生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

あの家に暮らす四人の女(三浦しをん著)

三浦しをんの作品は『舟を編む』を映画で見たことがありますが、読むのは今回の『あの家に暮らす四人の女』が初めてです。
今年になって47冊目の本になります。
 
来年テレビドラマ化されるそうです。
どんなドラマになるのか楽しみです。
 
母(鶴代)と娘(佐知)の暮らす家(牧岡家)に、娘の友人(雪乃)と、娘の友人の職場の後輩(多恵美)が加わって、共同生活を始めました。
読んでいる分には楽しそうな共同生活ですが、私には無理かも。
 
登場人物の名前は、字こそ違いますが、『細雪』の蒔岡家の四姉妹、鶴子、幸子、雪子、妙子と同じです。




細雪

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11758720c.html
読書 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

怪盗ルパン

小学6年生のころ、ルパン・ホームズ・少年探偵団の本をクラスで回し読みしていた。
少年探偵団はおどろおどろしいので、読みはするもののあまり好きではなかった。
ルパンとホームズは好きだった。
ルパン派かホームズ派かと聞かれると、怪盗でありながら紳士であるルパンのほうがカッコよくて好きだった。

図書館のサイトで湊かなえを検索していて『みんなの怪盗ルパン』が目にとまった。
怪盗ルパンのオマージュ・アンソロジーとのこと。

子ども時代に「怪盗ルパン」に胸を躍らせた5人の作家が、ルパンの華麗な活躍を描いている。
小林泰三著『最初の角逐』、近藤史恵著『青い猫目石』、藤野恵美著『ありし日の少年ルパン』、真山仁著『ルパンの正義』、湊かなえ著『仏蘭西紳士』がおさめられている。

今年になって46冊目の本を読み終えた。



みんなの怪盗ルパン 湊かなえ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11755615c.html
読書 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

 面白そうですね。機会があったら是非読みたいです。

[ mamimi ] 2018/07/06 16:07:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

少年探偵団シリーズ、怪盗ルパンシリーズ、よく借りました〜♪
懐かしいです!また読みたくなりました!

[ ぷりんまろ ] 2018/07/06 21:00:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimiさま
本家本元のモーリス・ルブランが書いた『ルパン』はもちろん面白いですが、『みんなの怪盗ルパン』も機会があればお読みください。

[ 西野宮子 ] 2018/07/07 14:56:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
ぷりんまろさんはどっち派ですか?

[ 西野宮子 ] 2018/07/07 14:57:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

やっぱりルパン派ですね♪

[ ぷりんまろ ] 2018/07/07 18:37:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
一緒や一緒や。

[ 西野宮子 ] 2018/07/08 10:42:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

かしかり

「かしかり」と聞いて、どんな漢字を思い浮かべますか。
一番多いのは「貸し借り」ではないでしょうか。

私が今年になって読んだ45冊目の本は、松岡圭祐著『瑕疵借り』です。

瑕疵借りとは?(本の帯より)
<賃借人が死んだり事件や事故が起きたりして、瑕疵告知義務が生じた物件にあえて住む者。
瑕疵の告知義務を失効させるために、裏で大家や管理会社がこっそり依頼する。>

訳あり物件に住み込む「瑕疵借り」の藤崎は、賃借人の人生をあぶり出し、瑕疵の原因を突き止めます。
『土曜日のアパート』『保証人のスネップ』『百尺竿頭にあり』『転機のテンキ―』の4編が収められています。
単なるミステリーだと思って読み始めましたが、人情話でもあり、面白かったです。



松岡圭祐著『瑕疵借り』
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11753856c.html
読書 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

なるほど、そうすれば事故物件でなくなるわけですね。弟のマンションは事故物件ということで、足元を見られ、大幅なダウンでした。

[ たんぽぽ ] 2018/06/30 20:02:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
実際に経験されたのですか。
大変でしたね。

[ 西野宮子 ] 2018/07/01 14:23:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ほどほど快適生活百科(群ようこ著)

群ようこ著『ほどほど快適生活百科』を読みました。
今年になって44冊目の本です。

彼女の本は今年になって何冊か読んでいます。
読むたびに、彼女をみならっていろんな意味で身軽にならなくては、と思います。

〜以下は西宮市立図書館のサイトより引用〜
衣食住、健康、お金、仕事、趣味、人間関係、エイジング…。
悩み多き暮らしのあれこれを、今よりもう少し快適に、もう少し楽しくするための100のルールとヒントを綴る。
WEB『レンザブロー』連載に加筆し単行本化。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11753045c.html
読書 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

確かに、身軽になりたいですね!

[ たんぽぽ ] 2018/06/26 10:15:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
いろんな意味で断捨離したいです。
体重を落として身軽になりたいです。

[ 西野宮子 ] 2018/06/26 10:28:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

いつも日本語で悩んでいます(朝日新聞校閲センター著)

朝日新聞校閲センター著『いつも日本語で悩んでいます 日常語・新語・難語・使い方』を読みました。
今年になって読んだ43冊目の本です。

朝日新聞に連載中の「ことばの広場」を書籍化したものです。
入籍=結婚ではない? 明るい所でも暗殺? などが解説されています。

ずっと気になっている言葉があったので、少し前に新聞の「ことばの広場」にメールしました。
取り上げてもらえるといいのですが。



朝日新聞「ことばの広場」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11751242c.html
読書 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

私はあなたの記憶のなかに(角田光代著)

今年になって42冊目の本です。
角田光代著『私はあなたの記憶のなかに』を読みました。


図書館の蔵書数8冊、予約数40人です。
待っている人のために早く返却しなくては。


表題作をはじめ、全部で8つの物語がおさめられています。
「地上発、宇宙経由」は携帯メールにまつわる物語。
今風のテーマで面白かったです。




「地上発、宇宙経由」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11749679c.html
読書 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

最近、本を読んで思うのは、本当に最近のものや出来事が出てくることです。実は最近ではなく、自分がもうそれなりに長く生きているからかもしれませんが。

[ たんぽぽ ] 2018/06/17 20:01:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
へ〜、そうなんですか。
例えばどんなことが出てくるのですか?

[ 西野宮子 ] 2018/06/20 21:01:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

予約のついた本

先日の持ち寄りパーティでの話。

会ったときに読んだ本の話をすることはほとんどありませんが、全員図書館を利用しています。

予約のついている本を複数冊借りている場合、私はまとめて返しています。
ほかの人はどうしているかと思い聞いてみると、次の人が待っているので読み終えたら1冊ずつ返しているとのこと。

私は反省し、今後はこまめに返却しようと思いました。
ただし、無理のない範囲で。

今借りている本は3冊。
3冊とも予約がついていて、それぞれ170人、42人、9人の人たちが待っています。
返却期限の6月16日までに読み終えなくては。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11747545c.html
読書 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

たくさん待っている方がいるのですね。でも、図書館には、同じ本が何冊もあるのでしょ。

[ たんぽぽ ] 2018/06/12 19:57:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
図書館のホームページで調べてみました。
借りている3冊のうちの1冊は原田マホ著『スイート・ホーム』ですが、所蔵数6冊、予約数は5人増えて175人になっていました。
早く返さなくては。

[ 西野宮子 ] 2018/06/13 8:02:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

レジまでの推理 本屋さんの名探偵(似鳥鶏著)

「ニトリ」の社長は似鳥(にとり)さん。
だから、著者の似鳥鶏を「にとり とり」だと思っていたが、「にたどり けい」と読むそうだ。

似鳥鶏著『レジまでの推理 本屋さんの名探偵』を読んだ。
今年になって40冊目の本。
『7冊で海を越えられる』『全てはエアコンのために』『通常業務探偵団 』『本屋さんよ永遠に』の4つの短編が収録されている。

書店員たちが通常業務の合間に、本にまつわる謎を解く!
ついでに、本屋の裏側も見せちゃいます。

という新聞広告に、学生時代に本屋さんでアルバイトをしたことのある私はつられた。

謎解きよりも、本屋さんの裏側や裏話が興味深かった。
町の小さな本屋さんは経営が苦しいそうだ。
短編のタイトルじゃないけれど、「本屋さんよ永遠に」と願わずにはいられない。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11746926c.html
読書 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

本屋さんやどんどんなくなりますね。経営が大変だからでしょう。本を買う人も減っているんでしょ。私、いつもは本屋さんで買うんですが、たまに、「街の華」(ボックス型フリーマーケット)でも、時々買います。回し読みしてまた「街の華」へ持って行くのですが・・・。先日3冊買いました。2冊は2冊で200円。ちょっと古かったけどなかなか面白くて一気に読みました。
有川浩の「シアター」。ただ古い本は匂いが気になります。今回はそれほどでもなかったけど少々香りが・・・。気にするほどでもないのに時々クンクンして「あぁ、やっぱり少し匂うなぁ!」と。クンクンしなければいいのに・・・。

[ たんぽぽ ] 2018/06/09 20:02:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
万引きが多いと店がつぶれるそうです。
万引きされた分を、本を売ることによって取り戻そうとしても、本は利が薄いので、なかなか取り戻せないそうです。
さっきネットで『シアター』のあらすじを読みました。
面白そうですね。

[ 西野宮子 ] 2018/06/11 14:47:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今日の人生(益田ミリ著)

益田ミリ著『今日の人生』を読みました。
今年になって39冊目の本です。
ミリさんの今日の人生をマンガにした、日記みたいなコミックエッセイです。


ミリさんを見ならおうと思ったことが2つありました。


1つ目は、ミリさんのように自分を喜ばせること。
外出時にちょっとした空き時間ができたら、前から行きたかったところに行ってみるとか、嫌なことがあった日は、家に帰る前にケーキセットを食べてリセットしてから帰るとか。


2つ目は、ミリさんのような鋭い人間観察力を持つこと。
ブログをはじめとする文章を書くときに役立ちそうなので。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11745721c.html
読書 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

貴女様は二つとも完璧ですね♪
歳のせいか視力が落ちて小さな活字は苦手です。
この本はいいですね〜解説付ですし・・・

一つ目は私も実行しています。
二つ目は難しそうねぇ?

[ チエリー ] 2018/06/07 22:03:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
人間観察力はまだまだですが、自分を喜ばせることなら私でもできそうです。
チェリーさんもこれからもご自分を喜ばせてハッピーな毎日を送ってください。

[ 西野宮子 ] 2018/06/09 14:14:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

なるほどね、参考にさせていただきます。ありがとう!

[ たんぽぽ ] 2018/06/09 20:04:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
お役に立てばいいのですが……。

[ 西野宮子 ] 2018/06/11 14:48:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

セカンドライフ、はじめてみました(bonpon著)

60代、まだまだ楽しいことが待っている!
家具も食器も10分の1にして、小さな暮らしへダウンサイジング!

「リンクコーデがおしゃれ!」と世界中で話題の共白髪60代夫婦 bonpon さんの最新刊。
定年退職を機に、一戸建てから小さな中古マンションへ。
お金をかけない、楽しい「衣食住」!

という新聞広告につられて、bonpon著『セカンドライフ、はじめてみました』を読みました。
今年になって38冊目の本になります。

夫=Bon(ボン)、妻=Pon(ポン)
服の色や柄を合わせた夫婦コーデ(リンクコーデ)、お金をかけないオシャレを楽しんでおられます。

リンクコーデに興味のあるかたは、お二人のインスタグラム「bonpon511」をご覧ください。
https://www.instagram.com/bonpon511/?hl=ja
 



インスタグラム bonpon511
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11745187c.html
読書 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

お金をかけないシンプルな生活、いいなと思うのですが、なかなか実行に移うつせないでいます。物欲が邪魔をして。

[ たんぽぽ ] 2018/06/06 19:30:31 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
物欲があるのは、たんぽぽさんが心身ともに若いからだと思います。
いつからか私、洋服を買っていません。

[ 西野宮子 ] 2018/06/07 11:29:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
年中無休を目指していますが、パソコン入院中の11日間と、サボりで1日、うっかりミスで1日、計13日お休みしました。

文字でお喋りを楽しみましょう。
みなさんとブログ版「井戸端会議」ができればいいなぁと思っています。
コメントをお待ちしています。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 123 119911
コメント 2 5317
お気に入り 0 4

おすすめリンク