生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

角田光代著「降り積もる光の粒」

「降り積もる光の粒」を図書館で借りて読んだ。

角田光代さんが書いた旅行のエッセイ集である。

 

彼女の本を読むのは初めてだった。

旅行好きでひとり旅もする私には共感できる部分がいくつもあった。

 

角田光代さんは「八日目の蝉」を書いた人。

読んだことも、テレビドラマや映画を見たこともない。

 

今、ネットで調べていて「紙の月」の作者でもあると知った。

それならテレビドラマで見て、面白かった。

 

彼女の本をこれからぼちぼちと読んで行きたいと思う。

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11622779c.html
読書 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

、「紙の月」は読みました。「8日目の蝉」はテレビか映画か?どっちだったかな?

[ たんぽぽ ] 2017/06/22 19:53:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

能登町駐在員情報(かかしA)

我がブログの能登町駐在員から再び「かかし」情報が届きました。

 

 

雨の日は水玉模様のレインコートを着せてもらっています。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11622359c.html
その他 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

なるほど、雨対策もバッチリですね。

[ たんぽぽ ] 2017/06/21 18:29:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
これからが梅雨の本番ですが、おっしゃるように雨対策はばっちりです。

[ 西野宮子 ] 2017/06/21 21:57:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

  

  ☆彡 かかし この辺りでは見ないですね=

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/06/22 9:25:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンセ分店薬局様
かかしは西宮でも見かけませんよ。
写真のかかしは家庭菜園に立っています。
「アート」として「展示」している意味合いが強いのではないかと私は思っています。
(制作者の意図は未確認)

[ 西野宮子 ] 2017/06/22 10:03:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

能登町駐在員情報(かかし@)

我がブログの能登町駐在員から「かかし」情報が届きました。

 

 

笹舟倶楽部さんのブログで何度か紹介された「かかし」です。

そのときと違って今は高い棒にくくりつけられて、にらみをきかせているそうです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11622181c.html
その他 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

Facebookに作った方のコメントがあったと思います。雨だとどうなるでしょう。

[ ふく ] 2017/06/21 6:53:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

なかなか派手なかかしさんですね。雨に濡れたらかわいそうですね!!

[ たんぽぽ ] 2017/06/21 7:42:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
作者は私の知っている人です。
「作った方のコメント」とありますが、作者自身がFacebookをしているのでしょうか?
雨天にはレインコートを着せてもらっているのでご安心を。

[ 西野宮子 ] 2017/06/21 10:08:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
作者は私の知っている人です。
衣装(笑)は自分のお古を着せることもあれば、古着やさんで買うこともあるそうです。
今日はレインコートを着ているはずなので、心配無用です。

[ 西野宮子 ] 2017/06/21 10:11:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

能登町駐在員情報(いけず石)

我がブログの能登町駐在員から「いけず石」情報が届きました。

北昭和町の駐車場です。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11621881c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

能登町駐在員情報(ヌートリア)

我がブログの能登町駐在員からヌートリア情報が届きました。

 

 

場所は東川。

西宮北口の兵庫栄養調理製菓専門学校から少し北へ行ったところです。

藤和西宮北口ホームズ(マンション)よりは南です。

 

川の東(甲風園)側の土管がマイホーム。

川の西(丸橋町)側から見えます。

 

きのう私が通ったときは、お尻としっぽだけ見えていました。

見づらいですが分かりますか?

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11621876c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お宅訪問

高校時代の友人がお宅をリフォームされました。

コンセプトは「掃除がしやすい家」。

家がきれいなうちに来てください、ということで今日の訪問となりました。

防音室のあるおうちは初めてでした。

音楽鑑賞が趣味のご主人の希望で作られたそうです。

 

お手製のお昼ごはんをご馳走になりました。

春巻き(左の四角いお皿)が特においしかったです。

チャプチェを春巻きの皮で包んで焼いてあります。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11621717c.html
食べ物 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

君の膵臓をたべたい

今さっき「君の膵臓をたべたい」を図書館でネット予約した。

私の順位は434だった。

 

 

画像はネットから借用

 

 



住野よる
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11621156c.html
読書 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

宮子様 本の題名ですが何やらページを捲るのが怖いようなイミシンですね〜それにしてもよく本を読まれますね〜
お偉いと思います。歳と共に活字を続けて読むと目が疲れ肩が凝ったりと残念ながら活字から離れる様になってしまいました。

[ チエリー ] 2017/06/18 17:34:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

つい最近読み終えましたよ。いい本でしたよ。面白いタイトルに惹かれて買いました。

[ たんぽぽ ] 2017/06/18 20:37:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
私はそんなに本を読んでいませんよ。
今回も予約しただけです。
ブログのネタがないので、予約した、借りた、返したなどといちいち書いているだけです。
この本のタイトルは恐ろしいですが、中身はそんなことはないようです。

[ 西野宮子 ] 2017/06/19 8:21:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
もともと売れている本でしたが、映画化されて一層売れているのでしょうね。
図書館の予約434位がそれを物語っています。
早く読みたいものです。

[ 西野宮子 ] 2017/06/19 8:25:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ねんねこの意味

今朝ベッドの中で夢うつつでラジオを聞いていたら、「ねんねこも ひざにのせない(以下は私の記憶にありません)」という川柳(?)を紹介していました。

多分ABCラジオの「日曜は三喬日和」という番組だと思います。

 

無骨(武骨)な侍はめす猫さえも膝に載せない、という説明を聞いて私は目を覚ましました。

「ねんねこ」といえば、赤ちゃんを背負うときに着るアレしか私は知りません。

 

座右の書である、広辞苑の電子手帳で「ねんねこ」を調べてみました。

@(幼児語)猫。懐子(ふところご):ふところに抱くほどの幼な子

A 寝ること。「−さっしゃりませ」

B「ねんねこばんてん」の略。

  ねんねこ半纏:子供を背負うときに着る、綿入れのはんてん。

 

「ねんねこ」には私の知らない意味もありましたが、「めす猫」という意味はありませんでした。

本来の川柳は「めす猫も膝に載せない〜」なのに、それを言い間違えたのでしょうか、それとも私が聞き間違えたのでしょうか。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11621128c.html
ことば | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

「ねんねこ」に猫の意味があるなんて知りませんでした。

[ mamimi ] 2017/06/18 11:38:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様
私もです。
私は♪ねんねこさっしゃりませ♪の歌詞の意味を考えたこともありませんでした。

[ 西野宮子 ] 2017/06/18 12:29:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

ねんねこ、懐かしい言葉ですね。「メンネコ」だったのではないですか?田舎ではメスのことをメン、オスのことをオンと言っていました。

[ たんぽぽ ] 2017/06/19 8:00:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
寝ぼけていて「めん猫」を「ねんねこ」と聞き違えた可能性もなきにしもあらず。
私は生まれも育ちも西宮ですが、メン・オン、メンタ・オンタという言葉をまわりの男性が使っているのを聞いたことはあります。

[ 西野宮子 ] 2017/06/19 8:16:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いけず石

京都には「いけず石」というものがあると新聞で読みました。
路地や家の角に車よけのために置いてある石のことです。

 

西宮市内で「いけず石」発見!

甲風園の踏切の前です。

 

 

「いけず」という方言をご存知ないかたのために、説明を新聞から引用します。
いけずは一般的には「意地悪」という意味。
でも、京都人にとってはそれだけではない。
ぶぶ漬け(お茶漬け)を出されたら先方からの帰ってほしい合図という、いけずの有名な例も、遠回しに言うことで対立を避ける京都人の気質を指している。


以下は「いけず石」の新聞記事をまとめたものです。
(京都の路地や家の角に車よけのために置いてある石のことです。)
道が狭く石の数が多い京都ではいつの頃からか、いけず石と呼ばれるようになりました。
車の運転席から見えず、曲がろうとして車体やホイールをこすった経験者も多いようです。
立て看板やポールを置くのでなく、自然石を置くことで、遠まわしに壁にぶつけてほしくないことを示しています。

 

「いけず石」ではありませんが、こんなのもありました。

 

171号線沿いのお宅。

以前は何度か車に突っ込まれて、建物が一部壊れたのを見ました。

 

 

 

集合住宅のごみステーション。

車の運転席から見えにくく、以前は何度か車体をこすって、タイルがはがれているのを見ました。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11620894c.html
ことば | コメント( 7 ) | トラックバック( 0)

いけず石の本物ごらんになったことありませんか?京都に限らず大阪、いえいえこのあたりにもありました。運転していると時々困ることがあります。確かに塀に車がつっこんでくると困りますが。市内は震災でかわってしまったからなくなったかもしれませんが、以前は旧道沿いの村落の細い道によくありました。鳴尾村や甲東村あたりにありそうです。先週どこかでみかけたけどそれが西宮なのか神戸なのか京都なのか忘れました。

[ ふく ] 2017/06/17 11:09:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

先ほど神垣町でみました。

[ ふく ] 2017/06/17 16:17:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

我がマンションの少し南側の古いお宅の周りにはいくつもこの石があります。暗い夜は自転車など少し危ないかなと思ったりします。

[ たんぽぽ ] 2017/06/17 19:17:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

宮子様 何度か災難に遭われた方の苦肉の策でしょうね
余程出っ張っている様であれば危険ですから問題ですが?
暗くて石がいくつもあるとわかっているなら、その道だけは降りて押していきましょうね 全て事故責任です怪我しないうちに
いきなり車が飛び込んで来たりしたらいけずとやらの石で大難を小難にする可能性もありですね・・・

[ チエリー ] 2017/06/17 21:04:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
ご報告、ありがとうございます。
神垣町のどのあたりなのでしょう?

[ 西野宮子 ] 2017/06/18 12:18:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
ご報告、ありがとうございます。
私も自転車に乗るので、そこに石があると知らなければぶつかりそうでこわいです。

[ 西野宮子 ] 2017/06/18 12:21:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
いけず石を置いたお宅の気持ちも分かりますが、暗い夜道で自転車がぶつかって転倒したら……と想像すると危険ですね。

[ 西野宮子 ] 2017/06/18 12:25:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

あさりの塩抜き

今、10年日記の9年目。

(その前は5年日記を2冊終えた。)

8年前の「今日」を見ると……。

 

2009年6月16日(火)仏滅

あさりの塩抜きを常温でしたら、約半数が死んでしまった。

残りを、ちょっと不安な気持ちで食べたが、おなかは痛くならなかった。

 

今日スーパーであさりを買ってきた後で、この日記を読んだ。

なんだか不吉な予感がする。

 



クニヒロ株式会社
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11620647c.html
料理 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

アサリの塩抜きって、いつも常温でしていますけど・・・。
死んだのって貝を閉じていて食べられないでしょ。
書きかけの5年日記を春ごろに書きかけたけど、また4日ほどで終わってしまいました。

[ たんぽぽ ] 2017/06/16 16:47:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
常温でも大丈夫なんですか?!
死んでいたのは気温のせいではなかったのかもしれませんね。
死んだ貝は熱を加えても開きません。
お鍋の中の貝の半分が閉じたまま、つまり死んでいると、残りの開いた貝を食べるのをためらいました。

[ 西野宮子 ] 2017/06/16 23:33:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

室温が高音でない限り、今の時期ぐらいまでなら室温で塩抜きします。生き物なのであまり冷たいとかに置くと、仮死とは言いませんが活動しなくなり、口を開けない思います。あまりに暑くても水温が上がって、弱るのではないかとおもいます。

[ ふく ] 2017/06/18 11:49:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
パックには「仮死状態で輸送」と書いてありますね。
冷蔵庫の中で塩抜きしても、あさりは元気に活動しているようです。
いつもボウルに新聞紙をかぶせておくのですが、それが濡れていることから分かります。

[ 西野宮子 ] 2017/06/18 12:15:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

二十度ぐらいが一番と聞いたことがあります。冷蔵庫を多用しない今より涼しい時代に色々覚えたからでしょう。

[ ふく ] 2017/06/18 12:20:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
いろいろと情報をありがとうございました。
室温20度を判断基準にすることにします。

[ 西野宮子 ] 2017/06/18 12:34:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
みなさんと文字でお喋りを楽しみたいので、コメントを心待ちにしています。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
今日 合計
ビュー 72 65764
コメント 0 3638
お気に入り 0 3

おすすめリンク