犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

西宮文化協会

西宮の文化や歴史に興味のある方にお知らせ。
西宮文化協会のホームページができました。



※やはりアイフォン    からは画像が貼り付けられません。
セキュリティーも駄目なままですし、スパムみたいな投稿も多いし、
本当に世の中から、取り残されたようなこのブログに参加してて、大丈夫なんでしょうか。と、以前よりも不安になります。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11733421c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

二日とろろ

『イモと日本人』は一九六七年に、國學院大學日本文化研究所紀要に発表された、著者坪井洋文のフィールドワークに基づく論文が初出となっている。その調査の範囲はどこだったのだろうか。おそらく農村部だったのではないだろうか。

正月に餅を食べない餅なし正月を迎える地域とがあることはわかったのだけれど、これ以外にも餅は食べるが、三が日の一日はとろろ汁を食べる地域があるようだ。三日とろろという習慣が関東にあるが、摂津、播磨には二日にとろろ汁を食べる習慣があったようだが、戦後には都市化していたので、その習慣は残っていなかったかもしれない。(二日と三日の違いは何の違いなのか?)

都市部の文化は変化がはなはだしいので、なかなか正確な記録として残らないが、どこかで読んだ記憶があるので、探してみたところ、昭和十年に刊行された「大社村誌」に記載があった。第十六章風ぞく(変換NG)習慣、第一節年中行事、一月のところである。

元旦 早起きして若水を汲み家内一同打ち揃ひて賀詞を交換し、屠蘇を酌み、雑煮(小餅、大根、芋、焼豆腐等の味噌汁)重詰(頭付魚、大豆、鱓、数の子、勝栗等)を食して縁起を祝ひ、氏神に詣で親戚知人を廻礼す。小学校に於いて挙式す。

二日 事始めとて農家は早朝礼服にて洗米、神酒を耕作の田畑に供へ廻礼し、又鋤を肩に田畑を廻礼して働き初め(鋤初め)を行ふ而して「とろろ」汁を食す。
一般には書初め、謡初め、彈初め等を行う。

大社村は西宮市の西部、現在は住宅地になっているが、昭和の初めは田畑の多い農村だった。村誌をよく読むと、とろろ汁は二日に行われた農家の習慣で、一般には書き初めや歌い始めだったようにも読み取れる。

大社村が住宅地となっていくのは阪急電車の開通の後のことでで、現在ではその後に各地から移り住んだ来た人の割合が圧倒的に多いはずだ。とろろ汁の習慣もおそらく西宮に伝わったというよりも、近畿地方の農村からの移住者によってもたらされた習慣なのではないのだろうか。

ちなみに我が家は祖父が転勤で東京に移住した大正から昭和初期に、新しもの好きの祖母が作り上げたものなので、それ以前とは断絶しているように思われる。



ところで、とろろ汁というと、東海道五十三次、丸子のとろろ汁を思い出してしまいます。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11730367c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

こんなに違うんだ! 関東と関西

枡にコップ酒を入れて飲む、「もっきり」を調べていると、
どうしても関東と関西の違いを検索してしまいます。

NAVERまとめのこんなに違うんだ!「関東」と「関西」の違いまとめによると、
以下の項目があげられています。このうちにはしらなかったというもの、そうですよと思うことと、そうともいいきれないということと、違うでしょうというものがあります。私の住環境と年齢によると思いますが、


〈文化の違い〉
◆関東と関西で周波数が違う→引っ越しで電気着火式のガス機器を使う場合注意!
◆エスカレーターの立つ位置→京都が若干違いますがまあそうでしょう。
◆マクドナルドの呼称→私は語感が嫌いなのでマクドは使わない
◆タクシーの位置→相互や黄色だし...、そうともいえない。
◆ポリタンクの色→最近は赤いのが多い。
◆警察官の存在→これは知らなかった。
◆子どもの夜泣きの薬と言えば?→両方ともよく聞く。
◆畳の大きさ→耳から覚えたので京間か狭間か迷った。

〈食べ物のhc以外〉
◆関東は今川焼、関西は回転焼→どちらもあまり使わない。どら焼きと混乱する。
◆どん兵衛のつゆが違う→よくお土産に買っていた。
◆カップ焼きそばの勢力が違う→ペヤングって焼きそばとは知らなかった。
◆たまごサンドが全然違う→阪神間は東京風で、大阪に行くと厚焼きのもあった。
◆食パンの好み→私は山食の八枚切りぐらいの薄いのが好きです。
◆お寿司といえば→大阪寿司と江戸前は食べわけていると思います。
◆いか焼き→粉物のイカ焼きを知ったのは大人になってからです。
◆ところてんの味付け→両方あるけどどちらも苦手だった。
◆おにぎりの形→松花堂弁当などでは小さな俵だけど、大きいのは三角だった。
◆おいなりさんはおにぎりの逆→我が家は四角でした。
◆お餅→正月は丸餅か伸し餅
◆お雑煮→すましと白味噌交代で。
◆すき焼きの作り方→父が味付けしてたのは関西風。
◆関西にはきつねそばとたぬきうどんは存在しない。冷やしたぬきには感激!
◆ソース→名古屋はいかりだそうですが、神戸、大阪には小規模メーカーが多い。
◆七味唐辛子→長野に行くと七味なのに唐辛子ばっかりだとびっくりする。



◆関東のおしるこ、関西ではぜんざいと呼ぶ→これは大混乱した記憶あり。
◆うなぎの開き方→焼き方も違います。関西風は名古屋が旨い。
◆穴子の食べ方→蒸し穴のお寿司や天ぷらが好きだけど、贈答品は焼いてある。
◆ネギと言えば→個人的には白いか細いかが好きです。白ネギっていってました。
◆揚げせんべいといえば→最近は両方売っています。

最近、犬のおつきあいで、いろいろな地方の方に会います。同じ日本人でもたぶん常識や人との接し方とかも、全然違ってるのかもしれないなと思ったりします。















goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11729855c.html
西宮のこと | コメント( 2 )

ふくさん、久しぶりの更新嬉しいです♪
三重県で育ったので、西にも東にもあてはまらない文化だったような気がします。

[ ぷりんまろ ] 2018/05/01 21:52:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろさん 三重県も津と桑名ではイントネーションが全然違います。母が名古屋なので中部地方に親戚がたくさんいますが、これまた出身地によってかなり習慣が違うような、漠然と関ヶ原が境といいますが、濃尾平野には大きな川が三本流れていますから、あれを越すか越さないかでもずいぶん違ってくるかもしれません。私の好きなウナギに関して言えば東西の境界はほかのものより東にあるように思います。三重県も兵庫県同様広くて複合的なので、場所によってかなり違いますね。

[ ふく ] 2018/05/02 10:06:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ニテコ池の散歩

今日は雨です。

写真は昨日の夕方です。





ニテコ池の周りのマンション工事、
あまりみたくないので、
最近通らなかったのですが、
昨日は足がそちらの方に向いたので行ってみました。



明日は震災のメモリアルデーだと思いましたが、
こちらのブログを書くのが当日になってしまいました。



ちょうど、震災公園にテントを設置した車が帰るのと入れ違いぐらいに到着しました。

えんぎの良い鳥もいました。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11702554c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

越路吹雪物語

朝日放送、昼の帯ドラマ、
越路吹雪物語が始まりました。

大地真央さんが演じられ、
西宮ゆかりの岩谷時子さんの役は市毛良枝さんです。

どちらかというと宝塚や歌謡曲、芸能関係は苦手ですが、
越路さんは、私が阪急電車で通学していた頃のスターでらしたので、
電車の吊り広告ではよく見ておりました。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11699474c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

柿炭さん

阪神西宮駅から南へ、
きんつば屋さんのお向かいあたりに、そのお店はあります。

日本酒のバーです。
少し前まで、市内酒造メーカーでお仕事されていた方のお店です。

日本酒は量飲めませんが、
色々なお酒をお酒の話を教えてもらいながら飲めるので、
楽しいです。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11699145c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮神社もうすぐえべっさん


もうすぐ十日えびすですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11698492c.html
西宮のこと | コメント( 1 )

私は少年時代から詣る等をはじめえべっさんにちょとでも絡むと人生の一里塚になりえるようなアクシデントが起きるため、参詣ができません。帰省してても傍を通る時でさえ視線を外します。えべっさんに好かれてないようです。なので境内の様子とか頭に入ってません。災いの起きない皆さんが羨ましい。

[ せいさん ] 2018/01/07 2:38:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

えびすさま

西宮神社の広報誌「西宮えびす」の最新号に、「えびすさまにちなんだ商品ぞくぞく登場」と題して、えびすフィナンシェ、奉納菓商売繁盛、えべっさん鯛めし、ブレンドコーヒーえべっさんのが紹介されていました。標準語では「えびすさま」「天神さま」神様は「様」づけですが、関西では「さん」づけが普通です。記事では「えびすさま」がつかわれています。えべっさん、どうされた(しはった)のかなとかなと少し心配になりました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11698169c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

信号の風景

ふだんはあまりひっかからない信号でたまたま止まったら、
なかなかすごい文言が書かれていました。
呪詛かと思いきや、プロパガンダなんですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11695460c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ガス漏れ?火事?

たまたま車で、西往き一方通行を東西に走っていたら、バス道の手前の北行一方通行で強制的に右折させられました。北側からバス道を南下したところ、ローソンの先の交差点から対面通行になっていました。ガス会社の車もたくさんいたので、ガス漏れだったのかもしれません。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11688426c.html
西宮のこと | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク