mamimiのお部屋

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/m4ping3jie

春の山菜コゴミ

春の山菜コーナーで見つけたコゴミ。名前はなんとなく知ってたけど目に留まった

のは初めてです。


 ネットで調べてみると多年草のシダで山野の林の中に生えるらしい。



天ぷらや酢味噌和えにしたら美味しそう。でも結局茹でてマヨネーズとしょうゆを合わせたソースにつけて食べました。


春の味がしました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11726192c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

コゴミは癖がなくて、とても美味しいですよね。

[ たくじろう ] 2018/04/15 15:30:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

たくじろう様 お早うございます
たしかにわらびやぜんまいよりも癖がなくて食べやすかったです。

[ mamimi ] 2018/04/16 9:19:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

中之島香雪美術館

 中之島香雪美術館開館記念講演会で冷泉貴美子さんのお話を聞きました。

千年の歴史と雅で全身を包まれていらっしゃるようなお方ですが、親しみやすく楽

しくお話をしてくださいました。


 美術館の見どころの一つは神戸御影にある旧村山邸にある重要文化財の茶室

玄庵を、茅葺屋根、土壁、柱などは実物と同じ部材を使って再現していることで

す。


 露地にある飛び石の形や色までも忠実に再現されています。



 都会の喧騒から逃れ、いっとき心を洗う贅沢。まさに市中の山居ですね。



 美術館が入っているフェスティバルホールウエストへは、地下鉄肥後橋駅から直


結の通路ができているし、フェスティバルホールとは地下階でつながっていまし


た。ずいぶん便利になりましたね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11725353c.html
くらし | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

健康レストランわたなべ

今月のテーマは「みんなでのばそう健康寿命」


 先ず「ちらし寿司」。春らしい盛り付けがかわいらしい。



 アスパラの牛肉巻と菜の花の辛し和え。



 ハマグリの潮汁。手毬麩と木の芽もお仲間に。



 デザート、いちご大福は自分で作ります。イチゴと餡は用意されていました。



 白玉粉で作った皮を薄く伸ばしてイチゴを包みます。



 笑いが響くなかいちご大福が出来上がりました。

 

 ご馳走様でした。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11722320c.html
くらし | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

mamimi様
美味しそうですね?
レストランわたなべの営業は一か月に一度なのですか?

[ チエリー ] 2018/03/28 23:24:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 こんにちは
1年に3,4回開催されます。土曜日の午後病院内の食堂を貸切にして専属の栄養士さんたちがテーマを決めてお料理を作ってくださいます。武庫川女子大の学生さんも何人かお手伝いに来ていらっしゃいます。

[ mamimi ] 2018/03/29 14:26:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様 有難うございます。
一度訪問したいなあ〜と思っています。
食べることには・・・ネ!

[ チエリー ] 2018/03/29 18:05:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

 チェリー様
次回は7月(土曜日)の予定だそうです。チラシが手に入ったらお知らせします。

[ mamimi ] 2018/03/30 14:12:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様 早速有難うございます。

[ チエリー ] 2018/03/30 21:55:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

そば粉のガレット

先日初めてガレットを食べました。お店GFキッチンは明石市立博物館の山手、上

ノ丸の住宅街の中にあります。


 ガレットはもともとフランスブルターニュ地方の郷土料理なんですね。


 主にそば粉に水・塩を加えて作った生地を薄く丸く伸ばし、片面だけ焼いたもの


らしい。フランスでも蕎麦がたくさん栽培されているなんて知りませんでした。


 


 メインのガレットが三角にたたまれて出てきました。


 焼く途中で卵がわり込まれているので真ん中が少し膨らんでいます。



 ガレットの前に数時間煮込んだ玉ねぎスープ、後にはおしゃれなデザートとコー


ヒー。おしゃべりが続いていると、自家製のジャムなどの試食皿が。


記念に2瓶買いました。隣の母屋(?)では月に一度、ピアノコンサートも開かれ


るとか。お庭の彩が華やかなころにまた来たいと思いました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11717488c.html
くらし | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

見返りトミー君

阪急十三駅を降り、トミータウンという短い通りを抜けて映画を観に行きました。


 「トミー」は十三の訓読みか?と考えていると道の脇に「見返りトミー君」の像があるのに気づきました。



 説明文を読むと「ぼくはベルギー人と十三人の混血でブリュッセルの小便小僧は

親戚」ですって。


 確かにハーフっぽいお顔ですね。「トラキチのおとんとお笑い好きのおかんと

いたずら好きの妹の4人家族」だそうです。



 今は寒いので赤い服を着てるけど本来は裸でこのポーズで見返ってる。

ブリュッセルの小便小僧とは「しょうべん」つながりなんですね。


 なぜ「しょんべん」かというと、大空襲で焼け野原になったこの辺りは戦後トイレがないお店がたくさんできて「しょんべん横丁」と呼ばれた時期があったかららしい。



 それで町の繁栄を願って十三のランドマークとしてこの像ができたそうです。


  がんばれトミー君!!





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11715222c.html
くらし | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

トミー君の紹介、ありがとうございました。
でも、一番興味があるのはmamimiさんがご覧になった映画です。
第七芸術劇場あたりでご覧になったのでしょうか?
(私はまだ行ったことがありません。)

[ 西野宮子 ] 2018/03/03 13:50:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

十三にこのような彫像があったとは!
十三で働いているお友達に教えてあげよーっと♪

[ ぷりんまろ ] 2018/03/03 20:24:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

西野宮子様 有り難うございました。
お察しの通り第七劇場です。十三駅から近いです。友人からの情報により中国映画「苦い銭」を見ました。たまに行くと小劇場のレアな情報が手に入りまた見たい映画が増えます。

[ mamimi ] 2018/03/04 11:16:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

 ぷりんまろ様
トミータウンで美味しい(ので、有名らしい)和菓子屋さんを発見。名物(らしい)みたらしだんごをおみやげに買って帰って友人にあげると、「懐かしい」と喜んでくれました。

[ mamimi ] 2018/03/04 11:29:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

水面に映る風景

国道2号線上で東川にかかる橋の上からふと下を見ると


 高層住宅の建物がきれいに水面に映っています。



 水面では水鳥たちが遊んでいました。



 コンクリートで区切られた額縁のような少し不思議感覚の雰囲気です。


 ここはまだ冬景色ですが、水鳥たちがすいすいとすべるように水面を移動したり立ち止まったりする姿にちょっぴり「春近し」を感じました。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11713914c.html
くらし | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

冬の彩

市役所に書類を提出し終わり、帰りに六湛寺公園を通ると、幹に苔が広がっている


 楠を見つけました。彩が少ないこの時期に鮮やかな黄色が目に留まりました。


 



 梅の花がほころんだという便りもちらほら。春はもうすぐですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11712613c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

苔も春には元気になるんでしょうか?
我が家の植木鉢にも育ってきました。

[ ぷりんまろ ] 2018/02/23 15:47:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様 こんにちは!!
ネットで調べてみましたが、苔もいろいろですね。人間にとって都合のいい苔は大歓迎ですが。昔訪れた苔寺の美しさも忘れ難いです。

[ mamimi ] 2018/02/25 13:44:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

沙門空海唐の国にて宴す

 あまりに寒くて外出したくないので、家にこもって夢枕獏著「沙門空海唐の国にて

鬼と宴す」巻一〜巻四を読みました。


 夢枕氏が17年かけて完成させたこの小説は超天才空海を思い切り想像をふくら


ませて活躍させたり、自由自在に発想を飛ばしたりして描いています。


 まるで「夢枕獏、唐の国にて空海と宴す」という感じです。



 10年前にこの小説を読んだ中国の名監督チェン・カイコー氏が映画化に向けて


6年間の準備期間を経て2月24日にロードショーとなりました。


 中国ではすでに昨年末に封切されてヒットしているようです。


 もちろん私も見に行きます。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11709151c.html
くらし | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ここにも三叉路が

 先日、国道2号線から東川沿いに南へ下ったところ(スイミングクラブがあると

ころ)で三叉路発見! まだまだありそうですね。

 

 昨日は 東川の中で一羽のサギが雪に降られながら寒さをしのぐためかまん丸に

なっていました。カメラを持っていなかったので写真はあきらめました。


 2月も寒さが続くそうですし、インフルエンザも猛威を振るっているそうです。

皆様、ご自愛くださいませ。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11705270c.html
くらし | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

細長いおうちが面白いですね!
探すとたくさん見つかりそうです♪

[ ぷりんまろ ] 2018/01/28 17:57:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様 この頃行動範囲が狭いので・・・こんな建て方あまり見ません。目づらしいですね。
厳寒が続いています。お大事になさってくださいね。

[ チエリー ] 2018/01/28 22:17:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様 いつもコメント有り難うございます。
西宮の地形を考えるときっとまだ見つかりそうです。

[ mamimi ] 2018/01/29 10:55:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

 チェリー様 お早うございます。
この寒さなので、私も外出はできるだけ控えています。若い時なら寒さも楽しめたのに(泣)

[ mamimi ] 2018/01/29 11:02:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

西宮の三叉路は地形というよりも、旧村時代の道に交差するように国道や県道、電車の線路など新しい道が無理矢理できたところに出現するような気がします。

[ ふく ] 2018/01/30 12:52:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様 ありがとうございました。
私は西宮の歴史にくわしくないのですが、確かに国道43号線や高速道路の下を通るときに「無理してるな」と感じます。

[ mamimi ] 2018/01/31 10:29:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

詩の朗読と音楽の夕べ

阪神大震災23年目の昨夜、アミティホールで開催された「詩の朗読と音楽の夕べ」

に行ってきました。


 竹下景子さんは、現在は東日本大震災の「語り継ぐ記憶」のために朗読活動を


続けていらっしゃるそうですが、それまでは阪神大震災の語り継ぎの朗読を続けて


来られたそうです(西宮は2回目)。 素敵な朗読でした。



 ポルトガルギターとマンドリンによるマリオネットの演奏も心にしみるものが

ありました。



 3月11日の東日本大震災、4月14日の熊本地震の被災地も一日も早く復興が進みますよう祈るばかりです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061528/p11703042c.html
くらし | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

mamimi様 いつも素敵な時間を過ごされていますね〜
やはり私どもとはレベルが違うのですね〜好きとか嫌いと言うのではなく身体がそちらに動こうとしないんです。
朗読も大好きです。音楽はクラシックはてんでダメです。
でもかるい楽器の演奏は心が弾みます。

[ チエリー ] 2018/01/18 18:09:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様 こんにちは。
私は音楽に詳しいわけではありませんが、近くのアミティホールぐらいなら行けます。心地よい音楽を聴いているとよい気分になってきます。

[ mamimi ] 2018/01/19 14:07:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
mamimiイメージ
体力。認知力の後退が気になるお年頃の私です。脳の活性化のためにも、せめて週一度ぐらいはブログ更新を目指します。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 9 55537
コメント 0 936
お気に入り 0 12

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク