犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

阪神電車

阪神電車で梅田から三宮まで乗りました。

途中、甲子園まで満席。

野球がありました。


三宮に行くときは阪急が多いですが、

久しぶりに乗って見て思ったことは、

確か昔は梅田から西宮って、

ノンストップだったんでは?

いつからこんなにたくさんとまるようになったんでしよう。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11635481c.html
電車や車のはなし | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

鉄道ピクトリアル 阪急電鉄神戸線特集



鉄道ピクトリアルが阪急神戸線の特集を組むと教えてもらったので、

予約していたのですが、

本日とどきました。

内容は以下のようなものです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11345988c.html
電車や車のはなし | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

東海道新幹線と上越新幹線

東海道新幹線と山陽新幹線はよく乗りますが、
久しぶりに乗ったのが、上越新幹線。
東海道新幹線とのちがいをあげてみました。

JR東海のエキスプレスカードが使えない。
二階建てのしやりようがある。
違う種類の車両を連結してある。
車内に公衆電話がある。
ラゲージスペースがある。
女性用のお手洗いがある。
とんねるないは電波が通じない。
充電用コンセントがない。
一時間の本数が少ない。
近距離乗る人も多い。


ほかにもありますでしょうか。












goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11325863c.html
電車や車のはなし | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

サザン葡萄 ジャケット

パクリかオマージュか。


サザンの葡萄のジャケット、ぱっとみた瞬間に
岡田三郎助のあやめの衣(ポーラ美術館)を思い出しました。

大衆音楽の粋ここに極まれり、ですって。

個人的には、ちょっとね。、な感じです。
岡田三郎助の絵のほうが品がありませんか…?




何が違うのでしょうね。




goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11179327c.html
電車や車のはなし | コメント( 2 )

これって、問題にはならないのでしょうか?
ま、クリアしてるから使ってるのでしょうけど…

[ Lady J ] 2015/03/20 21:58:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

見識の問題だと思いますが…、北斎の版画を利用するようなものもありますので、オマージュとして発表しましたというのもありかもしれません。ただし、女性の色気はちょっとしたことで下品になりがち。私はサザンのジャケット女性は今ひとつ好きになれませんが、大衆音楽とうたっているので、あえて下品さを出してる?のかと深読みしてしまったりもします。上の女性はなんとなくやくざの女みたいな感じで下はそんな感じしません。肩のラインかな...

[ ふく ] 2015/03/21 9:45:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

フォーミュラE

第一回のホーフ-ミュラーE
 電気自動車のF1北京大会を、夕方テレビで見ました。

電気自動車はガソリンエンジンの車のF1とは全然かってが違うようで、
音も違います。

最後の最後まで、あのアラン・プロストの息子が一位だったのですが、
最後のコーナーで二位にしかけられて、クラッシュ!
結局三位だったアウディに優賞をさらわれました。

長らく、F1も見ていませんでしたので、最近どんなレーサーがどうなっているのか全く知りませんが、セナ、プロスト時代はよく見ていましたので、プロストジュニアに勝ってほしかってです。



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11102762c.html
電車や車のはなし | コメント( 2 )

テレビ放送があったのですね。見逃しましたが、こういう時にチャンネル録画は便利ですね。あとで見てみよう。

[ jazzyah ] 2014/09/13 22:00:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

jazzyahさん 最後の最後のところが放映時間の都合でBSにきりかわってしまいましたが、大丈夫でしょうか。最後のクラッシュ喪含めてけっこう面白かったです。日本はだめでしたが ...

[ ふく ] 2014/09/13 22:03:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

市バス

芦屋と西宮は市バスがありません。そのかわりに、阪神バスと阪急バスが走っていま

す。

夙川、苦楽園口、芦屋あたりははん阪急バスが循環しているのでおなじみです。

場所によっては阪神バスも走っています。

そのためか、市バスという発送がありませんでした。

ところが、神戸市にすんでいるときに恐ろしい話をききました。

65歳になると、市バスは無料でのれるというのです。

神戸市だけではありません。かつてはそういう敬老者パスがかなりの場所で使えまし

た。

大阪市バスは地下鉄とともに民営化されるというので、話題になりました。

大阪に用事があっても、バスを利用することがほとんどありませんでしたので、バ

スはどんなところを走っているのかあまりよくしりませんでした。



きょう、たまたま目の前のあべののバス停に止まったばすをみてびっくり。

バスは住吉車庫からあべのまで来て、上六にいって、天満橋へ。

そこから淀屋橋経由で大阪駅までいくようです。

車で走ったとしたら小一時間かかると思われます。

バスですから二時間はかかるのでしょうか。

いったいバスはどこを走っているのかと検索してみたら、

くまなくバス路線がカバーしているようです。

地下鉄と並走区間にバスが必要なのかと、びっくりしました。


民営化以前に、

これだけの路線が全部いるのかというほうが気になりました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11000521c.html
電車や車のはなし | コメント( 9 )

ふくさん、こんばんは。
この路線は、時々乗ります。
普段は北浜まで歩いていますが、天気の悪い時は、梅田から北浜にいくには一本で行くからです。
このバスは、谷町筋ではなく上町筋を行くので、国立大阪病院行くお年寄りなどが多く使っているようです。大阪城に行く外人観光客もよく見ます。
バスも、うまく使うと便利ですよ。
行きは地下鉄、帰りバスだと乗り継ぎで100円引かれますし。

[ もしもし ] 2014/02/13 21:33:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもしさん こんばんは。梅田から北浜は確かにちょっと不便です。ということは天王寺から乗ったままでNHKのところまで行けるんですね。便利です。知りませんでした。東京と京都ではバスを時々使いますが、なぜか大阪は不案内だからか使うことがなかったです。地下鉄が便利だからかもしれません。高校生の時大阪駅前から99番のバスを使ってYMCAまで夏期講習に通って以来です。

[ ふく ] 2014/02/13 21:48:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

これだけの路線がいるのか?
大いなる疑問ですよね。地下鉄など鉄路が行き届いてない地域を補う意味でのバス路線であったはずです。補完交通機関のはずが、日中はガラ空きで走ってたりしますよね。
地下鉄と市バスの乗務員の待遇は、けっこうなものらしいです。勤務体制もきちんとシフトしていて、休日も恵まれていると聞きます。

[ Numa ] 2014/02/14 6:53:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふくさん、こんにちは。
書き忘れました。このバスの梅田から住吉車庫までの所要時間は、54分とのことです。よく遅れますが・・・。昼間は本数が少ないです。
大阪市営バスの老人パスですが、昨年6月頃からだったと思いますが、年間3000円払う必要があるようになりました。たった一つの停留所を乗る老人もよく見ます。

[ もしもし ] 2014/02/14 13:59:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

Numaさん 本当に市バスしか交通機関のない儲からないところは公営にしておかないと、きっと困ることになると思うのですが…。みなさん住まいを決めるときに交通機関を調べて住んでらっしゃるでしょうから、急に値上げされたり、急になくなったら困ると思います。交通機関の従業員さんは労働条件の悪さが事故につながりますから、民間も含めて組合がしっかりしていると聞いたことがありますが…。きついシフトでとなると長距離のバスのように外国人労働者しか集まらなくなったりするようで、それも恐いですね。4月から地下鉄運賃下げるそうです… 。またすぐ根が手になるかもしれません。制度の変更にはシステム変更にお金がかかりますので、無駄使いしないようによく考えてやってほしいものです。

[ ふく ] 2014/02/15 11:46:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

もしもしさん こんにちは 梅田から住吉車庫まで54分ですか。廃線になるまでに一度乗っておきたいと思います。年間3000円、使用頻度によってはお得なようにも思います。六甲に住んでおられた年金生活のご夫婦が、お弁当を作って、バスを利用してハーバーランドまで行って、一日楽しむという話しをしておられましたが、大都市では優待制度があれば、うまくバスや地下鉄を利用すれば、一日楽しめるように思えます。

[ ふく ] 2014/02/15 11:51:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふくさま、この年間三千円に抵抗が強かった頃、新聞に年間80万円分も無料老人パスで乗る人があると書いてありました。市からリークされたのでしょう。
一運行で1人しか乗客がいないような路線は廃止してタクシー券配付で対応したほうがいいように思いますが、小さな変更でも大変難しいですね。赤字市バスのおかげで東京と比べるとすごく高い地下鉄に乗って交通局を支えているのは恩恵の無い郊外の住人ですね。
値下げがすぐに値上げにならないように願っております。

[ アップルビー ] 2014/02/16 4:22:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

アップルビーさま おはようごzぁいます。
これからメンテが必要煮なっていく老朽化路線につぎこむお金が増えるはずです。かつては道路が渋滞しましたから地下鉄が必要だったかもしれませんが、今は延伸よりも既存路線のメンテにお金をかけた方が将来的に有効な気がします。
公共機関の無料使用にはいろいろな考え方があるのだと思います。お金のある人も一律免除になったり、免除といわれると非常識なほど権利を行使したり…それをマニュアルでこごに対応するのは無駄なようにも思います。もっとよい方法はないのでしょうか。利用者の声は時としてクレーマーと化し、するとそれに対応するマニュアルができ、スクエアな対応しかしなくなります。コミュニティーが大きくなればなるほど起こる弊害ではないかと思います。お互いの顔が認知できる程度の社会では起こらないようにももいます。淀屋橋に本庁舎がある某市、天王寺から本庁舎に行くのに、運賃が安いからといって、大阪から天王寺までの環状線の定期券保持者に、御堂筋線にのらずに、環状線で大阪駅まで行って、梅田から淀屋橋駅まで地下鉄を使うように指示していたことがあります。もちろん名古屋出張は時間がどれだけ余分にかかろうとも近鉄を使えとのことです。それだけの時間があればほかにどれだけの仕事がこなせるかとは関係ないようです。こんなばかなことが普通にまかり通り、苦情をていすれば、問題視されます。遅れず休まず働かずですから、費用対効果などという発想はありません。自分でものを考えてはいけないのです… 

[ ふく ] 2014/02/16 9:37:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

はーーー。
モンスター化する利用者、組織をあげて努力したふりをして時間稼ぎをする職員でしょうか。あまりにも根が深過ぎてついていけません。必要なところに過不足なくなど、夢また夢なのですね。

[ アップルビー ] 2014/02/16 15:35:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

外車レンタカー

昨日、西宮の宮水井戸のあるあたりを歩いていました。

外車しかも小型のベンツやBMWがたくさんとまっています。

みると会員制外車レンタカーとありました。









goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p10953101c.html
電車や車のはなし | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

雪の山陽道

昨日、トラックの後部座席で太宰府まで運んでもらったのですが...
大阪は快晴。


天気予報通りに、広島から山口のあたりにかけて積雪でhした。


しばらく前の中央道のトンネル事故をうけて

あらゆるところでトンネル点検....





なんとなく、お天気がよさそうでよかったおと思いました。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p10798767c.html
電車や車のはなし | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

博多駅 (加筆)

7時19分博多発のみずほに乗りました。

みずほが走り始めてから、何度か博多に来ていますが、タイミングが悪く乗ったことなかったのです。

タイミング悪いというより、食事と買い物を優先すると、なぜかのぞみになってしまっていました。


そこで、今日はなんとしてもみずほと思い、まず切符を買ってから弁当を探しました。

博多阪急ができていますが、ぐるっと見回したのですが、特に食べたいものもなかったので、お寿司を買いました。1000円札だしておつりがくるお値段でしたが、ネタはよかったように思います。ただ、保冷剤がききすぎてお魚が冷たかったのがちょっと気になりましたが...味は、特に鰺は美味でした。



下はN700系のつばめです。



次はN800系。回送でしたが、さくらかつばめのようです。



つばめというと脱線ですが、こちらが懐かしいです。

新幹線が開通する前は東京や名古屋に行くときに昼間はつばめかこだまでした。そして夜行は月光のお世話になっていました。



そして、私がはじめて乗ったらしいのはどうもはとという列車でした。

この写真はネットから拝借した列車の写真ですが、

アルバムには私が手をふっているはとの展望車の写真があったりします。



そして次がN700系で、私が乗ったみずほです。


東に二時間半で東京、西に二時間半ちょっとで博多です。

でもおなじみの東海道新幹線とちがい、

たまにしか乗らない九州新幹線。

九州の列車は在来線も含めてデザインが独特なのでなんとなくうきうきします。


きょうは移動時間が長く滞留時間はほんの少しでしたが、近いうちにもう一度行く用事があるので、こんどは一泊して、透きとおったイカがいただきたいです。





九州新幹線
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p10798266c.html
電車や車のはなし | コメント( 5 )

