西宮聖地巡礼

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/moshimoshi

実のなる秋

前回実生という言葉を使ってしまいましたが、完全に間違いでしたね。

実がなる秋です。

銀杏。雄の木にはなりません。雌の木だけに銀杏がなります。

この時期、匂いでこの木銀杏がなっているがわかりますね。札場筋です。


南天も赤い実をつけています。


ピラカンサ。あの白い花がこんなに真っ赤に。不思議です。

でも鳥もあまり食べないようですね。硬いのかな?


近くのお宅の柿の木。渋柿なんでしょうか?残っています。


ドングリ。まてばしい。一つ残っていました。


秋は駆け足で通り過ぎて行っている感じです。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000080132/p11677842c.html
御前浜 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

身近な町の中にもこんなに実のなる木があるのですね〜
お勉強になります。ところでドングリの(まてばしい)はどんな意味なのでしょうか?お教え下さいませ。

[ チエリー ] 2017/11/06 17:08:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリーさん、こんばんは。
ありがとうございます。
ドングリができる木はいろいろあります。椎の木もその一つです。
「まてばしい」は、馬の手の形をした葉の椎の木です。馬手葉椎。
夙川河口に一本だけあり、毎年実をつけています。

よくみると街路樹にもなっていていろいろなところで見ることができます。

ちょっと散歩の時にまわりの木々を見渡すと、新しい発見があるかもしれません。

木や花の名前を知ることは、友達ができるようで楽しいですよ。

[ もしもし ] 2017/11/06 22:33:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
今日の夕暮れ
梅雨
いけず石
このブログトップページへ
もしもしイメージ
もしもし
プロフィール公開中 プロフィール
あんな西宮、こんな西宮。
神社、銭湯、お地蔵さん。
お酒、居酒屋、酒屋さん。
あれも聖地、これも聖地。
お気に入りは、全て聖地。

そんな気持ちで、・・・。


前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 161 320541
コメント 0 2754
お気に入り 0 17