mamimiのお部屋

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/m4ping3jie

アーカイブ甲子園

 市役所1階アーカイブ西宮のコーナーで高校野球の聖地:甲子園の歴史を物語る

写真がたくさん展示されていました。


 今年は全国高校野球大会100回記念大会が8月5日から。球児たちの熱戦が期


待されますが、熱中症が心配ですね。



 武庫川の支流枝川とその支流申川にはさまれた集落(中津)は、一度大雨が降る


と橋が流されるほどの甚大な被害を受けていたので廃川になり、その廃川敷地に


甲子園が竣工したのは大正13年だったんですね。



 大阪テレビの試合中継車が見えます。



 西宮の報徳学園が優勝したのは昭和56年でした。最近は兵庫勢の優勝は遠のい


ていますが、がんばってほしいですね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11759912c.html
くらし | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

不思議な庭

 ある西宮地域の情報紙で不思議な庭の紹介記事を見て、一度訪ねてみたかった


「不思議な庭」。昨日、エビスタ阪神に出かけたついでに覗いてきました。


 阪神西宮駅えびす口を南へ出てすぐ。バス停の東側にありました。


 駐輪場の横の小さな門をくぐると



 お庭のシンボル500歳のオリーブの木が目に入ります。



 庭づくりを担当したのは、昨年神戸のメリケンパークに、富山県からあすなろの


巨木を運び、世界一のクリスマスツリーを作るプロジェクトで有名になった西畠清


順氏。「大木の下で遊ぶ小人の世界」をイメージされたそうです。



 珍しい真っ黒なお花も一輪。


美和センターが地域の人たちのために作ったもので、小さなお庭ですが、だれでも


自由にひとやすみができます。私が訪ねたときも、二人の男性がベンチに座ってい


ました。ほっと一息の空間ですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11758122c.html
自然 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

いやあぁ、全然気が付かなかったですよ。

ちょっと行ってみようと思います。

[ tyu2 ] 2018/07/14 9:42:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

tyu様 こんにちわ

お庭の奥はパチンコ店のようでした。500歳のオリーブの木、どこから運ばれてきたのか思いを馳せました。

[ mamimi ] 2018/07/14 13:00:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんな場所があるんですね!
次の病院の日によってみまーす♪

[ ぷりんまろ ] 2018/07/14 16:41:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

 ぷりんまろ様 おはようございます
500歳のオリーヴの木は実がなるのかな?季節ごとに覗いてみようかなと思っています。

[ mamimi ] 2018/07/15 9:23:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

六甲山のヤマアジサイ

6月25日に六甲山の森林植物園へアジサイを見に行きました。

この日はお天気が良すぎて暑くて暑くて。


 六甲山にはヤマアジサイがたくさん生えています。

ヤマアジサイは一般的に流通しているガクアジサイより小ぶりで、株により花の色、

装飾花の形、数が異なり個体差の多様性に富んでいるそうです。


 そこでいくつかをカメラに収めました。





シチダンカ。これもヤマアジサイの一種だそうですが、シーボルトが

日本で採取し標本を持ち帰ったといわれるものですね。


もっともっとありましたが、こちとら老女グループとしては、暑さ疲れと足の不調で、早々に引き揚げてしまった次第。残念だけど仕方ありません。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11754465c.html
花だより | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

アジサイも沢山種類があるのですね〜
暑い中お疲れ様でした。
でも、山頂は幾らか涼しかったのではありませんか?

[ チエリー ] 2018/07/02 21:21:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 こんばんは
無料のシャトルバスを降りたとたん、山や森の空気が違いました。木陰で気持ちよさそうにお弁当を開いている人々もたくさんいました。私たちは森のカフェでランチ食べましたけど。

[ mamimi ] 2018/07/03 18:47:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

甲子園歴史館

先日、甲子園球場の中にある甲子園歴史館を訪れる機会がありました。


 中には、高校野球、プロ野球(もちろん阪神タイガース中心)、甲子園ボウルなど

の多彩なコーナーがあり、見どころ満載です。



 この歴史館に興味をもったのは、台湾映画「KANO]を見てから。

中にはKANOに関する資料も展示されており、最近は台湾からの来館者も多いそうです。



 1931年、日本統治時代の台湾代表として甲子園大会に出場し、決勝まで勝ち

進み感動を呼んだ伝説のチーム。嘉義農林学校野球部。



 その時のメンバーではありませんが、KANO出身の呉昌征は4度甲子園に出場し、後に巨人・阪神の主力選手として活躍し。野球殿堂入りも果たしました。



 帰りに球場横の素戔嗚神社にも寄りました。野球塚の周りに球形の絵馬が並んでいました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11752733c.html
くらし | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気楽なオペラ

6月14日、西宮東高校木曜講座の抽選に当たったので、上方オペラ工房プレゼン


ツ「気楽なオペラ如何ですか?」をなるお文化ホールまで見に行きました。



 「オペラは娯楽です!こんなんどぉ?」をモットーにピアノ一台による


 伴奏で日本語訳字幕付をつけて原語で歌いあげられます。


 出演者の方々のお写真です。




 東高校の生徒にとっては今日は「芸術鑑賞の日」。木曜講座受講生は

生徒さんの後ろの座席です。


 演目はプッチーニ作曲の「ジャンニスキッキ」。


 面白かったし楽しかったです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11750405c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

そういえば、オペラをいまだかつて観たことがありません。
機会に恵まれるといいなあ♪

[ ぷりんまろ ] 2018/06/18 14:04:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様 こんばんは
やはり私にはミュージカルの方が親しみやすいような気がします。オペラ歌手の圧巻の歌唱力はすごいと思いますが。

[ mamimi ] 2018/06/19 21:10:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

キセキの葉書

 昨日、フレンテホールで「キセキの葉書」の上映会がありました。

 第一回目の上映は10時半からですが、今日は絶対に混むと思い、10時10分

前にフレンテに行くともうかなりの行列ができています。


 なんとか定員300人の内に滑り込み、座席もやっとみつかりました。この時点

で100人ほどが入場を断念せざるをえない状態だったそうです。


 今日は、原作者の脇谷みどりさんの素敵な舞台挨拶もありました。

舞台は武庫川団地。脇谷さんのお住まいの3軒隣の空き家で撮影が行われたそうです。


 この映画は昨年もフレンテホールで上映されましたが、主演の鈴木紗理奈さんが

マドリード国際映画祭で最優秀主演女優賞を受賞され、ふたたびの凱旋上映会になったのですね。


 映画は感動的でした。生きる勇気をもらいました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11747588c.html
くらし | コメント( 7 ) | トラックバック( 0)

ああ、見たいですこの映画。

[ せいさん ] 2018/06/10 17:37:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

原作本を読み、先日の上映会を楽しみにしていたのですが、結局見ていません。
いつもなら比較的すいているという3回目の上映を見ようと思い、午後に電話で問い合わせたら、切符はほぼ売れているとのこと。
今から行っても無理だと思い、諦めました。
早めに出かけてご覧になったmamimiさんが羨ましいです。

[ 西野宮子 ] 2018/06/11 14:07:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさん様
映画の舞台が西宮なので、よけいに懐かしく思われるのかも知れませんね。そのうち、テレビでも放映されると思いますから、しばらくお待ちくださいね。

[ mamimi ] 2018/06/12 10:02:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

 西野宮子様
「西宮流」の情報によると、近日一日限りの上映会があるそうです。昨年の上映会では入場料が確か500円。9日は800円。次回は1200円になっていましたけど。

[ mamimi ] 2018/06/12 10:07:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

「西宮流」を見たのですが、一日限りの上映会の日時が分かりませんでした。
近日中とは、いつですか?
去年の一日限りの上映会(1200円)なら見つけました(笑)。

[ 西野宮子 ] 2018/06/12 16:32:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子様
ごめんなさい。私の勘違いでした。1日限りの上映会は昨年に終わっていましたね。実は私はちょっとドジなんです。

[ mamimi ] 2018/06/13 9:38:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

お返事ありがとうございました。
ドジなら私も負けていません。

[ 西野宮子 ] 2018/06/16 13:45:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

神戸外国人居留地跡

元町でランチ会をした後、久しぶりに旧居留地を通って三宮まで歩きました。


 ファッション関係のショーウィンドウが多く見受けられます。


 イギリスの旗が見えますが、自動車関連のお店らしい。



 昔はビルのことをこう書きあらわしていたんだ〜。



 旧居留地十五番館は国指定の重要文化財に登録されているのですね。



 この煉瓦つくりの下水道管も国指定の登録有形文化財です。


 以前はあちこちに領事館の旗が立っていたり、昔ながらの趣のあるビルが居留


地の雰囲気を漂わせていたように思いますが、阪神・淡路大震災の後は新しいビル


に建て替わり昔の面影はもうあまり残っていないように思いました。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11744117c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

洗練された町並みは、歩くだけで気分があがりますね!
趣のある古い建物がなくなっていくのは残念ですが・・・。

[ ぷりんまろ ] 2018/06/03 17:21:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様 お早うございます。
結婚式場から出てきたばかり(?)のカップルがウエディング衣装のままビルの窓枠にに腰かけて記念写真を撮ってるところに出会ったり、やはりちょっとおしゃれな街並みでした。

[ mamimi ] 2018/06/04 9:21:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

桔梗堂の和菓子

 友人から桔梗堂のお菓子をいただきました。

甲子園二番町にある「和菓子所桔梗堂」のお店はバスの中から何度も見かけていま

したがまだいただいたことはありませんでした。


 さすが、甲子園球場近くのお店だけあって「春夏秋闘」と書かれた袋に入った「球宴」というお菓子もあります。

最中のような軽いおおせんべいの間に求肥で包まれたゴマと栗入りの餡が挟まれていました。



 上品なお味でおいしくいただきました。


 夏には名物冷やし白玉しるこを買いに行きます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11741539c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

mamimiさま
上品で美味しそうな和菓子の詰め合わせですね。
甲子園三番町に長いお付合いの友人の住居があります。
これまでも白玉のおしるこを度々頂きました。
桔梗堂の名物ですものね。友人も90歳です。
お元気なのでおしるこが届くの期待しています。

[ チエリー ] 2018/05/30 17:33:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 おはようございます。
私は桔梗堂デビューでしたが、お土産にもよさそうですね。
随分まえですが、アナウンサーのヤマヒロさんがこちらのお店を紹介されていたそうです。

[ mamimi ] 2018/05/31 9:03:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

残念な水芭蕉の小径

4月末にハナモモを見に行ったとき、ロープウエイに乗って標高1400mの

「ヘブンスそのはら」にも立ち寄りました。

 奥は深くいろいろな選択枝がある中、足の調子が良くない私は近くの「水芭蕉の

小径」を訪ねました。木道の小径でしたが花も水も少ない感じ。

 

 今年はどの花も早く咲いたせいか、水芭蕉も育ちすぎていたり、枯れかけていた

りして残念な状態。その中でもこの一組はがんばって私たちを迎えてくれました。


 ザゼンソウも咲いていました。



 愛らしい白いサンカヨウの花も見つけました。



 残念ながらキバナミズバショウはありませんでした。


帰りのロープウエイの中で、「水芭蕉の花が咲いている。夢見て咲いている水のほとり・・・」のメロディを思い出しました。尾瀬ヶ原の水芭蕉のような光景を期待していたわけではないのですが・・・。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11737708c.html
花だより | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西宮蘭亭曲水の宴

 12日、北山緑化植物園内の小蘭亭曲水の庭で第26回曲水の宴が催されました。


私は今年初めて訪れました。といっても、遅刻して最後の方を覗いただけですが


その雅な雰囲気は味わわせていただきました。


 女性の多くは平安貴族の衣装を着て敷物の上で正座です。



 本来なら杯の中はお酒でしょうが、ここではお茶(?)のようでした。

杯が自分のところに流れてくるまでに一句したためるのですね。



外国人の方もちらほら。フランス語や広東語の詩を聞かせていただきました。



新市長さんも参加されていました。(右寄りの空色の着物の方)




因みに園内の小蘭亭は西宮市の友好都市であり、王義之の蘭亭序で有名な紹興市

から贈られたものだそうです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11734358c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

優雅な光景ですね。うっとりします☆

[ ぷりんまろ ] 2018/05/13 18:59:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様 お早うございます
お世話する方や、参加される方は大変でしょうが、西宮スタイルの西宮文化のひとつとして続けられるといいですね。

[ mamimi ] 2018/05/14 11:46:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
mamimiイメージ
体力。認知力の後退が気になるお年頃の私です。脳の活性化のためにも、せめて週一度ぐらいはブログ更新を目指します。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 43 57389
コメント 0 968
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク