犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

神の河スパークリング

コンビニエンスストアの冷蔵庫を覗いていると、
最近、綺麗な瓶をめにするよえになりました。

神の河スパークリング、焼酎のソーダ割りのようです。
買ってみようかとおもいますご、糖類の表示があったので、
とりあえずやめておきました。どんな味でしょう。
少し気になっています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11679851c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

松江の日本酒

松江に仕事で行ったので、
以前から行きたかった島根の酒屋さん、槙野戸天狗道で日本酒を買いました、
島根県の美味しい酒を売る店で検索して気になっていたお店で、
もちろん松江の酒を買おうと思って行ったのですが、
全国の珍しいお酒が揃っていました。




王祿は島根の酒ですが、

このお店嬉しかったのは

大好きな青森の田酒などがあったことです。

近所にもあるのかもしれませんが、なかなか見つけられません。

お店のオススメの赤武。これは飲んだことがなかったので楽しみです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11671114c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バターコーヒー

コーヒーに、グラスフェットバターとMTCおいるを入れて、
ブレンダーで混ぜたものを飲んでいます。


もともとはダイエット法として紹介されたようです。

詳しくはこちらのブログなどにあります。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11664579c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

真名井

純米大吟醸 無濾過生原酒 真名井 というお酒を近所で飲みました。




「真名井」といえば、中世の伝説によって、
甲山にある神呪寺の開山、如意の尼は真名井御前であったといわれています。

お酒は真名井御前の生地である宮津の白嶺(ハクレイ)酒造で、
酒造りに使う名水は、元伊勢丹後真名井神社の境内からわき出る真名井の井戸水と同じ成分であると、酒類評論家の穂積忠彦先生がいっておられたとか書かれています。

https://www.hakurei.co.jp/kodawari/






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11651883c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

bass ペールエール

Bass ペールエールはイギリスのビールです。

日本のビールのようにぎんぎんに冷やして飲むものではなく、

少し冷やして、飲みます。

イギリスでビールといえばエールだそうです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11648940c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

諏訪の酒、本金

長野県のお酒は大好きです。

飲んだ後、舌の上に嫌な甘みが残りません。

先日行った諏訪の福寿屋さんで、

日本酒も購入しました。

一本は定番のダイヤ菊。

そして、このお店なら他のも教えていただけるかなと思ったので、

何か甘かなくて、スッキリしたお酒。

本金を勧めてくださいました。

諏訪の酒ぬのや本金酒造という蔵のものです。

先ほど開けましたが美味しいです。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11638650c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 2 )

ふくさん、こんばんは。
諏訪の酒はおいしいでしすよね。真澄が有名すぎますが・・・
上諏訪には国道沿いに5軒の酒蔵が密集しています。
毎年春と秋に5軒の酒蔵と街をあげてヘベレケイベントがあります。一度行ってきました。本金のうすにごりがおいしかったのを覚えています。
http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11371765c.html

[ もしもし ] 2017/07/25 21:36:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもしさん 真澄のあるあたりは以前車で通ったことがありますが、五軒もあるこた、そんな催しがあることも知りませんでした。確かにへべれけになりそうです。茅野駅の近くにあるダイヤ菊もさっぱりして美味しいです。

[ ふく ] 2017/07/26 10:15:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ミントでお茶

特に手入れはしていませんが、パセリ、セージ、ローズマリー、タイム、
ベイリーフ、マージョラム、レモングラス、ミョウガ、ミツバ、ニラ
韓国唐辛子は毎年ベランダ菜園にできます。
例年はゴーヤ、バジル、コリアンダーなども作ってましたが、
今年は使ってません。



ハーブティーにしたり、
ハーブウオーターにしますが、
ミントティーはスーっとして気持ちが良いです。
本当は風邪を引くような冬の季節に飲みたいのですが。
ミントは冬は休眠します。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11636338c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

珈琲豆

珈琲をどこで飲まれるでしょう。
一口に珈琲と言ってもいろいろですが、
カフェ、珈琲専門店、喫茶店、家と選択肢はいろいろあります。

以前は個性的な炭火焙煎を売りにしている萩原珈琲やタンケなどの豆で
珈琲をたててくれる店によくいきましたが、
最近は自家焙煎の豆を販売するお店が増えました。


その専門店の味の違いがわかるほど珈琲通ではありませんが、
なんとなく苦味がしっくりと好みにあってるかなと思う鶴弥珈琲さんにお邪魔することが多いです。

樋之池公園のの近く、こーぷの駐車場から北に出てきた信号をさらに北へ中新田川の手前の右側のマンションの半地下にあります。車ですと中新田川の西行き一方通行をその信号に向かって南に入ったところです。

つまり、表通りではないので知る人ぞ知るお店なのかもしれません。
駐車場があり、車の往来も少ないので、車で行くには便利です。

営業時間などにつきましてはfacebookのページが便利だと思います。






珈琲
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11617960c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 2 )

このお店はここでコーヒーをいただくことはできますか?
駐車場もあるなら行ってみたいと思ったのですが。

[ ちゃめ ] 2017/06/11 16:38:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

ここでは飲めませんが、駐車場はあります。飲むなら名次コーヒーがオススメです。

[ ふく ] 2017/06/13 14:17:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ミルクフォーマー

昨日、バターコーヒーの話をしましたが、
威力を発揮するのはミルクフォーマーです。
私のもってるのは、ポットとセットになっいるハリオのものです。




でも、探す時間があれば100均にもあるとか。
もちろん100円マターです。


さらにIKEAにも300円台であるようです。
カフェラテ作ったりするのにも便利です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11609147c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バター珈琲

朝はミルクを入れた濃いめ珈琲か、チャイをたっぷり飲んでいましたが、
ミルクは結構糖質がおおいのです。


では何を飲みましょう。と、思っていたところ、
糖質制限で血糖値コントロールをされている方のなかにが、
バター珈琲を飲まれていら方が多いので、
試してみることにしました。

良質の豆で、脂が吸い取られてしまうので、フィルターぺーパーは遣わす、別の方法で珈琲を入れ、グラスフエットバターとMCTオイルを珈琲に溶かして飲みます。普通のバターではダメだそうです。

バター珈琲の出所は少し前に流行ったシリコンバレー式自分を変える最強の食事術という本にあるダイエット方法のようですが、糖質制限食とも相入れるので、皆さんお飲みなのかもしれません。珈琲とともにチーズと卵やソーセージをめし上がる方も多いようです。









goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11608788c.html
飲みもの情報その他 | コメント( 2 )

『ダンケ』のバター・ブレンド・コーヒーをすぐに思い出しました。同じ名で同じことを標榜する喫茶店が小田急の相模大野駅の近くにあります。

[ せいさん ] 2017/05/27 10:49:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

相模大野は女子美大に行くときに電車から降りてバスに乗り換えた駅のような気がします。ダンケというバターブレンドコーヒーのお店がそこにあるとは、元祖はご存じなんでしょうか。

[ ふく ] 2017/05/27 21:23:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク