犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

竜田川…生駒から

東生駒にある帝塚山大学の考古学博物館に
漆器の展示をしおられるというので、行ってきました。

瓦を主体にならべておおられる小さな館ですが、
根来といわれる朱漆器、
お膳にお椀をどうやって配置するか、
庶民の使った東北地方の漆器などをならべておられ、
学生さんの

漆の歴史
漆の色
漆の産地
根来
お膳への漆器のならべかた

などについての学生さんの発表会も聞いてきました。

非日常的で、楽しい半日でした。

帰ろうとすると、夕刻。
東生駒から東側だと思うのですが、
なかなか雄大な感じのする景色です。




西の方角に向かい、高速の壱分にでる手前で川を渡ったのですが、
名前を見ると、竜田川とありました。


千早ぶる神代もきかず竜田川 から紅に水くくるとは 
古今集に収録された在原業平の歌で、紅葉の名所を詠んだとされています。

もう一首、

嵐吹く三室の山のもみぢ葉は 竜田の川の錦なりけり

こちらは後拾遺集に採られた能因法師の歌です。

竜田川、生駒市北部のため池から流れ出て、南に向かい王子のあたりで、
大和川に流れ込む川らしいです。
そして現在紅葉などが植えられている公園は三室山に近い斑鳩町周辺、
竜田川沿いの約二キロは県立竜田公園として整備されているとあります。

源流をたどっておられるブログを参考にさせていただきました。


以前は生活排水などが流れ込んでいたもようですが、
最近改善されているそうです。

菜畑付近の竜田川です。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11157105c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

丹生都比売神社 客殿さんのカフェ

昨日の丹生都比売神社は
お正月の準備でお忙しそうでした。

神社の氏子としての活動というのは都会に住んでいると、
殆ど無いに等しいので、想像がつきません。
日頃から信心深くない私でもこちらにくると、
何となくお参りしたくなるという不思議な力がこの神社にはあるような気がします。

昨日の神社が昨年の晩秋とは違ったのは、
客殿さんの古民家カフェができていることでした。

客殿さんというのは丹生都比売神社の客殿に住まわれていた一族の方のようで、
白洲正子さんの「かくれ里」にも登場します。
(写真を撮れませんでしたので、画像は朝日新聞からおかりします)

予約が必要になりそうですが、次はぜひお昼を食べてみたいと思います。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11146789c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

丹生都比売神社

五條経由で行き、泉州経由で帰りました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11146562c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 2 )

ふくさん、こんばんは。
お疲れ様ですシロちゃんも一緒だったんですね。
陽がだいぶ傾いている感じです。
秋に再訪しようとしていたのですが・・・。
自動車で行くと、どこからでしょう?
どこから行っても山道ですね。

[ もしもし ] 2014/12/27 22:59:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもしさん おはようございます。丹生都比売神社と高野山を競べると、高野山は電車が便利、丹生都比売神社は駅から神社までのバスが少ないということになりますが、車で行くと紀ノ川を越えて山にあがる道路が丹生都比売神社の方が走りやすいと思います。神社であれば家から二時間ぐらいです。道は幾通りかありますが、宮司さんいわく、Google地図をみるのがよいそうです。行きは南版奈で葛城までいき、県道30号線で五條へ、そこから京奈和で紀北かつらぎまでいってそこから上がりました。帰りは同じ道をおりて和歌山方面にむかって京奈和に乗り終点の紀ノ川から犬鳴山を通って泉佐野にでました。宮司さんのおすすめは紀ノ川から広域農道経由で、風吹峠を越えて泉南インターにでて、そこから湾岸経由で西宮だったのですが、京奈和の出口で道を間違えて犬鳴山へ。上之郷から阪和道にのり、途中で湾岸に出て帰ってきました。こちらの宮司さんのお話しが大変勉強になって面白いです。

[ ふく ] 2014/12/28 9:30:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

天理から春日大社へ

高速道路を降りてしばらくすると、

信じられない光景が突如現われます。


にほんじやないみたいです。



ここを少し抜けたところにある古色のある建物、


天理大学付属天理図書館にいってきました。


受付の方は法被姿。


不思議なたたずまいの街でした。


その後はここに。




今日から若宮御祭です。


が、昼間は人も少なく…。鹿の方が多い?









goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11141908c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

春日大社

昨日は駆け足で春日大社へ。




湿度は高かったのですが、冷んやりとしており、雨にも降られませんでした。


この後、すぐに京都に移動。お昼は大戸屋となりました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11070790c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 2 )

 バンビが石灯籠の間から出てくるなんて、すごいシャッターチャンス(?)ですね。

[ mamimi ] 2014/07/08 9:46:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi さん 最初はこっちをむいてくれていましたが、レンズをむけたら目線をはずされてしまいました。春先に生まれたのでしょうか。子鹿が多かったです。鹿は前より増えているかもしれません。

[ ふく ] 2014/07/09 9:40:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

高野山

日曜  赤穂
月曜  京都
火曜  京都
水曜  高野山

繁忙期です。

休憩時間が30分あるので、珈琲を飲みにきました。

外まわりが増えると書類仕事がたまります。

流石に高野山でクダンの本を読む勇気はなく、

クダンの追跡はしばしお休みです。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11058479c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 2 )

いつもながらの凄い行動力に感心させられます。
私も見習いたいものです。

[ さとっさん ] 2014/06/11 15:45:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

さとっさん どちらかというと仕事でかり出されることも多いですのである意味役得です。高野山は冬と夏でない、人の多くない時期に、たぶん梅雨の合間で行事をさけて、ゆっくりまわれば面白そうです。来年は開創1200年ですから混むでしょうね...

[ ふく ] 2014/06/13 10:36:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

高野山で日本カモシカ

帰りのケーブルの窓から日本カモシカが見えました。

線路の横からこちらを見ていました。

目が会いました。

残念ながらしゃしんはまにあいませんでしたが、

こうやさん、日カモシカで検索すると出てきますので、見間違いではなかったようです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11020429c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 4 )

貴重な経験でしたね。きっと、カモシカも強く記憶に残ったことでしょう。ケーブカーの窓越しの見つめ合い〜

[ Numa ] 2014/03/28 18:57:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

Numaさん 目が合いました…高野山では初めて、木曽駒でも見たことあります。

[ ふく ] 2014/03/28 19:49:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

昔八ヶ岳で2度ほどカモシカに会いました。動かずにいて視線を合わせてくるのは習性のようですね。

[ せいさん ] 2014/03/29 11:04:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさんもごらんになりましたか。逃げないからびっくりです。

[ ふく ] 2014/03/29 11:52:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

紀伊細川の猫男

昨晩高野山からの帰りのことです。

ケーブルを極楽橋でおりて、橋下行きの普通電車に乗りました。

途中の紀伊細川えきで、ぼんやり車窓を見ていると、突然どこからともなく猫が多数改札口に集まりました。

叔父さんが一人降りただけですが…








goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11020423c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

高野山

雪が道端に残っていてたいそう寒い一日でした。

高野四所明神と白犬、黒犬、弘法大師、大日にょらい、釈迦十六善神、狛犬と獅子、愛染明王などにお会いしました。


ケーブルカー、南海を乗り継ぎ、高野山から難波までは約二時間かかりました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11020065c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 2 )

大変でしたね〜 お疲れさまでした!

[ Numa ] 2014/03/27 23:03:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

Numaさん ありがとうございます。寒いのもこたえました。

[ ふく ] 2014/03/28 19:51:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

晴れ 気温上昇

晴れました。
まだ雲は動いていますが、暖かいです。

いつもより一時間早くでて、
今から高野山へ。

晴れてよかったのですが、
お山はどうでしょう。

阪神なんば線のおかげで、
難波も便利になりました。

高校野球のためか、甲子園までが満杯。
といってもこの時間はまだ空いています。


難波から南海高野線に乗ろうとしたら、萩の茶屋で事故がありダイヤが乱れているらしいのですが、萩の茶屋がどこなのかわからない…空いててよかった。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11019799c.html
奈良・和歌山ほか | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク