生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

3時のおやつ

きのうは病院へ行きました。

朝9時ごろに受付を済ませ、会計を済ませたら12時を過ぎていました。

私は定期検診(経過観察)を受けに行ったのですが、病院って元気な人(私のこと)が行っても疲れますね。

 

『3時のおやつ』というエッセイ集を病院の待ち時間に読み終えました。

と言っても、196ページの文庫本をすでに64ページまで読んでいたので、読んだのは残りの130ページほどです。

 

書いたのは30人のクリエイター。

恥ずかしながら私が名前を知っているのは、森見登美彦、ミムラ、万城目学、益田ミリ、山崎ナオコーラ、森まゆみ、犬童一心だけです。

 

登場するおやつは、井村屋のあんまん、いもだんご、カップヌードル、バナナ、吉備団子、キュウリ、グミベアー、ごかぼう、ココナッツサブレ、さきいか、サンタの長ぐつ、塩トースト、たると、ちいさくてかたくてしょっぱいもの、チョコクリーム、豆花(ドゥファ)、煮りんご、パウンドケーキ、バタークリームケーキ、はったい粉、パフェ、パン、百円玉(百円で好きなものを買う)、風船ガム、ペヤングソースやきそば、ホットケーキ、ホームランバー、角砂糖、ラムネ、ロバのパン屋さん。

 

私にとっても懐かしいおやつがたくさんありました。

機会があれば、いいえ、機会を作って記事にしたいと思います。

 



森見登美彦、ミムラ、万城目学、益田ミリ、山崎ナオコーラ、森まゆみ、犬童一心

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11663994c.html
読書 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

さくら咲いたー

「さくら咲いたー」は炭酸飲料です。

「咲いたー」は「サイダー」のもじりでしょうね。

西宮市にある布引鑛泉所が製造して、さくらFMが販売しています。

 

写真の「さくら咲いたー」は、さくらFMの社長さんからもらった人から、私がもらったものです。

 

レッテル(ラベル)の左端は写っていませんが、

「兵庫県西宮・芦屋のラジオ局

さくらFMオリジナル『さくら咲いたー』を

飲んでみんなハッピーに!」と書いてあります。

 

 

9月26日加筆

ネットで調べると、さくらFMの社長がこんなことをおっしゃっています。

「好みのお酒や牛乳、ジュースで割って、カクテルとして飲んでいただける味にしてあるんですよ。

僕は毎日、晩酌でビールや焼酎をこれで割って飲んでます」。



布引鑛泉所 さくらFM
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11663879c.html
食べ物 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

オリジナルは一度飲んでみました。ものすごく甘かったのでリピートはなしでした。

[ ふく ] 2017/09/25 19:22:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
私はまだ飲んでいません。
賞味期限は19.06.27なので、夏の暑い日ににギンギンに冷やして飲もうかな。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:32:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

オリジナルはマツコの番組でも取り上げられましたよ。

[ ふく ] 2017/09/25 21:49:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
「マツコの知らない世界」で取り上げられたようですね。
テレビの影響は大きいから、少なくとも一時的には売れたのでしょうね。
さくら咲いたーの飲み方の提案をネットで見つけたので加筆しました。
リピートはないでしょうが、一応参考までに。

[ 西野宮子 ] 2017/09/26 10:15:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

池井戸潤著「アキラとあきら」

池井戸潤の「アキラとあきら」を読んだ。

文庫本で705ページ、原稿用紙1000枚の長編小説だ。

 

零細工場の息子・瑛(あきら)と大手企業の御曹司・彬(あきら)の小学生時代からの約30年間を描いている。

2人は計らずして、東大そして産業中央銀行という同じコースをたどることになる。

 

池井戸潤の小説が原作のテレビドラマは「半沢直樹」を始めいくつか見たことがあるが、小説を読むのは初めて(だと思う)。

銀行や企業の融資の話はむずかしかったが、それでも面白くて、数日間で読み終えた。

 

この作品はWOWOWでドラマ化され、瑛を斉藤工、彬を向井理が演じている。

残念ながら我が家のテレビでは見ることができない。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11663504c.html
読書 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

池井戸潤、何冊か読んだことがあります。銀行や融資の内容でした。私の日常には何ら関係ありませんが、結構面白かったです。

[ たんぽぽ ] 2017/09/25 9:15:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

宮子さんはこのところ読書に励んでおられますね。まめに図書館で予約をされて。すごいです。
私は寝しなの読書だけで情けない限り…
池井戸潤さんは未読です。男性の登場人物が多いと聞いててちょっと敬遠かな。
二人の「あきら」は優秀そうですね。

[ もりもり ] 2017/09/25 16:03:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
池井戸潤の「陸王」がドラマ化され10月から放送されます。
老舗足袋業者の話ですが、読みましたか。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:04:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

もりもり様
こんなに本を読むのは本当に久し振りです。
瑛と彬は頭がよくて仕事ができるだけではなく、性格もいいのですよ。
主人公が女性の「花咲舞が黙ってない」はいかがでしょうか。
ドラマでしか知りませんが面白かったです。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:27:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

寿司屋の湯呑

今回のネタは「寿司ネタと英語」です。


前者の「ネタ」とは記事の材料のことで、後者の「ネタ」とは料理の材料のことです。
ネタとは「たね(種)」を逆さ読みした隠語です。

 

先日行った回転ずしやさんのお湯のみ。

楽しく英語の勉強ができました。

 



くるくる丸
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11663250c.html
ことば | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

どこへ行ってもすぐお勉強につながりますね〜
おつむの回転が超早いんですね〜
貴女のお傍にいくと私なんか幼稚園児よりも劣る事でしょうね。

[ チエリー ] 2017/09/24 21:37:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

海外からのお客さんも多いのでしょうか?斬新な湯飲みですね。

[ たんぽぽ ] 2017/09/25 9:17:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
実は、写真を撮っただけで満足して、英語の勉強はしていません。
だから確認テストはしないでください。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 18:59:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
外国人向けというより、目新しさで選んだのではないでしょうか。
お寿司屋さんの湯呑といえば魚の名前が漢字で書いてあるものをイメージしますから。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:10:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

聖戦博覧会

seitaro さんの「阪急沿線文学散歩」の9月22日の記事を読まれましたか。
阪田寛夫の短編小説「酸模」に、西宮北口で「日独伊三国博覧会」が開催されたという記述があるそうですが、ネットで調べても出てこないそうです。
小説はフィクションなので、この博覧会が実際に開催されたとは限りませんね。


昭和3年生まれの父に聞いてみると、西宮球場で「せいせん博覧会」があって、丹波篠山の国民学校から見学に行ったと。
調べてみると、支那事変聖戦博覧会が開催されたのは昭和13年の春でした。


博覧会の会場で食べたアイスクリームがおいしかったので、幼かった父はお土産に買って帰ろうとしたそうです。
笑い話みたいですが本当の話です。
江戸時代に外国へ行った視察団が同じようなことをした話が教科書に載っていたことを思い出しました。

 

 無料イラストより



アイスクリン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11662911c.html
その他 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

三国同盟が結ばれた年に西宮スタジアムができました。大毎フェア ランド」(阪急西宮北口)が開かれ、国際事情を反映した日独協定記念館があったようです。電車の中でスマートフォンで検索しているだけですので、会場など詳細は後ほど。

[ ふく ] 2017/09/22 18:11:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

宮子さん聖戦博覧会の面白いお話をありがとうございます。当時のポスターが色々残っており、戦場の大パノラマだったらしいですが、実際に行かれた方の証言は貴重です。

[ seitaro ] 2017/09/22 20:35:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
日独協定記念館に関するレポート(記事)を楽しみにしています。

[ 西野宮子 ] 2017/09/23 10:43:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

seitaro 様
「博覧会」という言葉を聞くと「衛生博覧会」を連想します。
だれかの小説かエッセイで、その存在を知ったのだと思います。
私の物心がつくころには、もうやっていなかったようです。

[ 西野宮子 ] 2017/09/23 10:56:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

まだこなれてませんが、とりあえず大毎フェアランド(いつからあったか調べていませんが、西宮球場の前身?)という会場で当該の展覧会が開かれています。大米フェアランドをもう少し調べないと不確実ですが、とりあえずネット上の資料をリンクしておきました。博覧会ご興味あるようでしたら、乃村工藝社のデータベース検索してみてください。面白いと思います。

[ ふく ] 2017/09/24 13:55:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

なかなか、歴史的なお話ですね。アイスクリーム、さぞ、美味しかったことでしょうね。今は美味しいものがあふれていますが・・・。

[ たんぽぽ ] 2017/09/25 9:21:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
ふくさんの記事「日独防共協定記念博覧会 大毎フェアランド」を拝読しました。
調査能力に脱帽です。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 18:56:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
父いわく「昔のことはよー覚えてる」。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:12:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ブラウザの変更をご検討ください

西宮ブログの「ホーム」画面メニューバーの下に

「Google Maps JavaScript API でサポートされていないブラウザを使用しています。
ブラウザの変更をご検討ください。」

という表示が出ていませんか。
この表示に私は昨日気が付きました。
私が使っているブラウザは Internet Explorer です。

 

ウイルスバスター・デジタルライフサポート・プレミアム窓口へ以下の3点を問い合わせました。


@どうしてこのような表示が急に出たのか。
Aこの表示が何を意味しているのか。
B私はどのようにすればいいのか(放っておいていいのか)。


回答をいただきました。
@とAの回答は省略し、Bだけお知らせします。

 

突然表示されるようになったという点も含めサイト側の問題の可能性が考えられます。
WEBページ側の問題であれば、問題の修正が行われるかと存じます。
そのまま Internet Explorer が動作停止となる場合もあるようですが
ご利用に問題がなければこのままご様子を見ていただきますようお願いいたします。
表示が続くようであれば、メッセージの末尾に表示されている「表示しない」という項目をクリックすることで今後表示されなくなるかと存じますのでお試しいただきますようお願いいたします。

 



Google Maps JavaScript API でサポートされていないブラウザを使用しています
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11662254c.html
情報 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

私のPCに出てるのに気づいたのはブログを確認したら9/1で、この時は
西宮ブログが途中で固まってなかなか動かなかったのですね。
今のところIEでは出るけどchromeでは出てこないので、いつも通りIEで見ていて
見れなくなったらchrome使おうと思ってほったらかしです。
トップページにしか出てこないし、何なのでしょうね?
他にも、ログインせずにコメント書いてアイコンを選択するときに
下の広告バナーが開くのもうっとおしいし。

[ にゃんこ ] 2017/09/21 16:27:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

私だったら、お手上げかも?

[ たんぽぽ ] 2017/09/21 20:01:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

にゃんこ様
にゃんこさんのパソコンには約3週間前から出ていたのですね。
私のパソコンにも同じころから出ていたけど、私が気づかなかっただけなんでしょうか?
よう分からん。

[ 西野宮子 ] 2017/09/21 21:54:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
別に困った事態には陥っていないので、たんぽぽさんが「バンザイ(お手上げ)」することはないと思います。
ところで、たんぽぽさんが西宮ブログを見るとき、最初のページ(ホーム)のメニューバーの下にくだんの表示は出ませんか?

[ 西野宮子 ] 2017/09/21 21:58:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

私も にゃんこさんと同じ頃から出ました。その時同じように固まりましたね(>_<)
 今は何ともないので放置してますが、鬱陶しいので非表示にしました。何故トップページだけに出るのでしょう?????

[ さとっさん ] 2017/09/22 23:07:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

さとっさん様
さとっさんやにゃんこさんが放置されているのなら、私も放置することにします。
お仲間が2人いて安心しました。

[ 西野宮子 ] 2017/09/23 11:00:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

今、ホームは通過しています。

[ たんぽぽ ] 2017/09/25 9:25:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
では、このページの上(西宮ブログというブログ名のすぐ下)の「ホーム」をクリックしてみてください。

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:16:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

上げ膳据え膳?

きのうは夕食を回転寿司で済ませました。

自分では何もしなくてよかったので、これも「上げ膳据え膳」と言っていいのでしょうか。

 

好物の生ウニとアナゴは2皿ずつ食べました。

 

 

北海道産生ぼたん海老もおいしかったです。

 

 

ほかにもなんやかやと食べました。

ご馳走様でした。



くるくる丸
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11661618c.html
食べ物 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

昨日からキッチン改装中で、回転ずしへ行きました。久しぶりだったのですが、お寿司が回っていなくて、お客さんも誰もいなくて・・・。そのうち3組来られました。どうも近くに新しいお店ができているらしい。今日は晩ごはん用に買い物に行って前を通ったら、ほとんどお客さんいなかった。もうすぐつぶれるかも?

[ たんぽぽ ] 2017/09/21 20:00:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
私が行った回転寿司ははやっていて、ずっとお客さんが待っていました。
ところで、キッチンをリフォーム中ですか。
いいですね、新しいキッチン。

[ 西野宮子 ] 2017/09/21 22:00:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

くるくる丸閉店ですか? 回る寿司にしては美味しいとのことで、一度だけ行きました。

[ ふく ] 2017/09/25 14:06:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
逆に私がお聞きしたいです。
くるくる丸閉店ですか?

[ 西野宮子 ] 2017/09/25 19:17:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

据え膳食わぬは男の恥

「上げ膳」「据え膳」など「膳」の付くことばを使うとき、よく間違えそうになる、という国文科出身の友人がいます。

私も自信がないので、調べてみました。

 

●上げ膳
(広辞苑より)
食膳を取り下げること。
また、食膳をさしあげること。
自分ではそのようなことをしなくてもすむような境遇にもいう。
「上げ膳、据え膳」

 

●上げ膳据え膳
(大辞林より)
何から何まで人の世話になって,自分では何もしなくてよいこと。

「上げ膳下げ膳」というのは誤り、とどこかに書いてありました。

 

●据え膳 
(広辞苑より)
@食膳を人の前に据えること。また、その膳。
A略
B思い通りにして欲しいという気持に相手の女性がなっていると、男性が思うこと。

 

●据え膳食わぬは男の恥
(大辞林より)
女の方から誘惑してきたとき、それに応じないようでは男として恥だということ。

 

おまけ
●陰膳(かげぜん)
(広辞苑より)
旅などに出た人の安全を祈って、留守宅で用意して供える食事。
「陰膳を据える」

 

無料イラストより



上げ膳据え膳
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11661138c.html
ことば | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

たまには、「上げ膳据え膳」の生活をしてみたいものです。

[ たんぽぽ ] 2017/09/19 20:32:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
昨晩は回転ずしで、ある意味「上げ膳据え膳」でした。

[ 西野宮子 ] 2017/09/20 12:40:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

おまわりさん

今日は敬老の日です。

 

私の父は昭和3年生まれの89歳。

「無病」ではありませんが薬のお蔭で「息災」で、頭は年相応にしっかりしています。

 

自転車で移動中の父がおまわりさんに声をかけられた話です。

(父は上下ともみすぼらしい作業着姿でした。)

 

「最近自転車の盗難が多いです。鍵は二重にかけていますか?」とおまわりさん。

 

(町の治安を保つためにちゃんとパトロールしてくれているおまわりさんに心の中で感謝した私。)

 

その後どんなやり取りがあったか分かりませんが、

「これはあなたの自転車ですか? お名前は?」と父は聞かれました。

父はなぜだか自転車保険のことが頭に浮かんだようで、「家族で入っているので、だれの名義になっているか分からない」と答えたようです。

この後のやり取りも父の下手な説明ではよく分かりません。

 

おまわりさんは自転車の番号(多分、防犯登録番号)をどこかに照会し、その結果、父の濡れ衣は晴れ、無罪放免となりました。

父には職務質問されたという認識がないようでした。

 

(最初は親切ごかしに話しかけておいて結局は職質だったなんて!プンプン!と腹を立てている私。)

 

実は、父は以前にも職質されたことがあります。

50歳ぐらいのときで、息子(私の弟)のサイクリング用自転車に乗っていました。

残念ながら(笑)私は一度も職質を受けたことがありません。

 

無料イラストより



職務質問
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11660761c.html
その他 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

お父さんにとっては思いがけないアクシデントだったのですね。でも、きっと仕事熱心なお巡りさんだったのでしょうね。私のちょっと知った障害者の方はたびたびこういう事があるようですよ。確かに親代わりというほどでもないけど、ときどきグループホームへ出向いてお世話している人は怒っています。

[ たんぽぽ ] 2017/09/19 13:55:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
ネットで「職務質問」を検索すると、職質される人は結構いるようです。
一度ならず、何度もされる人も。
時間帯、服装、様子などいろいろと条件があるのでしょうね。

[ 西野宮子 ] 2017/09/19 15:39:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ホスピスでリハビリ

今日は敬老の日です。

 

私の父は昭和3年生まれの89歳。

「無病」ではありませんが薬のお蔭で「息災」で、頭は年相応にしっかりしています。

 

父が高齢のBさんから聞いた話を私に話しました。

「Aさんが救急車で病院に運ばれた。

ホスピスに入院していてリハビリをしているので、Bさんがお見舞いに行くと言っていた」。

 

ホスピスでリハビリは変だと思い、「ホスピタルの聞き間違いではないか」と父に確かめた。

父はホスピスの意味を理解しているが、Bさんは確かにホスピスと言ったと断言した。

 

父は病院名を覚えていなかったが、南部のほうの病院だというので調べたら「協和マリナホスピタル」というのがあった。

Aさんが入院しているのは多分ここだと思う。

 

今ネット検索して知ったのだが、この病院には緩和ケア病棟もある。

 

 無料イラストより

 


協和マリナホスピタル
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11660701c.html
その他 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

たぶん「ホスピス」のことだろうなと思うとき「ホスピタル」と言っている人を耳にします。かなり紛らわしい言葉ですね。

[ たんぽぽ ] 2017/09/19 20:35:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
ホスピス、ホスピタル、ホスピタリティ(おもてなし)、ホテルは全部関係があるようです。
詳しくはこちら↓
http://www.smhf.or.jp/hospice/about_hospice/hospice_qa/#02

[ 西野宮子 ] 2017/09/20 12:50:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

あの病院はホスピスとして入っておられるかたと、リハビリで入っておられる方と両方おられますが、ホスピスっておっしゃるかたも多いですね。

[ ふく ] 2017/09/20 18:35:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
病院という意味の「ホスピタル」より、緩和ケアを行う「ホスピス」という言葉のほうが認知度が高いのではないでしょうか。
だから、「ホスピタル」と言わないといけないときでもつい「ホスピス」と言ってしまう、というのが私の推測です。

[ 西野宮子 ] 2017/09/20 21:51:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

うちの母も同じ世代です。あの病院のことをホスピスとおっしゃる高齢の方がけっこうおられました。リハビリ機能が強化された方が新しいのではなかったかと思うので、元々ホスピスだった病院にリハビリで入院するというのが、私には自然に聞こえました。どっちでもよいことですから気にしないでくださいね。

[ ふく ] 2017/09/21 12:52:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
では、「これにて一件落着」ということにしましょう。

[ 西野宮子 ] 2017/09/21 14:04:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
文字でお喋りしましょう。
コメントを待っています。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2016年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 38 74061
コメント 1 4142
お気に入り 0 3

おすすめリンク