犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

如春斎と出会う

勝部如春斎の展覧会が大谷美術寛で行われています。
西宮の造り酒屋、ざこ屋勝部家の次男として生まれ、狩野派の絵師となった江戸時代の人です。

ひょんなことから、勝部如春斎という画家を知ることになったのは
今からもう三十年近く前のことです。
大江戸百花繚乱典というNHKプロモーションが企画した展覧会のお手伝いをしていたときに出会いました。

といっても展示された作品を会場でみかけ、
江戸時代の狩野派の作品とは思えない美しさに惹かれました。



その時のカタログの解説には「小袖・屏風虫干図巻」山本如春斎とあり、
 朝顔の描かれたこの屏風は一体何であろう。裏打をせず、鋤けてみると絹のみで仕立てられたこのような屏風が現存すれば、粋の真骨頂を著すものとなろう。とあります。

 この絵師は誰かと尋ねると、「山本如春斎はきみの家の近くの人じゃない?」とのこと。確かに私の実家は西宮市内にありました。

ということで、この絵巻が気に入ってしまいぜひぜひ欲しいと思ったのです。その後この絵は私の近くにやってきますが、とりあえず、これが私と如春斎の出会い。
でもそのころ、この画家は「山本」であり、「勝部」ではありませんでした。

#如春斎 #如春齋



如春斎

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11585734c.html
展覧会・アートなど | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

米朝さんの展覧会

気づかなかったのですが、
今日まで、姫路にある県立力士博物館で桂米朝さんの展覧会をしているそうです。
米朝さんのお子さんの一人が県立の博物館施設で働いておられることはなんとなくしっていましたが人文系ではなかったと記憶しています。現在の勤務先は県立歴史博物館なのでそこで、米朝さん関係の資料を展示されているそうです。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11573266c.html
展覧会・アートなど | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

勝部如春齋展 チラシ

昨日はポスターをアップしましたが、
チラシをアップします。
昭和の初めに市制10周年を記念して、
産所町の西念寺で展覧会が開かれてから戦災を経て、
西宮文化協会が戦後一度展示をしていますが、
市に美術館ができてから初めての企画です。
その死の数年後に江戸で発行された画人伝の著者が同じ屋号を名乗る山本家と勝部家を誤記してこのかた、故郷西宮以外では
ずっと西宮の狩野派の絵師、山本如春齋といわれ、
一説には勝部如春齋と誤伝されてきたのですが、
おそらくこの展示を機会に名前を誤記する方が不勉強であることになるはずです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11562740c.html
展覧会・アートなど | コメント( 4 )

ふくさん、こんばんは。
ぜひ拝見させて頂きます。

[ もしもし ] 2017/02/28 22:57:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもしさん ご無沙汰いたしております。よろしくお願いします。

[ ふく ] 2017/02/28 23:07:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

これのことで信行寺さんに行かれたのでしたか。

[ akaru ] 2017/03/01 9:02:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

信行寺さんの如春斎の襖絵は空襲で焼失しましたが、如春斎と関わりのある栄松斎の大作がまだ遺っているんだそうです。

[ ふく ] 2017/03/03 10:51:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

勝部如春齋の展覧会

西宮生まれの狩野派の絵師「勝部如春齋」の展覧会が漸く大谷記念美術館で開催されることになりました。私も少しお手伝いさせていただきました。ぜひご観覧くださいませ。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11561970c.html
展覧会・アートなど | コメント( 2 )

先日チラシを入手して、どなたの講座の日に行こうか悩んでいます(プレ講座は行きそびれました)。

[ にゃんこ ] 2017/02/28 9:23:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

文化協会の見学会もありますよ。学芸員さんが簡単に解説してくださる予定です。講演会の内容は重ならないように得意分野で分かれています。それぞれの専門も全く違うので内容も重複しないのではないかと思います。

[ ふく ] 2017/02/28 23:01:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アートでたどる西宮A

昨日ご紹介したアートでたどる西宮展の最終日、西宮北口のアクタにあるギャラリーまでいってきました。

見たかったのは、以前に絵をならっていた亀高文子先生と渡辺一郎先生の作品でした。

渡辺先生の絵は、抽象画を拝見することはありますが、えべっさんの赤門。その抽象との関連がうかがえる作品です。


亀高先生の作品は満池谷の水源地を描いたもの。とてもやさしい絵を描かれます。そういえば満池谷のニテコ池のこと、以前は水源地といっておりました。



先生のお宅にうかがうと、上品な山の手の東京言葉をみなさんお話しになっており、まるで時がとまったかのような時間をすごした記憶があります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11294120c.html
展覧会・アートなど | コメント( 1 )

ふくさん、こんばんは♪
もっと早く連絡すればよかったのに急な問い合わせでご迷惑をおかけしました。また連絡をお待ちしておりますので よろしくです。

[ さとっさん ] 2015/11/23 0:06:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アンティプリマ なぜかべこちゃん

ペコちゃんといえば不二家ですが、

万国博覧会開催中のミラノ、
アンディプリマのディスプレーにキティちゃんとともに活躍中だとか。


下の方のブログに少しかかれてます。

http://ameblo.jp/okite-minako/entry-12021693196.html



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11207456c.html
展覧会・アートなど | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

美術館のチラシアプリ

こんなチラシがありました。
アプリをダウンロードしてみました。
確かにチラシがたくさん見られて面白いです。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11197542c.html
展覧会・アートなど | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

うさぎの絵

コレクターではありませんが、無類のうさぎART数寄です。
芦屋画廊さんで開催中の高野学さんの 月と太陽と三羽のうさぎ展を見てきました。





で、結局一羽連れて帰ってきました。うさぎ好きです。



http://www.ashiya-garo.com




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11196871c.html
展覧会・アートなど | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

千總の展覧会

きょうは寒さも和らいでいたので、
午後、京都の文化博物館と千總ギャラリーに行って、
千總さんの歴史をふりかえる展示を見てきました。

興味があったのはビロード友禅というものでした。

友禅染めを施したビロードなんですが...
宮内庁三の丸尚蔵館から一点鷹が来ておりました。

以前に高島屋のものを見たような気がします。

明治ならではの技と申しましょうか。
ビロードに染めるってすごいことをします。



詳細はこちらのブログにあります。
http://www.kumanekodou.com/tayori/12354/

最終日だったのであわてて行ってきました。
車で西宮神社の前を通ったら手作りサーカスをやっていたので
帰りによろうと思いましたが、
車を駐めた地下鉄十条と九条を間違えて一度降りてしまったのと、
京都市内の上鳥羽から阪神高速にのったのですが、ジャンクションで間違えて宇治の方に行ってしまったこともあり、帰ってきたら終了直後でした。

温かかったのに残念でした。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11164349c.html
展覧会・アートなど | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

成田亨の展覧会

実は見たい展覧会があります。


成田亨、美術  特撮  怪獣。


と言っても。知らない人が多いかと。


http://www.fukuoka-art-museum.jp/narita/


福岡に行こうかしらん。



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11159156c.html
展覧会・アートなど | コメント( 4 )

もし行ったら目録を一冊ワタシの分、買っておいてください。

[ 笹舟倶楽部 ] 2015/01/29 19:32:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

30年くらい昔に東京の個展にいき、御本人からサインをもらいました。
地震の時に無くなりましたが…

ぜひ行ってきて下さい。

[ 響 ] 2015/01/30 13:25:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

笹舟さん いったら買ってきますね。

[ ふく ] 2015/01/30 21:35:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

響さん なんだか行きたくなってきました。地震でなくなるということは、お家がかなり大変だったのですね...。

[ ふく ] 2015/01/30 21:36:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク