西宮聖地巡礼

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/moshimoshi

蔵開き2017:日本盛

友人と訪ねた日本盛の蔵開き。

周辺はご機嫌な顔した人でいっぱいでした。


金券制。払い戻しなし。15時まで。

到着は14時20分くらい。

まっ二人で1000円くらいにしておきましょう。


もう幕引き状態。限定酒300円は売り切れ。

大吟醸と純米吟醸2杯頂きました。


ファミリーマートのおでんは売り切れ、愛媛宇和島名物えびちくわが残っていました。


一本100円。なかなかいい味でした。日本酒にぴったり。

いい天気でしたが、風が強くて。金券が舞っています。


ホットドッグやポテトを売る屋台カー。奇跡的に焼きそばがありました。400円

実はお昼ご飯を食べそこなっていたのでうれしかったです。


来た時にはジャズの演奏をしていたようですが、クイズがはじまりました。


テーブルと椅子を多く活用しているのはいいですね。


丹波のお野菜の販売。

こういうの弱いんですよね。しいたけに大根、栗蒸し羊羹などを買ってしまいました。



振る舞い酒の樽。底上げしてますね。四斗樽で一斗分だけ。


いいお天気でした。スタッフの皆さんご苦労様でした。

社長さんもウロウロしていたので、大変だったとお察しします。


でも今年の蔵開きは、天候にとても恵まれていますね。

明日は白鷹です。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11560929c.html
お酒 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ゆく酒、くる酒

お気に入りの立ちのみ屋さんに通って数年がたちました。
女将さんの配慮でいろいろな日本酒と出会うことができました。感謝。

その中でとても好きだった「香住鶴」純米が終わりました。
蔵元が限定的にしか販売しないと方針変更して問屋さんに入らなくなったそうです。

最後の半端の一杯を頂きました。

最初このお店に通った頃は、こればっかり呑んでいました。

一緒に写っているのは、新しく増えたポケモンGOのエイパムです。


現在その代わりはこれ。和歌山の「黒牛」。

お店になれた頃に「黒牛」仕入れられませんかと女将に聞いたけど問屋とのつながりがないと。


その後あるお客さんと酒談議になって「黒牛」おいしいですよ。と宣伝したら、

そのお客さんの知り合いが黒牛の社員になって、その後お店と直接取引がはじまり、

今では、いつでも「黒牛」を味わうことができます。

そしてそのお客さんが蔵を訪ねた際に私にぐい呑みを買ってきてくれました。

「黒牛」つながり。うれしいですね。


最近のお酒、「春鹿」のしぼりばな。tyu2さんが「春鹿」の立春しぼりの話題をしていましたね。

キレイな飲み口のお酒です。


カップ酒。2本450円。

左は和歌山の「錦郷」浦島のカップがいいです。

右は北海道の「国士無双」。麻雀ラベルです。


「なんじゃかんじゃ」。熊本の麦焼酎。

震災で被害を受けて、しばらく入ってこないとのこと。


お酒の世界もいろいろありますね。


おいしく頂ける幸せを今日も味わいました。

感謝。



ポケモンGO
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11559827c.html
お酒 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

毎日違う銘柄、造りの酒がいただけるのは、
とってもシアワセな事だとおもっています。

さて今夜は、
何呑もか?:笑

[ tyu2 ] 2017/02/24 7:55:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

香住鶴、K牛、春鹿とは。全く私と同じ好みですね(笑)。
またも一緒に吞みましょうね。

[ たくじろう ] 2017/02/24 8:43:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

tyu2さん、こんばんは。
シアワセですね。
このシアワセが一日でも長く続くよう呑みすぎには注意しましょう。
お互い・・・(笑)

[ もしもし ] 2017/02/24 23:21:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

たくじろうさん、こんばんは。
ぜひとも、ご一緒しましょう。

[ もしもし ] 2017/02/24 23:23:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

蔵開2017:白鹿

14時前、着いたらほぼ完売。



お酒も並んでいたのでパスしました。向かって右側が列。


この後呑みに行った店で、午前中からすごい人だったみたい。と聞きました。

予想外だったのでしょう。

でもわたし個人からすれば昨年から進歩がない。の一言。

テキヤさんは、神社からお借りした土地、お客さんが来る限り売り切れは許されない。

との気概を経験しているので、あっさり完売で終わらしてしまうのは違和感があります。

せっかく遠くから来ている方に申し訳ないでしょう。

それなら、はじめから14時までとするとか・・・。


でも入り口をえべっさん筋にして工場を大きく使い、様々なイベントをするなどの工夫はみえました。


宜春苑の見学。白鹿の中の迎賓館って感じですか。


酒林つくりのワークショップ。伏見の齋藤酒造さんでやってました。西宮では初です。


酒蔵ラボ、微生物の世界へようこそ。

これはとってもいい試みだと思います。

ワークショップ的に申込者が顕微鏡覗いていました。

もう少し映像とかあると良かったと思います。


というわけで、見学は充実していましたが、全く飲まず、全く食べずでした。


ただ、これだけ買って帰りました。

迫力のお姉さんのポン菓子。山田錦のポン菓子です。

実演の力はすごい。


20分待って200円のポン菓子おみやげに。素朴な味です。



やっぱり運営的にはまだまだ改善の余地がありそうですね。


不安定な一日でしたが、大きな崩れはなくイベントする側はホッと一息でしょう。

お疲れ様でした。


来週は日本盛と白鷹です。

日本盛さんは、運営的にはうまいです。昨年行けていないので楽しみ。

白鷹さんは、昨年一杯も呑まずに失礼しました。運営的にはまだまだでした。


3月18日は伏見の蔵開き。全部の蔵が一斉に蔵開きを競います。


お酒を味わうだけでなく、イベントの運営にも蔵の味が出てきます。

毎年楽しみにしたいと思います。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11556728c.html
お酒 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

きょうのお酒

佐渡の天領盃 純米しぼりたて。


もう15年以上も前に佐渡を訪れた時にいくつか酒蔵を巡りましたが、どこもおいしかった記憶が。

このお酒も、くいくい呑めちゃいます。雑味が全くなく、それでいてしっかりこくがある。

いいお酒です。


鯛と扇子のラベルもいい感じ。


佐渡は、隠れた米どころでもあるんです。

あぁ佐渡に行きたくなりました。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11554216c.html
お酒 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

たんぽとちろり

昨日、白鷹禄水園で錫のたんぽで燗酒をいただきました。

錫のたんぽで温められたお酒は、とってもまろやか、優しい味わいです。

電子レンジでチンとは違います。


以前、たんぽとちろりの違いを簡単に紹介しました。

この時は、下記の大阪錫器さんのページを紹介しただけでした。


たんぽ。湯婆。

このように上側が開放型をたんぽと言うようです。

たんぽと言うとちょっと違和感がありますが、湯たんぽを思い浮かべれば納得。

酒たんぽとも言うようです。

たんぽは、唐から伝わった暖房器で「湯婆」の中国語読みからたんぽと呼ばれたようです。日本であたまに湯がついて湯たんぽになったのが、酒用に使われたようです。


ちろり。銚釐と書き,直接に地炉の灰中で温める意から地炉裏とも・・・。



〜語源は囲炉裏(いろり)がなまったと言われており、“ちろり”と短時間に暖まるからとか、酒好きの方が待ちきれず舌をチロリと出すからとも云われています。〜

下記のページからの引用させて頂きました。

酒器


たんぽもちろりも現在では、同様に扱われているようですね。
大阪を境に東はたんぽ、西はちろりと呼んだ説もあるようです。

昔から、おいしいお酒を呑むために、みなさん工夫をこらしていたということですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11553471c.html
お酒 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

もしもしさん、たんぽで温めておちょこでいただくんですか?
とっくりよりお酒が注ぎやすくていいですね♪
熱燗きゅっといきたくなりました。

[ ぷりんまろ ] 2017/02/14 19:29:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろさん、こんばんは。
錫のたんぽは、白鷹で12000円もします。手がでませんね。
でも、白鷹のバーで頂くことができますよ。
昼下がりの一杯セット1000円。燗酒と酒肴3品。おすすめです。
たんぽで呑むと、ほんとうに柔らかい感じです。

[ もしもし ] 2017/02/14 21:39:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
もしもしイメージ
もしもし
プロフィール公開中 プロフィール
あんな西宮、こんな西宮。
神社、銭湯、お地蔵さん。
お酒、居酒屋、酒屋さん。
あれも聖地、これも聖地。
お気に入りは、全て聖地。

そんな気持ちで、・・・。


前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
今日 合計
ビュー 66 290377
コメント 0 2438
お気に入り 0 17