西宮聖地巡礼

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/moshimoshi

ローカルバスで酒蔵巡り徳島

毎年新酒を買いに徳島の山間の街に行って、次の日香川の友人と呑む。
この恒例行事なのですが、昨年バスでの帰り道に別の酒蔵を車窓に発見。

調べてみるとこのバス路線に三軒の酒蔵があることがわかりました。
それもどこも停留所から歩いて2分程度なんです。
これは巡礼しなくちゃいけない。



ところがどっこい、バスの本数は1時間に一本もないローカル路線。
取りあえず、何とか回ってこれました。


こんな時刻表。しかも一軒は左半分のバスだけが行くところだったり。


戦利品。


翌日の昨日は、いろいろ味見しながら瀬戸内のおいしい魚を頂いてへろへろ。

何とか家までは帰り着きました。



昔は、一つの村に一つの酒蔵や醤油や味噌をつくる蔵があったのでしょう。

簡単に運べるものじゃないですからね。


戦後、流通の進化とメディアの発達により、大きい工場で大量に安く作ってトラックで全国に運び、広告で購買心を刺激して売りまくる。

このスタイルが酒にも味噌にも醤油にも広がっていきました。

地方の酒蔵はだんだん数が減っていくことになります。

その中で地元の人に支えられて残ってきたお店が、いま地酒ブームもあり何とか浮上してきたといったところでしょう。


今回訪れた三軒の酒蔵も創業は江戸時代にまで遡るそうです。

海外にまで日本酒がブームになりかけている現在調子がいいかといえば・・・。

いま、直面しているのは後継者問題。


かなり深刻なようです。



いろいろなお話が聞けて、バス待ちの時間にあちこち村を歩き回わって、楽しい時間を過ごすことができました。

お天気も良かったし。暑かったです。


明日以降で、少しずつ整理をしていきたいと思います。








goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11729736c.html
お酒 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

冬大根の焼酎漬

いつものおばあちゃんの立ち飲み屋さん。
おばあちゃんは92歳になっていました。
でも元気、元気。

で、昨年末から新しいメニューが増えているのです。

「冬大根の焼酎漬」100円。


これがおいしいんです。パリパリポリポリおさけにぴったり。


おばあちゃん自身が考案しておばあちゃんの手づくり。

ただ、すぐに売り切れてしまうんですよ。

まず大根を塩でつけて数日後、焼酎やら酢やらを入れた独自の漬け汁で一週間。

だから、なかなか出会えない一品もとい逸品なんです。

冬の大根じゃないとだめだそうです。だから3月上旬までかなぁって話でした。


ちなみに上のメニューの右の方にある「八十八夜」はおばあちゃんが八十八歳の時に考案した野菜の味噌漬け。これも日本酒にぴったり。

おばあちゃんの企業秘密のレシピだそうです。オリーブ油が決めてのようです。


このお歳で新しいレシピを開発して、それがまた大好評。

素晴らしいですね。

いつも元気を頂ける、とってもほっこりできる空間です。

いつまでも元気でいてくださいね。









goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11710819c.html
お酒 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

『冬大根の焼酎漬』って、
メッチャそそられるわぁ〜:笑

[ tyu2 ] 2018/02/15 7:48:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

ですよね。

[ もしもし ] 2018/02/16 0:22:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

年末・・・

年末は、いろいろ行きつけにご挨拶に行かなくっちゃいけません。
うまく時間を配分しなくっちゃ。

今日は、西宮市内の立ち飲みへ。

ここは、以前「賀茂泉」を置いていて重宝したのですが、問屋の関係でなくなっちゃいました。

でも、最近新酒がとても充実していてうれしい限りです。

値段もとてもリーズナブル。


29日までやっているそうです。

「それまでに、また来ますね!」

つい言葉が出てしまいました。

ふぅ、仕方がないけど行かなくっちゃいけないよね。(笑)





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11695202c.html
お酒 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

聚楽第

新しいお酒が来ていました。いつもの立ち飲み屋さん。
聚楽第。京都のお酒。
佐々木酒造。あれっ?伏見じゃない。上京区。

京都の酒どころは伏見ですが、街中にもいくつか酒蔵があります。
京大近くの左京区にある蔵は、吉田神社の節分の時に屋台で味わったことがあります。


「それって佐々木倉之助の実家じゃない?」とお客さんの声。

あぁ確かにそんな話聞いたことがある。きっとある。


案の定そうでした。

でも佐々木倉之助がわからなかったのは内緒。

同じような顔の俳優が結構いるし、テレビをあんまりみないので・・・。


いま、関西電力のCMで「Power Of Heart」て言っているおじさんでした。

渋い俳優さんですね。


一口頂いて、思わず「京都らしい」お味と・・・。

すっきり、はなやか、おいしい。良いお酒です。


トランプさんの韓国訪問の反日もてなしや、山尾議員の不倫政策顧問の話題の中で、ちょっと話をお酒にそらせてくれました。



お酒もいろいろですが、人もいろいろ、国家もいろいろ。


日本人でよかった。


とかいうとヘイトスピーチって言われちゃうこの頃。はぁ。










goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11679011c.html
お酒 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

いつもいいお酒を出してくれるお店ですね。
もしもしさん、佐々木倉之助ではなく、内蔵助さんですよ。

[ たくじろう ] 2017/11/09 9:54:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

三度目の正直? 佐々木蔵之介が正しいと思います(笑)。

[ 西野宮子 ] 2017/11/09 13:58:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

たくじろうさん、西野宮子さん、こんばんは。
ありがとうございます。

特にドラマはほとんど見ないので、変換で一番初めにできてた文字がたぶん有名であろうと使っていました。
ご指摘ありがとうございました。

[ もしもし ] 2017/11/09 20:52:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

おでんはじめました


いつもの立ち飲み屋さん。おでんはじめました。

冬の道しるべです。



姫路のお酒。


そんな季節の到来です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11678183c.html
お酒 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
もしもしイメージ
もしもし
プロフィール公開中 プロフィール
あんな西宮、こんな西宮。
神社、銭湯、お地蔵さん。
お酒、居酒屋、酒屋さん。
あれも聖地、これも聖地。
お気に入りは、全て聖地。

そんな気持ちで、・・・。


前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 23 349665
コメント 0 2972
お気に入り 0 17