昭和二十年代末、つばめに乗って門司に何度か行きました。
小さな子供にとっては、気の遠くなるような長旅でございました。
駅には、おびただしい数の赤帽さんがいて、我れ先に荷物を持ったり、停車駅では窓から声をかけてお弁当やお茶を買いに走り、まめまめしいものでした。お客の中には、おうどんを買ってきてもらって、走り出した車窓から赤帽さんにおどんぶりを返すという離れ技の方もおられて目を丸くしたものです。三十年代に入ると、めっきり赤帽さんは減りました。
まだ、電化されていない区間があったのか、蒸気機関車に切り替えもありました。トンネル内は車内に煙りや煤が入って来るので、乗客一同それっと窓を閉めたり開けたりするのでした。母の真っ白なシャークスキンのスーツの上を一ニミリの煤がコロコロと転がっていった事を思い出しました。

[ アップルビー ] 2012/12/11 10:06:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

はと・・・ですか(@o@) マイテ58(展望車)から手を振ってる・・・ですって??? いやはやうらやましい・・・
ふくさんには恐れ入ります。
アップルビーさんもつばめで門司ですか? 関門トンネルだけは電気機関車だったはずですけど覚えておられるかな?

[ ダンプ先生 ] 2012/12/12 18:39:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

途中で機関車の付け替えがあり、電化されていない区間だけが蒸気機関車だったと思います。門司で降りた時には電気機関車でした。三歳前後に、母方の祖父の病気で何度も門司に行ったのです。
その後、小学校になってから、夏休みなどに行き宝の山の読書三昧でした。数年前に門司駅に行きましたら、幼児期とまったく同じだったのには驚きました。

[ アップルビー ] 2012/12/12 22:44:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

アップルビーさま 私は西に行ったのは新幹線ができてからで、東が主でした。さすがに電化されていました。膳所というところが、「ぜぜ」と書いてあり、不思議な名前の駅と記憶しております。いまなら新快速で行ける範囲ですが、当時はそこまででも遠いと感じました。大阪駅まで車で送ってもらっていたのだと思いますが、それすらものすごく遠いという印象でした。確か機関車は紀勢線で白浜に行くときにのりました。これまた夙川から天王寺まで車で行くのも遠いと思いました。本を読むと、乗り物酔いするので、列車の中はたいくつでした。きっとまわりの方に迷惑をかけるこどもだったと思います。門司駅はすてきだそうですね。残念ながらいったことがありません。

[ ふく ] 2012/12/14 9:25:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふくさま。私も、当時、東京にも行っていたのですが、父と行くことが多く、寝台車で寝ているうちに到着というパターンで、門司行きと違い列車内の記憶はあまりありません。東京から箱根に旅行に行くことになり、車窓から富士山がきれいに見え、あああれが富士山なのだと内心感激していると、父がしきりに「ほら、あれが富士山ですよ」と教えてくれました。三歳ですっかりお姉様きどりだった私は、わかりきったことと思い、すまして「そうですね」と答えるものですから、父は私が理解してい ないと思い何度も教えてくれるのでした。
赤ちゃん扱いはやめてと思ったのが、東行きの一番の思い出でございます。

[ アップルビー ] 2012/12/14 18:47:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

自転車は歩道では車道寄りを徐行すべし

「自転車は歩道では車道寄りを徐行すべし!」なんて皆様はご存知でしょうか。


最近、自転車が疾走する歩道をよく通ります。
そういう情景に慣れていないので、
歩道を歩いていて突如、自転車と接触しそうになることがあります。

市内だと殆どがJR西宮駅周辺、あとは天王寺界隈。

いったい、歩道を走行可能な場合、自転車はどこをどっち向きに走らなきゃいけないのか、いままで教わったことがなかったように思います。

ということはルールを守れも何もあったわけではないのです。

よほど事故が多いのか、きょうの免許更新の講習にも自転車安全利用五則なるものが書かれていました。当然でしょうというものもありますが、守られていないのが、自転車も車輌だと云うことからの、左側通行。

そしてきょう初めて知ったのが、「歩道は歩行者優先で、左寄りを徐行しましょう」の一文です。

ということは歩行者は車道よりを歩かない方がよいってことです。
どうしてもう少しこういったルールを周知させないのかと思いました。
車に乗る人はまだ、道路交通法がある程度わかっているのですが、
自転車にしか乗らない人たちにもう少し徹底してほしいです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p10761684c.html
電車や車のはなし | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク