生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

あの家に暮らす四人の女(三浦しをん著)

三浦しをんの作品は『舟を編む』を映画で見たことがありますが、読むのは今回の『あの家に暮らす四人の女』が初めてです。
今年になって47冊目の本になります。
 
来年テレビドラマ化されるそうです。
どんなドラマになるのか楽しみです。
 
母(鶴代)と娘(佐知)の暮らす家(牧岡家)に、娘の友人(雪乃)と、娘の友人の職場の後輩(多恵美)が加わって、共同生活を始めました。
読んでいる分には楽しそうな共同生活ですが、私には無理かも。
 
登場人物の名前は、字こそ違いますが、『細雪』の蒔岡家の四姉妹、鶴子、幸子、雪子、妙子と同じです。




細雪

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11758720c.html
読書 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

和洋折衷

友人からパンネルの食パンをいただきました。

とっくの昔に賞味期限の切れた卵があったので、今日の昼食はたまごサンドに決定。

 

 

以前にフジパンのスナックサンド「キューちゃん&マヨ」を食べたことを思い出し、ピクルスの代わりに自家製「きゅうりのキューちゃん」風漬物を使ってみました。


自家製漬物のレシピはこちら↓

http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&date_sel=2016/08/08


和洋折衷とは、和と洋のマリアージュ。

何の違和感もなくおいしくいただきました。 


「キューちゃん&マヨ」は、きゅうりのキューちゃんとマヨネーズの禁断のハーモニーだそうです。

 




きゅうりのキューちゃん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11758542c.html
料理 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

おいしそうですね!
早速作ってみます。また報告させていただきます。

[ ぷりんまろ ] 2018/07/15 16:31:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
念のためにお尋ねしますが、おいしそうなので作ってみるのはお漬物ですよね?

[ 西野宮子 ] 2018/07/15 16:43:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

本当は「卵サンドにお漬物」を作りたかったのですが
晩御飯どきだったのでお漬物だけになってしまい残念です。

[ ぷりんまろ ] 2018/07/16 20:44:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

隠れキリン

今日の朝刊に「のどごし<生>」の折込チラシが入っていました。
キリンのイラストを見て、尼崎にあったキリンビールの工場見学に行ったときに聞いた話を思い出しました。


キリンのイラストの中に「キ」「リ」「ン」の3文字が隠れています。

あなたは見つけられますか。


話は変わりますが、今回のタイトル「隠れキリン」が一瞬「隠れキリシタン」に見えませんでしたか。
そう見えたのは私だけでしょうか。


ところで、私は学校で「隠れキリシタン」と習いましたが、世界遺産は「潜伏キリシタン」ですね。
この2つが同じものなのか、異なるものなのか、不勉強な私は知りません。



キリンのどごし<生>
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11758166c.html
情報 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

炭酸水

きのう、MBSラジオの「上泉雄一のええなぁ!」で炭酸水の話をしていました。
水代わりに飲んだりお酒を割ったりする炭酸水の話が中心でしたが、味や色が付いた炭酸水の話も出ていました。
ラジオを聞いていて、昔のことを思い出しました。

小さいころからあったのは「三ツ矢サイダー」でした。

小学校のころ、どこかの開店記念にもらって初めて飲んだのが「コカコーラ」。
薬みたいな味がして、こんなまずいものをアメリカ人は飲むのか、と思いました。

加山雄三さんがCMに出ていました。
コカコーラを飲むとクセになってやめられない、中毒になる、なんていう噂話も聞こえてきました。

高校時代、学内で唯一売っていた清涼飲料水が「キリンレモン」でした。
学食の外に自販機があり、1本30円だったような記憶があります。
よく飲みました。

コカコーラやファンタも売ってほしいという要望を生徒会が出したのですが、着色した飲み物は体に悪いという理由で却下されました。

大学時代は、学食にある自販機で、紙コップに注がれたファンタ、スプライト、コーラをよく飲みました。
値段は覚えていませんが、50円ぐらいだったのでしょうか。
氷を入れたほうが冷たいかな?とか、氷を入れないほうが飲料水の量が多いかな?なんて真剣に考えました。

私は飲んだことがないのですが、量の多い「チェリオ」は男子を中心に人気があったとラジオで言っていました。
 
(以下はチェリオのホームページより)
1965年(昭和40年)
『チェリオ』が飲料として商標登録され、オレンジ、グレープ296mlのリターナブルボトルが全国に順次発売。
アップル、メロン、グレープフルーツ、イチゴなどのフレーバーが地域別に追加発売。





チェリオ MBSラジオの「上泉雄一のええなぁ!」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11757896c.html
食べ物 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

小学校高学年の頃ミリンダやファンタより一瓶の量が多いのに値段が安かったチェリオは夏の味方でした。
斜め向かいにあった個人商店ミムラさんでよく店先立ち飲みしましたわ。瓶が重かった。

[ せいさん ] 2018/07/13 14:04:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

三ツ矢サイダー、懐かしいですね。粉もありましたね。三ツ矢サイダーでなく、三ツ矢サイダー風だったかな?養護施設で、住み込みで働いていたころ、先輩がキリンレモンをケース買いしていたのを「すごい!」と、思っていました。ごちそうになっていました。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 19:58:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさん様
ミリンダは記憶にないですね。
プラッシーやバヤリスなどのジュースは覚えています。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:16:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
サイダーの素(粉末)は記憶にないですね。
渡辺のジュースの素なら覚えています。
ジュースにしないで粉だけをなめると舌がオレンジ色になりました。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:20:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

住所不明者

高校の同窓会から会報が届いた。
毎号そこには同期の住所不明者一覧表が載っている。
卒業後長い年月がたち、同期の4割弱の住所が不明である。

年賀状のやり取りなどをしていて現住所を知っている人が載っていれば、同窓会へ連絡していた。
しかし、個人情報云々と言われ出してからは、まず本人に連絡している。
たいていは喜んでもらえる。
しかし、わざと住所不明者のままでいる人がいたのは予想外だった。
まあ、人それぞれということで納得。

今回、気になる名前が2つ載っていた。
1つは昨年末に喪中欠礼ハガキをくれた人。
前に連絡したのかしなかったのか記憶がない。
もし今回が2度目の連絡ならくどくなるので、連絡を控えた。
もう1つは亡くなったと人づてに聞いた人。
もしその訃報がデマなら失礼になるので、こちらも連絡を控えた。

みなさんのところに同窓会誌は届いていますか?




同窓会
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11757344c.html
その他 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

寄付金のお願いの時に届きますね。そんな時、不明者でいいと思いますよ。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:01:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
卒業してウン十年、今回初めて寄付金2000円を支払いました。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:24:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

要約筆記啓発講座

「要約筆記啓発講座」が今週の14日(土)から始まります。
関心のあるかたは受講してみませんか?
さっき問い合わせたところ、まだ定員には達していませんでした。
 
下記の案内チラシはクリックすれば拡大されます。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11757151c.html
情報 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

要約筆記のサークルも、手話サークルも、人数が減っているようですね。ボランティアサークルはどこも高齢化して、人数が減っていますね。退職後のおじさんたち、どうしているの??個人的にゴミ拾い等のボランティアをしている方はよく見かけますが、今日のボランティア連絡会の研修会の参加者44人のうち、男性は2人だけでした。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:06:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
今年の研修会は何をしたのですか。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:27:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ラタトゥイユ(ラ外ゥイユ?)

「カリカリ豚とごろごろ野菜のサラダそうめん」のレシピを友人に教えてもらったので作ってみました。

カゴメのホームページにレシピが載っています。
画像はそこからお借りしました。
 

「ごろごろ野菜」とはラタトゥイユのことです。
このラタトゥイユは火を使わずに電子レンジで調理するので、暑い夏にぴったりの料理です。

<野菜は1.5cm角に切ってボウルに入れ、塩、オリーブ油を加えて全体に混る。
ラップをして電子レンジで加熱(600w、5分)する。
基本のトマトソースを加えて全体に混ぜ、5分程なじませる。>

「カリカリ豚とごろごろ野菜のサラダそうめん」を食べたい人は火を使って調理してください。
火を使いたくない人は自分で調理方法を工夫してください。

[食後感]
また作るかどうか、ビミョーです。
夕食にラタトゥイユだけを食べ、翌昼はサラダそうめんにして食べましたが、食べきれませんでした。
トマトソース味に飽きたので、最後はカレールーを投入してカレーライスにして完食しました。

私が作ったという証拠写真↓です。
食欲をそそらない写真ですが、見た目よりはおいしかったですよ。



カゴメ基本のトマトソース カリカリ豚とごろごろ野菜のサラダそうめん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11757065c.html
料理 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

もうずいぶん前に作ったきりですね。今年はズッキーニの苗を植えているので、実がなったら作ろうかな?

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:09:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
ラタトゥイユを作るときズッキーニがなかったので、見た目の似ているキュウリを入れました。
今度はズッキーニを入れてリベンジします。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:32:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ペチャンコ

クリーニングに出していた毛布を引き取りに行った。
綿毛布などの薄手のものは洗濯機で洗ったので、クリーニングに出したのは1枚だけ。

乾燥機の順番待ちとやらで仕上がりが1週間遅れた。
まあ、毛布は冬まで使わないのでいくら遅れてもかまわない。
 


毛布がペチャンコ!
圧縮加工されていた。

これまではクリーニング店から戻ってきたら、袋から出して干していた。
袋の中には湿気がこもっていると聞いていたからだ。
この圧縮袋に入った毛布は使う前に干せばいいとのこと。

「無料キャンペーン!」ということは、キャンペーンが終わったらどうなるのだろう。
有料のオプションサービスになるのかな。


ホワイト急便 圧縮加工&圧縮袋無料キャンペーン!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11756723c.html
情報 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

フワフワ感が持ち味の毛布や羽毛布団、私は一度も圧縮袋に入れたことがない。有料じゃないですか。こたつ布団をクリーニングに出した時、有料の表示があったように思う。もちろんお店は違いますが。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:14:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
私は圧縮袋というものを一度も使ったことがありません。
ペチャンコになった毛布は天日干しするとふっくらとするそうです。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:34:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

おじいさん・おばあさん

ある友人は自分の父のことを話すとき、「おじいさんが〜」と言います。
友人には子ども(父にとっては孫)がいないのに、です。
友人の姉には子ども(父にとっては孫)がいますが、だからといって、友人が自分の父を「おじいさん」と呼ぶ理由にはならないと思います。

私の父は齢90を数える「おじいさん」ですが、いくつになっても私にとっては「お父さん」です。

話は少し変わりますが、昔はニュースなどで「おじいさん・おばあさん」という表現を使っていませんでしたか。
例えば、「90歳のおじいさん」というような。
今は「90歳の男性」と言っていますね。

高齢者は病院でも先生や看護婦(師)さんから「おじいちゃん」「おばあちゃん」と呼ばれていましたね。
今はもちろん名前で呼ばれています。

数十年前に私が入院していたときの話です。
同室の高齢女性を、若い医師がついうっかりと「おばあさん」と呼んでしまいました。
その女性は「私に孫はいません」ときっぱりと言いました。
彼女なら例え孫がいても、医師から「おばあさん」と呼ばれることは拒んだような気がします。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11756346c.html
ことば | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

この方の場合、「おじいさん」というのは「お歳をめした男性」という意味でしょう。時々いらっしゃいますよいろんな呼び方をされるかたが。孫に「おばあさん」と言わせない方もいらっしゃいますし。私、もう20年くらい前に地域のある方に「○○のおばはん」と言われていたみたいで、それを聞いた方が「誰のことやろ?」と、思ったらしいです。男の人で「○○さん」という言い方ができない方がいるんですよ。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:23:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
「〇〇のおばはん」はひどいですね。
でも、そのおっさん(笑)の肩を持つわけではありませんが、「○○さん」という呼び方では夫婦のどちらを指しているのか分からないので、「〇〇のおばはん」になったのではありませんか。
きっとこのおっさんにとっては、「奥さん=おばはん」なのでしょう。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:49:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お父さん

30年ほど昔、私は職業訓練校のOA事務科に通う失業者でした。
訓練生仲間が「うちのお父さんが〜」と話すのを聞いて、てっきり父親のことだと思っていたら、実は夫のことでした。
私の周りには第三者に対して、夫のことを(例え子持ちでも)「お父さん」と呼ぶ人はいなかったので、驚きました。

また、こんなこともありました。

ずっと前に私が入院していたとき、すでに母は亡くなっていたので、父が病院に通ってくれました。
私は父のことを当然「お父さん」と呼びます。
同じ病室の人が「お父さん」=「夫」だと勘違いしていたことが後になって分かりました。

「年が離れているのに夫婦に見えたのですか」と私が尋ねると、「ごめんなさいね。ここは眼科(の入院病棟)だから、みんな目が悪くて、よく見えないのよ」と弁解されました(笑)。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11756094c.html
ことば | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

しっかりしたオチがついていたので感心してしまいました。
たしかに夫のことは「お父さん」と呼んでいます。

[ ぷりんまろ ] 2018/07/08 19:07:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
女子会で夫をのろけるときや愚痴をぼやくときも、夫のことを「お父さん」と言うのですか?

[ 西野宮子 ] 2018/07/09 11:22:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

そういえば、そのときは「夫」と言いますね〜。
なるほどなるほど。

[ ぷりんまろ ] 2018/07/11 19:56:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
気のきいたことを書きたいのですが何も浮かびません。
「お返事ありがとうございました」とだけ申し上げます。

[ 西野宮子 ] 2018/07/13 10:25:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

「パパが・・・」と言っていた友人。ご主人のことかと思っていたら「お父さん」のことでした。還暦過ぎてお父さんのこと、パパって言うなんて思わないもの。

[ たんぽぽ ] 2018/07/13 20:29:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
ひょっとして、あの人のことかな?
誤解がとけてよかったです。
でも、こういう誤解ってよくあると思います。

[ 西野宮子 ] 2018/07/14 13:51:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
年中無休を目指していますが、パソコン入院中の11日間と、サボりで1日、うっかりミスで1日、計13日お休みしました。

文字でお喋りを楽しみましょう。
みなさんとブログ版「井戸端会議」ができればいいなぁと思っています。
コメントをお待ちしています。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 20 119139
コメント 0 5308
お気に入り 0 4

おすすめリンク