸屋レストランが最初にできたのは西宮だと思います。
ホームページをみますと、
ベーカリーレストランの一号店と書いてありますが、
当時はいまのようなパンを主体にしたお店ではなく、
日本で漸く展開されはじめた、ふつうのファミリーレストランでした。
ロイヤルホストやすかいらーくと同じく、洋食が主体でした。
パンを出すようになったのは、パン屋さんだったからと思いますが、
当初はパンを主体にしていませんでした。

調べると昭和50年の秋開業とあります。
その頃は国道沿いの車が駐めらるレストランの走りということで、
神戸屋レストランは隣接するそば辰さんとともに流行っていました。



そして出来た頃のの私が大好きだったメニューは、
「冷や素麺」でした。
きりっtしまった冷たいお素麺に、
いろいろなものがトッピングされておりました。
素麺は夏のお昼の食事を簡単にすませる時に食べるもの、生姜と刻みネギがせいぜいで、たまに錦糸卵と椎茸がのるぐらいと、思っていた私は相当びっくりしました。たしか冷麺のようにきゅうり、卵、さくらんぼ、などが豪華にのっていました。

今ではそのメニューはありませんが、素麺は一般にはかなりトッピングも少なく質素でしたが、考えてみると、この頃から家庭でも徐々に冷麺風になってきたような気がします。


※検索してびっくり神戸屋レストランの本社は神奈川県海老名市にありました。神戸屋なんですが、大阪発祥なんだよねっというのは知ってましたが、世の中東へ東へ現象の現れでしょうか。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11610004c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 11 )

 ここは子供が小さい時によく行きました。

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/05/29 9:27:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

神戸屋レストランが開業する前、同じ建物で別のレストランが営業していました。
店名に「171」が付いていたはず、と思ってネット検索すると「グリル171」がありました。
多分これではないかと思います。
それにしても神戸屋レストランが開業してから40年以上たつというのに、ウエイトレスさんのユニフォームは変わらないように思います。
色に関する記憶は茶と青の2通りありますが、今はどちらなのでしょう。

[ 西野宮子 ] 2017/05/29 11:21:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

ここが一号店なんですねえ、知りませんでした。
ランチでよく行っていましたが、すっかり値段が高くなってしまって、足が遠のいております。

[ ぷりんまろ ] 2017/05/29 14:38:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンセ分店薬局さま 今の西宮は子どもを育てる街を標榜していますから、子ども連れが行きやすい店が増えましたが、以前は子ども連れというとファミリーレストランでしたね。

[ ふく ] 2017/05/31 8:37:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子さま 何カ所かの神戸屋レストランに行きましたが、この一号店のイメージを踏襲している店舗が多かったと思います。同じ建物でということは、そのグリル171も神戸屋と関係のあるお店だったのかもしれませんね。私の記憶にある171付近のお店は、阪急ブレーブスの上田さんがオーナーだった一階が駐車場で二階にあがる鉄板焼きのお店です。そこで海老や白身魚をホイルに乗せて、バターと白ワインで蒸し焼きにするとか、ガーリックライスの作り方を覚えました。神戸屋が出来るより前の話と思いますが、免許とって車に乗るようになる前はあちらの方角はタクシーで門戸厄神の叔父の家に行くぐらいでした。

[ ふく ] 2017/05/31 8:43:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子さま 追伸 ユニフォームは茶のような気がしましたがどうでしょう。最近は芦屋に行くことが増えました。西宮は駐車場がとめにくいような気がします。

[ ふく ] 2017/05/31 8:45:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろさん このレストランができるまで、神戸屋というと、山崎や敷島同様、店売りのパン工場のイメージが強かったかもしれません。誰かから大阪の神戸屋と聞いていました。パン食べほうだいをはじめられた頃から、お店が増えていったような気がします。ちなみに私が初めてパン食べほうだいに気づいたのは、仕事で堺にいった時です。駐車場のある店を探して入ったところ、神戸屋で、堺にもあるんだと思って、メニューを見たら食べ放題でした。といってもそんなに食べられるものではありませんが...。今はモーニングやアフタヌーンティーが充実していると聞いたことがありますが、私が神戸屋に行くときは、使う電車の沿線の違う昔の同級生がばらばらに車で集まるときで、駐車場の広い芦屋に集合します。

[ ふく ] 2017/05/31 8:51:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

細かいことが気になる西野宮子です。
しつこいようですがお許しください。
神戸屋のウエイトレスさんのユニフォームの色はお店によって異なるのかもしれません。
6月6日のチェリーさんの「ナイスハート」の写真を見ると、西宮店は青色です。

[ 西野宮子 ] 2017/06/08 10:47:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

夏と冬がありませんか? 今日は通りませんが、次に芦屋店の横を通ったら見てみます。

[ ふく ] 2017/06/08 11:57:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

と、書いてから検索してみました。神戸屋、制服と入れて見ると結構楽しめました。人気の制服で店によってバリエーションがあるようです。

[ ふく ] 2017/06/08 11:59:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

あれが人気の制服だとは知りませんでした。
「灯台下暗し」ですね。
画像で検索したら茶色や緑色もありました。

[ 西野宮子 ] 2017/06/08 22:28:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

イタリアン肉バル ハングリー

お昼は芦屋の東山町にできた、イタリアン肉バルにいきました。芦屋駅前のボッテガブルーさんの支店で、少し前まで中華だったお店ですが、料理人が変わって、イタリアン肉バルとなりました。
イタリアンと肉の文字に惹かれて、45分あったので、行ってみました。

すると、ランチメニューはハンバーグ、コロッケ、ビーフストロガノフ?、カレーって。肉がない??? 洋食屋さんなのでしょうか?




スープはコーン スープ、粒が粗めで、生ハムが乗ってました。
前菜はキャベツサラダ、ポテトサラダ、アオサ?のフリッター、鳥手羽の揚げたもの、メインはハンバーグにしま した。

お値段は2052円。デザートやお茶は単品で頼むより安く追加できます。でてくるのが遅めでしたが、美味しいです。

ワインは500円玉、生ビー ルは600円。キャンティクラシコとありました。お昼なので45分あればなんとかいけるかと思いましたが、さすがにオフィス街ではなく、住宅街のお店で す。前菜が冷菜ではなかったからか、てくるのに30分かかりました。ゆっくりランチを楽しむ設定だったみたいです。

メニュー構成はイタリアンというよりも、天王寺でよくお昼を食べていたブラッセリーブージュニアと煮ています。ただ、あちらは働く人のランチタイムをも意識していて、前菜は冷菜、全体に量も少なく、値段も抑えめでした。

ここはゆっくりお話ししながら食べるという感じでしょうか。今度は午後に予定のない日に行こうと思 いました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11590841c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

青山さんのやきとり`夙川

夙川の駅前がいつから今のようになったのか、
震災の前しばらく、殆ど駅周辺を歩かなかったので忘れてしまいました。
駅から歩道橋を西に渡って突き当たり、
夙川食品さんの横に木製の扉があります。

ここは知る人ぞ知るやきとりの店です。
狭いので予約がなかなかとれないとか、
以前川を東にわたったところの不動産やさんのビルにあったステーキのお店の流れを汲むので、ステーキと〆のカレーとガーリックライスが美味しいとか。
何度もいろんな方から聞きましたが、
なかなか行く機会に恵まれませんでした。

で、やっと昨日いくことができましたので、
少しだけ写真をのせます。
噂にきいたとおり、美味しいです。
もちろん焼き鶏もですが、ステーキとカレーとガーリックライス最高でした。









goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11568378c.html
たべもの屋さんの話 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク