犬と歩く夙川

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/fukuchan

クレーン車の事故?

徳島から西宮まで車で往復して、
2号線に出たら、反対車線が渋滞していました。

凹んだ車とクレーン車が路肩に停まっていて、
警官がたくさん出ていました。

大阪音大の入ったビルの前あたりで、
あたったのでしょうか。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061521/p11655749c.html
西宮のこと | コメント( 2 )

西から黒い乗用車、その後ろにクレーン車と東へ進行していました。交差点手前で、二台の車は右折専用レーンと中央レーンにまたがった状態で、クレーン車が前を走っていた黒い乗用車の右後方にそこ長いクレーン部の先端を突き刺してしまいました。
衝突後すぐに前の車を運転していた女性が傘を刺しながら出てきてクレーン運転手と話を始めていました。けが人等はなかったようです。10数分して警官が来ていました。写真は車が移動していますから事故発生からしばらくしての様子。たまたま見ていました。みてたけど、写真は撮っていません。産所町西交差点は事故がやたら多い場所です。 長々と失礼。

[ tyu2 ] 2017/09/08 5:57:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

東から右折するのに信号待ちしていましたが、対向車線が一車線になっていて、どうしたんだろうと思ったら穴のあいた車がとまっており、クレーンがいました。信号待ちがかなり長くなったので、写真をとりましたが、写真を見ると西の歩道のところに女性が写ってます。その方があてられた黒い車の持ち主ですね。私が通った時は雨が止みかけておりました。

[ ふく ] 2017/09/08 12:57:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
樋之池にローソン新店
エビスタ阪神増床
山手幹線夙川駅前で渋滞するわけ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ふくイメージ
西宮を中心に古書や古い新聞に書かれた記事をもとに阪神間の昔をたどったり、出典になった本や古書の紹介をしたり、備忘録的ではありますが、ぼちぼちと更新いたします。もちろん犬の話し、海外ミステリー、書画骨董、食べもの、ワインの話しなども、たまには織り交ぜて書きたいと思います。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク