犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

睡眠負債

今朝、たまたまテレビをつけたら
睡眠負債について放送していました。




眠っているようで眠っていない。
どうするとわかるか。

(中座したのでわかりません)

夜中に目が覚めたら、
どうするか。
時計で時間を確認してはいけない。
すると、毎日その時間に起きてしまうとのこと。

眠りに落ちるために何をすると良いか。
解説の先生は酒場放浪記を見てますとのこと。

その人にとってあまり意味のない映像をみると眠くなるとか。

その番組を見て、行く場所を探している人にとっては
意味のある情報だからダメですが。








goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11626023c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 2 )

すごい!本当にそうかも・・・
ここのところなぜか必ず午前5時15分に目が覚めます。

[ ぷりんまろ ] 2017/06/28 20:39:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろさん 目がさめる時間ですね。あたってましたか?私は明るくなる頃に一度、目が覚めてしまいます。

[ ふく ] 2017/06/30 10:37:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

The true language of Music

ひょんなことから、近所にあるNPO法人みやっこサポートさんが開催されている英語でコミュニティ!英語でミュージックという講座を拝聴しにうかがうことになりました。

チャーリー・ブラウン先生が語る、アメリカのソウルフルミュージックの詩を読むという講座です。https://www.miyasapo.net/kozo/English_Music.html

日本語で苦手なことを英語でできるわけがないのですが、ルーティンワークにならない今までと違ったことをすると、脳の老化防止になるということもあり、行ってみることにしました。

さして、考えずに聞いていた、音楽のルーツが、国人の公民権運動にあったり、ゴスペルから来ていたり、多少想像はしていましたが、知らないことだらけでもあり、面白くうかがっています。

先週、一緒に聞いておられた私と同年代の方が、キャロルキングの詩を読んでみたいといわれて、You've got a friend をyoutubeで探したのですが、チャーリー先生は「この人は知らないけど、別の人が歌ったのは知ってる」とのこと。




ジェームス・テイラーなら知っていましたが、聴いてみると、ダニー・ハザウェイだったのですが、それは逆にびっくりでした。

ダニーハザウェイと言えばこのアルバムかなり流行ました。

特にこの曲Back Together Againが好きでした。

https://youtu.be/6dyDv1DsTps




私たちが中学か高校の頃?に流行ったキャロルキングの歌、ギターをうまく弾けたらこんな曲が歌ってみたいと思ったものです。いろいろな人がカバーしていてびっくりしました。

マイケルジャクソン 子どもの頃ですが、うまいです。

レディーガガって、こぶしを効かした演歌みたいな歌い方するのですね。初めて意識して聞きました。レディーガガは姉妹校の出身のようです。

久しぶりに聴いた、ジェームズテイラー、昔誰かが鼻が悪いのではないかといってた独特の声です。

不思議なもので、たいしてこだわりもなく、好きなものだけを聴いてきましたが、結構いろいろ聴いたのか、趣味は音楽鑑賞ではありませんが、結構よく知っている自分に驚きました。




キャロル・キング
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11596181c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

唐口一之さんのライブ

市内のとあるお宅で、
毎年、春に行われる恒例のジャズライブでした。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11592329c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ノラ・ジョーンズ

https://www.youtube.com/watch?v=tO4dxvguQDk

ノラジョーンズの Don't Know Why という曲、
10年以上前にものすごく流行ったような気がする。
調べて見るとグラミーを受賞しているようだ。


突然どうしてノラジョーンズなのかというと、
実は最近、近所の西田公園前にあるみやっこサポートさんというNPO法人で開催されている英語でコミュニケーションに行って、歌詞を使った講座を聴いているからだ。この場合は誤植ではなく、聴くが妥当かなというほど、音楽が聴けます。


英語の曲が好きなのは、歌詞がさっと耳に入ってこなくて頭に残らないからとよく言ったものです。聞き取れないのはもちろんですが、状況の背景がよくわからないので、感覚的に何をいっているのか全くわからない。ノンフィクションはわかりやすいのですが、フィクションがよくわからないので苦手なのは日本語も同じでした。せっかくなので聞いてみようと思ったのですが、1970年代から2000年ぐらいにかけては、知らず知らずのうちに米国のシンガーソングライターの歌やソウルやブラックコンテンポラリーを聴いていたようで、知っている曲も多く、意外に面白いです。

ノラ・ジョーンズという名前はよく知っていましたが、この人はラヴィ・シャンカール?の娘なのは知りませんでした。シタールでしたっけ、ジョージハリスンとアルバム作っていたような気がします。

そして、たまたまですが、ノラ・ジョーンズは来日中のようです。






goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11589816c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 2 )

ふくさん、こんばんは。
ラビシャンカールには、何人か腹違いの娘がいたと思います。ミュージシャンとして活躍している人もいるはずです。ジョージハリスンの追悼コンサートで指揮していました。
ノラジョーンズはデビューの頃が、生意気で可愛くてよかったです。最近はちょっとふっくらして洗練されすぎた感じです。
海賊版で初期のライブがあります。また機会があれば・・・。

[ もしもし ] 2017/04/18 21:28:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

この歌詞について教えてくださった方はラビシャンカールについては興味がなかったみたいで、ご存じなかったようです。ラジオだったかなんだったか、かなりよく耳にした名前なので意外でした。ノラジョーンズ若い頃、どんなだったのでしょう。

[ ふく ] 2017/04/19 9:17:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

阪急電車に乗るデビッドボウイ

たまたま、ぼんやりと電車の中でfacebookを見ていましたら、
Devid Bowie がなんと阪急電車をバックに写っていました。


6300系です。少し前の京都線でしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E6%80%A56300%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A



鋤田正義さんはデビッドボウイをとり続けた写真家ですが、この一枚もまたその作品です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8B%A4%E7%94%B0%E6%AD%A3%E7%BE%A9


https://www.facebook.com/sukitaphoto

デビッドボウイは1980年代、京都の若王子に別荘があったそうでス。
1970年代にドイツのベルリンで三年間暮らし、ベルリン三部作といわれる「ロウ」「ヒーローズ」「ロジャー」を制作した直後のインタビュー(ロッキンオン)によれば次ぎに住みたい国として、日本とイスラエルをあげたとか。そして実際数ヶ月暮らしたそうです。


その頃、京都で撮られた写真なのだそうです。ほかにも掲載されています。

http://mag.japaaan.com/archives/25184




goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11324139c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

David Bowieの訃報

スマートフォンのスマートニュースの速報のお知らせ機能をオンにしているからか、毎日いろいろなニュースが入ってきます。だいたいはたいしたことのないことなのですが、きょうのDavid Bowie死去には驚きました。

私が学生のころはグラムロックの時代で、今のように映像がテレビで配信されていなかったので、レコードという音源と、雑誌グラビア程度のビジュアル情報が殆どでして、そのよさが今ひとつ実感できていませんでしたが、静止画像で見るDevid Bowieは充分に不思議な魅力をたたえていました。

動くBowieを身近に見たわけではありませんが、学生の頃、「地球に落ちてきた男」という映画が封ぎられ、Bowie好きの友人と見に行った記憶があります。


レコードは一枚だけ持っていました。
Funky Doryです。
ハードロック好きの私とはちょっと好みを異にしていましたが...
綺麗なジャケットに惹かれて買ってしまいました。
今聞くと、英国という感じがします。長い音楽活動のなかで、
後にはディスコミュージックを演奏したりと、スタイルはかなり変化しますが、
こんな曲もあったのでした。

https://www.youtube.com/watch?v=




※David Bowie 出演映画一覧です。
http://matome.naver.jp/odai/2134621384602071001


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11323802c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 2 )

ふくさん、こんばんは。
ハンキードリーは最初のCHANGESが最高です。
ところでハンキードリーの意味は、素晴らしい、申し分ないですが、その語源は「本町通り」にあるらしいです。
ハンキードリー ほんまちどおり うーん。

[ もしもし ] 2016/01/11 23:05:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

横浜の本町通--honcho doriが"Hunky-dory"になったのでしょうか?

[ ふく ] 2016/01/12 16:08:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

Amazon プライム 楽曲提供サービス


Amazon  プライム会員に無料で楽曲提供サービスが始まったので、
試しに、お勧めを聞いてみました。

勉強がはかどるとあるのですが、気が散って集中できませんでした‼️



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11295699c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

TAPSTRY REVISITED 続き

M-1I FEEL THE EARTH MOVE / 空が落ちてくる【エターナル】https://www.youtube.com/watch?v=WIyrAlFk3uw

M-2SO FAR AWAY / 去りゆく恋人【ロッド・スチュワート】https://www.youtube.com/watch?v=5zptmwkalwQ
M-3IT'S TOO LATE / イッツ・トゥ・レイト【エイミー・グラント】https://www.youtube.com/watch?v=atxvE8or6V0

M-4      HOME AGAIN / 恋の家路【カーティス・スタイガース】https://www.youtube.com/watch?v=V3t_rHH6Jxg

M-5BEAUTIFUL / ビューティフル【リチャード・マークス】

https://www.youtube.com/watch?v=-c1mJQ9XKl8

M-6WAY OVER YONDER / 幸福な人生【ブレシッド・ユニオン・オブ・ソウルズ】

M-7YOU'VE GOT A FRIEND / 君の友だち【ビービー&シーシー・ワイナンス(フィーチャリング・アレサ・フランクリン)】

M-8WHERE YOU LEAD / 地の果てまでも【フェイス・ヒル】
M-9WILL YOU LOVE ME TOMORROW ? / ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロウ【ビー・ジーズ】https://www.youtube.com/watch?v=xbljwQPW6Io
M-10SMACKWATER JACK / スマックウォーター・ジャック【マンハッタン・トランスファー】
M-11TAPESTRY / つづれおり【オール・フォー・ワン】https://www.youtube.com/watch?v=M_1P9uxPDyw
M-12(YOU MAKE ME FEEL LIKE) A NATURAL WOMAN / ナチュラル・ウーマン【セリーヌ・ディオン】

全曲はなかなか見つけきれませんでした。
YOU'VE GOT A FRIEND が好きなんですが、歌う人によって全然違います。
松任谷由実の曲を松任谷由実が歌うのがよいか、ハイファイセットがよいかと同じ感じで、作った人たちが歌うよりプロのシンガーが歌うほうが聞きやすかったりいろいろです。



音楽 スポーツ 映画 アニメ 漫画 ゲーム 詩
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11225929c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

CAROLE KING  TAPESTRY REVISUTED 1続きあり

「タペストリー」と聞けばキャロルキングの「つづれおり」を思い出します。
綴れ織りが何かを知る前にたぶんこの言葉を知っていたと思います。


キャロルキングがこのアルバムを出したのは高校時代です。ラジオも聴きませんし、歳上の兄姉がいませんから、欧米のポップスなど、音楽の話題はかなり疎かったと思います。話題についていくために、聞き始めるのはもう少し後のことで、この頃はなんとなく友だちがよいというアルバムを何枚か買う程度、ほぼロックかフォークでした。

キャロルキングのアルバムは文化祭で友だちが歌ったりしており、いいなと思って買ったのではなかったかと思います。ギターなども流いたので、買ってはもらいましたが、死蔵でした。

先日、車でラジオをつけると、そのタピストリーのトリビュート版を放送していました。wikiでみると1995年にリリースされています。阪神大震災の年ですからすでに二十年たってます。ピント来ないアーティストも含まれていますが、ゆっくり聞いてみようと思って、Amazon中古ですがCDを久しぶりに買ってみました。



音楽 スポーツ 映画 アニメ 漫画 ゲーム 詩
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11225928c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 3 )

私がこのアルバムを買ったのは1973年か1974年の中学生時代でした。

[ せいさん ] 2015/07/12 10:25:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 上福岡の美容室はagitato ] 2015/07/12 11:28:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさん 中学の頃はオーディオを持っていなかったので、レコードは買いませんでした。買ったとしてもシングル盤だったと思います。高校になって漸く安物を買ってもらえてレコードをたまに買いました。2300円は高かったです。私が大学を卒業した頃、ソニーウォークマンが発売され、音楽環境ががらりと変わりました。

[ ふく ] 2015/07/13 10:40:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ドクターフー

昨晩のミステリーチャンネルで、
ドクターフーを放映していました。


ポリスボックスだか電話ボックスの扉を開けると
時空移動するイギリスのSFテレビドラマです。

以前から日本では放映していないイギリスのロングランテレビドラマと聞いていましたが、6月から新シリーズをオンエアしてくれるようです。

イギリス英語は、アメリカ英語とは違ってまた聞き取りにくいですが、
字幕で雰囲気に浸るのがすきなので、
新しいシリーズの開始は楽しみです。

また、ダウントンアビー、シヤーロック3、オックスフォードミステリースピンオフ、バーナビー警部2、などなどイギリスものの再放送も始まるようです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11199493c.html
音楽・映像・CM・ラジオ・TVほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク