mamimiのお部屋

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/m4ping3jie

いろり(囲炉裏)会席

 前回の続きです。

赤沢森林鉄道の後、下阿智郡にある「不動温泉華菱」に1泊しました。

夕食は野趣あふれる囲炉裏会席です。


 馬刺し


 獅子鍋


 鯉の甘露煮


 鮎とジャガイモの串焼き


 これはもう、ビールが一口要りますね。普段飲む習慣があまりないのですが、

同行の妹と小ジョッキを二人で分けて飲みました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11654401c.html
自己紹介 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

石のお地蔵さん

田舎のお墓掃除に行ってきました。

小高い山の端の墓苑には古い石のお地蔵さんがあちこちにいらっしゃいます。


 入口に近いので六地蔵さん?



 頭の上にに蝉の抜け殻が。

(蝉に代わって)失礼!!ごめんなさい。



 こちら(手前の)の背中にも蝉の抜け殻が。



 墓苑の入口を守っているかのようなたたずまい。


木陰は非常に涼しいのですが、この日は猛暑日で墓石は熱くて手がつけられないほど。お供えしたお茶もホットティーになりました。熱中症に気をつけながらの墓

掃除でした。



石のお地蔵さん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11643880c.html
自己紹介 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

暑い中、お疲れ様でした!
必死にしがみついている抜け殻が可愛いです。

[ ぷりんまろ ] 2017/08/07 18:35:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

一番下の石仏様、いいですねえ。

[ k.imamura ] 2017/08/09 11:34:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様 有り難うございました。
地中から出てきた蝉はどのコースをたどって石仏の頭にたどりついたのかと思いました。ここならしっかりしがみついて脱皮ができると思ったのかもしれませんね。

[ mamimi ] 2017/08/10 9:13:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

akaru様 有り難うございました。
苔が生えているような古びた石仏様ですが心惹かれるお姿でした。

[ mamimi ] 2017/08/10 9:17:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様 猛暑の中よくぞお墓のお掃除に行かれましたね〜
お元気な事ご先祖様のご守護がありましたね。
お墓をきれいにすると何となく気持ちがスッキリするでしょう。
お疲れ様でしたネ。

[ チエリー ] 2017/08/13 22:20:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 おはようございます。
お盆前の墓掃除のころは猛暑が続くので昨年は前熱中症のような状態になったので今年はいろいろ準備をして行ったのですが、やはり疲れました。そろそろ代行を依頼することを考えなければ。

[ mamimi ] 2017/08/14 10:06:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ポートライナーの駅で

 神戸中央市民病院に友人を見舞った帰り、ポートライナーの医療センター駅で

 

ホームのベンチに座り電車を待っていた時のことです。

 

 ふと目に付いたガラスに映っている光景。雲の中に伸びている煙突4,5本。

 

一瞬、人口島の異空間にふと迷い込んだような感覚。

 

 振り返って反対側の窓を見ると,ガラス越しに「煙突のある風景」がありました。

 なんてことはないですが、なんとなく面白い(?)。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11255379c.html
自己紹介 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

mamimi様
ガラス越しの景色と反射したもので不思議な景色を見せてくれることがありますね。ちょっと夢の世界。

[ 極楽とんぼ ] 2015/09/19 17:16:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

 極楽とんぼ様  有難うございました。 
高層ビル群の中でふと上を見上げた時にも、こんな不思議感覚を味わうことがあります。

[ mamimi ] 2015/09/20 11:00:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

キャット テイル

今年は西宮エリアブロガーの皆さまに、「ブラシの木」や「スモークツリー」等

 

ユニークで覚えやすい名前の花を教えていただきましたが、フレンテの花やさん

 

でまたまた面白い花を見つけました。

 

 その名も「キヤットテイル」(猫のしっぽ)だそうです。

 

 猫のしっぽに見えますか?

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11252409c.html
自己紹介 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

mamimi様 ねこのしっぽ? 私にはグラス洗いのブラシの
様に見えますが?ゴメンナサイネ!私どもに長い柄の付いた
この様な形のグラス専用のブラシがありますよ。
ユーモアが無くてゴメンナサイ<(_ _)>

[ チエリー ] 2015/09/07 21:57:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 有難うございました。
確かにグラス洗いのブラシですよね。本物のブラシの木の花はもっとブラシが固いようですが、この花は毛がもじゃもじゃなところが猫のしっぽに似ているのかも知れません。

[ mamimi ] 2015/09/08 15:13:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

 風の盆

 暑かった8月も終わりますが、9月に入ると「越中おわら風の盆」です。 

 

10数年前ですが、毎年9月2.3日に八尾に通っていた友に誘われて2年続

 

けて風の盆を訪ねたことがあります。

 

 この日目当てに大勢の観光客が訪れますが、小さな町なので宿はあまりありま

 

せん。私たちが泊まったのは、普段は学習塾の教室でそこに布団をひいて雑魚寝

 

に近い形ですが、食堂でいただく手作りのお料理は美味しかったし、お風呂にも

 

入れました。

 まだ明るいうちから踊りが始まります。

 

ここの一番の特徴は情緒あふれる胡弓の音が踊りを盛り上げてくれることです。

盆踊りに胡弓を使う所は全国的に珍しいそうです。

 

 胡弓の後から三味線隊が続きます。

 いろいろなグループの連がつぎつぎと通りをぬけていきます。

 

踊り手はみな菅笠を身につけるのが決まりかも。

 

踊りが終わると、いったん皆引き上げます。私も1年目はここで宿に帰りましたが、実はこの後、観光客が近隣の温泉などに引き上げたりしてしずかになった通りを、気のあったもの同士などの、自主グループが心行くまで踊るのですね。同宿の別のグループの女性は朝5時までこの連を胡弓の音を頼りに探して歩いたそうです。

 2年目は私たちもがんばるつもりでしたが、12時ごろにはダウンして帰りました。

 機会と体力があればもう一度訪れてみたいです。

 

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11249831c.html
自己紹介 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

薬師寺の伎楽奉納

 5月5日のことですが、薬師寺で玄奘三蔵会大祭があり、友人から招待券をい

 

ただいたので行ってきました。

 

 薬師寺は玄奘三蔵と所縁があり、毎年「玄奘三蔵求法の旅」の伎楽が奉納され

 

るそうです。

 玄奘三蔵を演じるのは雅楽演奏家の東儀秀樹さん

 

 伎楽演者の行列から始まります。

 

 

 

 唐の太宗皇帝

 いつも三蔵法師につきそって助けてくれた人(?)

 インドへの求法の旅には様々な困難がありましたが、無事長安に帰ることが

出来ました。

 

 暑かったので約1500人の参加者はほとんど いただいたタオルを頭にかぶっていました。席も後ろの方だったので写真も舌足らずでごめんなさい。

 でも楽しかったです。

 

 



伎楽
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11203264c.html
自己紹介 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

mammi様
貴女は神社仏閣 色々歴史にお詳しいですね〜
又お詳しいお友達も沢山いらっしゃる様ですが…

お陰様で無知な私はこのブログでの貴女のご紹介にて
随分と教えて頂きお勉強になります。
これからも宜しくお願い致します。

[ チエリー ] 2015/05/16 17:55:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 お早うございます!!
いつもブログを身てくださり有難うございます。
お互いに身体に気をつけてゆっくりと・・・ネ(*^_^*)

[ mamimi ] 2015/05/17 10:25:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様 ハイ! ゆっくりと…ネ(*'▽')
有難うございます。

[ チエリー ] 2015/05/17 22:56:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

福徳寺のかすみ桜

 混雑している名所は敬遠して、京都周山街道を通り抜けた山里、京北の桜を見

 

てきました。(雨ですが予約しているバスツアーだし・・・)

 

 先ずは高台にある小さなお寺 福徳寺のかすみ桜。樹齢380年です。

残念ながら全体像は写せませんでした。

 散り始めです。

 

 お寺の門から眺めた里の風景。

日本の原風景のような懐かしく心休まる景色でした。

 

 次回に宝泉寺の桜を紹介させていただきます。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11191184c.html
自己紹介 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

落ち着きのあるステキな風景ですネ!桜は散りゆく姿も

美しいですね。

[ ありのmama ] 2015/04/17 19:13:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

本当に懐かしい里風景ですね。
いつも切り取る風景にセンスを感じます。

[ 極楽とんぼ ] 2015/04/17 21:44:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

しっとりと落ち着いた画像はまるで日本画の有名な画伯の作品の
様ですね〜 シャッターチャンスが抜群です。
素敵なお写真有難うございます。

[ チエリー ] 2015/04/18 0:08:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

 ありのmama様、極楽とんぼ様、チェリー様 
コメント有難うございました。訪問客は私たちバスツアー客のみ。普段は無人の寺ですが、この時は住職さんが待っていてくださり、木製の仏像などを説明してくださいました。

[ mamimi ] 2015/04/18 10:36:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いかなごのくぎ煮

 明石の友達から例年通りいかなごのくぎ煮が届きました。

 

生まれも育ちも明石。明石から外へ出たことがない彼女は、毎年「魚の棚」でな

 

じみの店でいかなごを仕入れます。今年は高かったのか一度聞いてみます。

 ユリカモメはシベリアへ帰り、梅は咲き、そしていかなごです。

 

季節はきっちりと巡って行きますね。あと2週間もすれば桜便りが聞こえて

 

来ることでしょう。今年の開花は早めらしいですよ。



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11173518c.html
自己紹介 | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

スーパーではまだ1kg1980円でしたから、ちょっと高いのかな。
このあとどのくらい安くなるかですね。
と言っても私は作ったことないですけど(笑)

[ にゃんこ ] 2015/03/08 10:21:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

にゃんこ様 おはようございます。
私ももっぱら「いただく」派です。
20キロ〜30キロ炊く方は結構な出費ですね。遠くの親戚にお店で買ったものを送った話を聞いたことがあります。

[ mamimi ] 2015/03/08 11:33:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

私は最初はいただく方でしたが、作るようになると
頂かなくなりました。去年は頂き派になって、ちょっと
嬉しかったかも・・・今年はまた少し頑張りましたが
ちょっと高いと思いました。毎年かなりの量を炊いて
あちこちに送っていました^^

[ ショコママ ] 2015/03/14 20:04:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様
私も頂いてばかりです。又覚え様とも思いません。
時期になると彼方此方から頂きます 十人十色と申しますか、

お味が少しづつ違いますね〜今年は何故お値段高くなったの
ですか?いかなごが獲れなかったのでしょうか?

明石の方 上手に煮ておられますね〜色艶もきれいに見ただけでも美味しそうな出来映えです。プロ並みのお手並みですね〜

[ チエリー ] 2015/03/14 22:46:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

 ショコママ様、チェリー様
有難うございました。明石の友人に聞くとやはり水揚げされる量が少なくなっているのかもということでした。採りすぎかも?
生姜も高くて一箱5000円(昨年は2500円)だったそうです。阪神間の風物詩ですが手間もお金もかかるのですね。それに炊き上げた後のにおいは一週間くらい家の中から抜けないそうです。感謝していただきます。

[ mamimi ] 2015/03/15 12:38:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

冬の鳥

 病院からの帰り道、少しだけ遠回りして武庫川べりを少し歩いてみました。

 

 

程なく鳥の鳴き声が聞こえてきました。枯れ枝に残っている木の実を食べに来て

 

いるようです。

 

 傾いた西日を受けた逆光のシルエットがちょっと絵になる(?)光景でした

 

枯れ枝に 木の実ついばむ 冬の鳥

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11168049c.html
自己紹介 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

mamimi様
生物全て食べ物ですね〜この枯れ枝にお腹を満たす物があるのでしょうか?夜はどこで羽を休めているのでしょうね。冬の鳥って
強いんですね〜それぞれ仲良しや、カップルもいるのでしょね。

[ チエリー ] 2015/02/21 22:13:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

 チェリー様 いつも有難うございます。
本当はもっといた鳥ですが、カメラを向けると逃げてしまいました。鳩は人慣れしていてにげませんが・・・

[ mamimi ] 2015/02/22 17:02:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

そうですね〜人の気配に、とても 敏感ですね〜

[ チエリー ] 2015/02/26 21:32:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

えべっさんの奉納まぐろ

 もう残り福の日になってしまいましたね。

 

私は9日の12時半ごろに西宮神社に参拝しましたら、まだ比較的すいていまし

 

た。並んでコインを貼り付ける元気はなかったので、柵の外から奉納マグロの写

 

真を撮りました。

 

 

残り福の夜ともなると尾の部分までコインがぎっしりなんでしょうね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11151699c.html
自己紹介 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
mamimiイメージ
体力。認知力の後退が気になるお年頃の私です。脳の活性化のためにも、せめて週一度ぐらいはブログ更新を目指します。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 21 59202
コメント 0 978
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク