生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

10月の押絵「柿」

亡き母が作った押絵を毎月披露しています。
10月の押絵は「柿」です。 
簡単な図案なので最初のころの作品だと思います。 

 

俳句は押絵の先生が書かれたものです。

「山里を子供にまかす鳴子曳」と書いてあるのでしょうか。

「鳴子曳」は「なるこひき」と読むのだと思います。

 

「鳴子」を辞書で引いてみました。

秋の季語です。

田畑を荒らす鳥をおどし追うのに用いる具。

小さい板に細い竹管を糸で掛け連ねたものを縄に張り、引けば管が板に触れて音を発する。

引板。

 

鳴子といえば、高知県で「よさこい踊り」を見ましたが、そのとき踊り子が鳴らしていたのも鳴子でした。

調べてみると、踊りで使う「鳴子」のルーツは鳥を追い払う「鳴子」でした。

 

 

押絵をよく目にするのは羽子板ではないでしょうか。
押絵とは広辞苑によると、花鳥・人物などの形を厚紙で製し、これを美しい布でくるみ、中に綿をつめて高低をつけ、板などに貼り付けたもの。
(写真の押絵は色紙に貼り付けています。)


9月の押絵もよかったらご覧ください。

http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&date_sel=2017/09/01



みやび流押絵 鳴子

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11666180c.html
作品 | コメント( 16 ) | トラックバック( 0)

柿の季節ですね。昔、小学校の運動会に柿を持って行くかどうか、ちょうど微妙な色付き具合で、まだ少し緑っぽい柿を持って行ったような記憶が。若いわかい柿でした。今はそんな柿を食べる機会もほぼなくなって・・・。

[ たんぽぽ ] 2017/10/01 18:09:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

おいしそうに熟れた柿ですね。
今年はもうだいぶ柿を食べました。甘くてやわらかい柿が多いですね。

[ もりもり ] 2017/10/01 21:23:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

宮子様 スーパーではこんな美しい柿は見たことはありません。
よく熟した美味しそうな柿、形も可愛いく整って・・・
私は今この柿をお口に入れて味わっているように想像させます。
とっても甘いです。
果物の中では柿が大好きですが今年は未だ食べていません。
明日は是非購入したいと思います。種なしがいいのですが…
母上様は我ながら上出来と思われたでしょうね。
俳句のご説明も有難うございます。

[ チエリー ] 2017/10/01 22:16:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

鳴子って見たことない方の方が多いのか、検索すると踊りに使うものがたくさん上がってびっくりしました。下のブログの一番下の写真、絵馬のような形をしたものが鳴子です。でも曳きませんから、違うのかな。
http://blog.livedoor.jp/eiji255/archives/50906708.html

[ ふく ] 2017/10/02 13:12:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

鳴子が風でひかれるのでしょうか。人じゃないですよね。

[ ふく ] 2017/10/02 13:21:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
運動会で思い出す果物といえば青くて酸っぱいミカンです。
横に半分に切ったものがお弁当箱の隅に入っていました。
……と入力していると口の中が酸っぱくなってきました(笑)。

[ 西野宮子 ] 2017/10/02 14:01:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

もりもり様
今年はまだ柿を食べていません。
今度スーパーへ行ったときに買ってこよ〜っと。

[ 西野宮子 ] 2017/10/02 14:03:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
私も柿が好きです。
今日は朝から雨が降っているので、柿の購入は延期でしょうか?

[ 西野宮子 ] 2017/10/02 14:08:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
鳴子を写真で確認しました。
情報をありがとうございました。
さて「曳く」ですが、「船を曳く(曳航)」とか「だんじりを曳く」とかで使いますね。
「ひく」を広辞苑で調べてみました。
「手前の方へたぐって近づける」という意味で使う場合は、「曳」「牽」も用いると載っていました。
この俳句の「鳴子曳」とは、鳴子がぶら下がっている縄を「引く」、つまり手前の方へたぐって近づけることだと思います。

[ 西野宮子 ] 2017/10/02 14:34:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
さっきの続きになりますが、子どもが鳴子のぶら下がっている縄を自分の方へ引っ張って鳥よけの音を鳴らすのでしょう。

[ 西野宮子 ] 2017/10/02 14:37:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

船を曳くなどというのは、動力のある現代では考えられないことでしたが、江戸以前の絵画や工芸意匠でたまにみかけます。鳴子の画像もしかりです。意外に思ったなかでは猿曳きがありました。その絵の場合は確かに首に紐がついてました。(調べて書いているわけでなく、経験によるものですが)

[ ふく ] 2017/10/03 11:20:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

曳舟蒔絵 https://www.google.co.jp/search?client=firefox-b&dcr=0&biw=1292&bih=722&tbm=isch&sa=1&q=%E6%9B%B3%E8%88%9F%E8%92%94%E7%B5%B5&oq=%E6%9B%B3%E8%88%9F%E8%92%94%E7%B5%B5&gs_l=psy-ab.3...13432.14113.0.15197.6.6.0.0.0.0.234.438.2-2.2.0.dummy_maps_web_fallback...0...1.1.64.psy-ab..5.0.0....0._Won3A1nBKc#imgrc=_

[ ふく ] 2017/10/03 11:23:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

上は「曳舟蒔絵」で画像検索しました。見えますでしょうか。「猿曳き」で画像検索をしてみていただければと思います。

[ ふく ] 2017/10/03 11:25:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
曳舟蒔絵と猿曳きの画像を見ました。
高瀬川や保津川の曳舟の話は聞いたことがありましたが、蒔絵に描かれたものを見るのは初めてでした。
また、猿回しは知っていますが、「猿曳き」という言葉は初めてでした。
とても勉強になりました。

[ 西野宮子 ] 2017/10/04 12:05:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

むかしは普通に知られていたことが、ある時から使われなくなって行くということの繰り返して現在があります。普通は忘れられるのですが、図像として残るのが面白いです。でも勉強するようなことではないのですが、一般に知られることがあまりに通り一遍というのは悲しい限りです。

[ ふく ] 2017/10/05 20:17:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
今回いろいろと教えていただいて、私も「図像として残るのが面白い」と思いました。

[ 西野宮子 ] 2017/10/06 17:14:24 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

9月の押絵「葉鶏頭」

亡き母が作った押絵を毎月披露しています。
9月の押絵は「葉鶏頭」です。
 

 

押絵をよく目にするのは羽子板ではないでしょうか。
押絵とは広辞苑によると、花鳥・人物などの形を厚紙で製し、これを美しい布でくるみ、中に綿をつめて高低をつけ、板などに貼り付けたもの。
(写真の押絵は色紙に貼り付けています。)


8月の押絵もよかったらご覧ください。

http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11641480c.html


みやび流押絵
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11653172c.html
作品 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

「葉鶏頭」は秋の植物なんですね。

[ たんぽぽ ] 2017/09/01 19:40:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
今調べてみると葉鶏頭は秋の季語でした。
恥をさらすようですが私は、鶏のトサカに似た植物(鶏頭)の名前を最近まで葉鶏頭だと思っていました。

[ 西野宮子 ] 2017/09/02 10:53:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

レース編みのドイリー

 

亡き母が作ったレース編みの「ドイリー」です。

「主婦の友」という婦人月刊誌の付録本からデザインを選んでいました。

私が子どものころの話です。

 

いつのころからかレース編みは すたれてきたように思います。

 

ドイリーという名称は知っていても意味を知らなかったので調べてみました。

「卓上で用いる小形の敷物ナプキン。刺繍、レース編みなどで飾る」のことでした。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11644594c.html
作品 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

昔は、編みましたね。夏休みの宿題にも編んだかな?そう。「ドイリー」でしたね。意味は解らないけど、まあこんなものかなと思って編んでいました。

[ たんぽぽ ] 2017/08/08 19:39:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
細い糸を細い針で編むという作業には根気が必要ですね。
だから私は一度もやったことがありません。
経験者のたんぽぽさんを尊敬します。

[ 西野宮子 ] 2017/08/09 14:41:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

合格祈願

サークルの仲間が作ったミニ色紙。

手のひらに載る大きさです。

 

 

2年ほど前、とある全国認定試験を受けるときに、「ひょうたんは縁起がいいから」とプレゼントしてくれました。

 

お蔭様で試験は無事合格。

だいぶたってから、裏面にメッセージが書いてあることに気が付きました。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11643149c.html
作品 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

いいですね= 

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/08/07 9:23:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンセ分店薬局様
作者に代わってお礼申し上げます。

[ 西野宮子 ] 2017/08/07 13:57:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

とってもいいプレゼントですね。

[ たんぽぽ ] 2017/08/07 19:40:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
今も大切に飾っています。

[ 西野宮子 ] 2017/08/08 15:17:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

8月の押絵「きゅうり」

亡き母が作った押絵を毎月披露しています。
8月の押絵は「きゅうり」です。

 

 

押絵をよく目にするのは羽子板ではないでしょうか。
押絵とは広辞苑によると、花鳥・人物などの形を厚紙で製し、これを美しい布でくるみ、中に綿をつめて高低をつけ、板などに貼り付けたもの。
(写真の押絵は色紙に貼り付けています。)


7月の押絵もよかったらご覧ください。

http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&date_sel=2017/07/01



みやび流押絵
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11641480c.html
作品 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

美味しそうなきゅうり。もう収穫して、糠漬けにできそうですね。塩だけつけて、生でかじるのもいいかも。

[ たんぽぽ ] 2017/08/02 8:03:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
朝採りして食べたら、色紙からきゅうりが消えてしまいました(笑)。

[ 西野宮子 ] 2017/08/03 16:30:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

まあ〜みずみずしい大きなキュウリが、もう一つ可愛い花も付いてます。立体的に良く出来ていますね〜今で言う3Dでしょうか
8月も母上様の力作で始まりましたね。
お盆です。お仏壇の傍に置いて上げて下さいね。
きっと喜ばれますよ。

[ チエリー ] 2017/08/03 21:57:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
花など細かいところまで見てくださってありがとうございます。
母もあの世でチェリーさんに感謝していることでしょう。

[ 西野宮子 ] 2017/08/06 13:36:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

羊が1匹、羊が2匹……

羊が1匹。

2年前のひつじ年に購入したお皿。

メント欄でおなじみの たんぽぽさんの作品です。

趣味で陶芸をしておられます。

 

 

羊が2匹。

2年前のひつじ年に私が作ったミニ色紙です。

 

 

3匹目の羊は いません。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11636779c.html
作品 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

 とても素敵です。

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/07/22 8:53:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

モンセ分店薬局様
ありがとうございます。

[ 西野宮子 ] 2017/07/22 10:50:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

羊のお皿、可愛いいですね。
ミニ色紙は額に入れていないのですね。

[ たくじろう ] 2017/07/22 11:09:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

たくじろう様
羊のお皿の作者のたんぽぽさんに代わってお礼申し上げます。
ミニ色紙は横着して額には入れず、棚のガラス扉の中に飾っています。

[ 西野宮子 ] 2017/07/22 12:07:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

代わりにお礼を言って頂き、ありがとうございます。
やっぱり、自作だったんですね。

[ たんぽぽ ] 2017/07/22 19:43:35 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
羊のお皿は自室に飾って、大切にしています。

[ 西野宮子 ] 2017/07/23 9:35:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ちぎり絵

ちぎり絵のハガキを作りました。

ヒマワリのようでヒマワリでない花が完成しました。

 

材料は何だと思いますか。

新聞のカラーの広告や写真です。

 

親戚がメロンを送って(贈って)くれたのでお礼状を書きました。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11636344c.html
作品 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

ひまわり、とても味があります、好きです。
そして宮子さんが、とても字がお上手だということを思い出しました。

[ ぷりんまろ ] 2017/07/21 18:56:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

立派なヒマワリですよ。先様はひまわりのお礼状をとても喜ばれると思いますよ。私もお礼状に朝顔のちぎり絵のはがきを使ったのですが。先様の名前を間違っていて大失敗しました。ちぎり絵はとても評判が良かったそうですが・・・。

[ たんぽぽ ] 2017/07/21 19:50:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
お褒めにあずかり光栄です。
私は褒められて育つタイプだと思います(笑)。

[ 西野宮子 ] 2017/07/22 10:58:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
最近、新聞のカラー広告やカラー写真を見る目が変わりました。
2作目を作ろうかとチラッと思ったりもしますが、この夏の暑さのせいでくじけています。

[ 西野宮子 ] 2017/07/22 11:03:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夏祭り

きのう西宮市社会福祉協議会のボランティアセンター(略称ボラセン)へお邪魔したときに撮影しました。

 

盆踊りに、金魚すくい、たこ焼き、綿菓子、りんごあめ、焼きそばの屋台。

楽しそうでおいしそうですね。

 

 

制作者は「みやみやクラフト」さんです。

 

ボラセンは、西宮市総合福祉センターの、道をはさんで向かい側の西宮市福祉会館4階にあります。



西宮市社会福祉協議会のボランティアセンター
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11635775c.html
作品 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

いつもながら細かい作業が得意の「みやみやクラフト」さんの楽しい作品。私も見ました。

[ たんぽぽ ] 2017/07/20 12:57:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
私は今年度はボラセンへ行く機会が減り、自ずとみやみやクラフトさんの作品を見る機会も減り、とても残念です。

[ 西野宮子 ] 2017/07/20 13:59:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

7月の押絵「かたつむり」

亡き母が作った押絵を毎月披露しています。
7月の押絵は「かたつむり」です。

 

雨は葉っぱの上だけでなく左上にも降っているのですが、分かりにくいですね。

拡大(クリック)していただくとかろうじて見えます。

 

年代もので保管状態が悪いので、色紙にシミが付いています。

お恥ずかしいです。

 

 

押絵をよく目にするのは羽子板ではないでしょうか。
押絵とは広辞苑によると、花鳥・人物などの形を厚紙で製し、これを美しい布でくるみ、中に綿をつめて高低をつけ、板などに貼り付けたもの。
(写真の押絵は色紙に貼り付けています。)


6月の押絵もよかったらご覧ください。

http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&date_sel=2017/06/01



みやび流押絵
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11627454c.html
作品 | コメント( 10 ) | トラックバック( 0)

私の母は定年後になってから水墨画を習い、雅号というのでしょうか、名前をもらっていました。師範レベルに到達してたんでしょうね。その名はナンタラ「松鶴」でした。残されていた作品は実家の火災ですべて燃えましたが。

[ せいさん ] 2017/07/01 10:23:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

ベランダのアジサイの葉に放ったかたつむりはどこへいったのでしょう?せいさん様、戦死した私の叔父の名前は「鶴松(つるまつ)」です。

[ たんぽぽ ] 2017/07/01 12:01:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

宮子様 やはり季節、季節にあわせて作成されたものでしょうから、梅雨期湿気等に左右されて乾き具合も様々、後年になってシミとなって出てきたのでしょうね。
今まで拝見したものでは、作成したばかりの様な綺麗なのばかり拝察させて頂きましたよ。
ところでこのカタツムリ今にも動きそうに見えますね〜

[ チエリー ] 2017/07/01 17:06:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

ヤツデの葉でしょうか。とも思いましたがヤツデの季語は初冬です。現代はカタツムリは紫陽花と書かれることが多いのです。

[ ふく ] 2017/07/01 19:45:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

せいさん様
せいさんのお母様の雅号(?)は松と鶴が入っていて縁起がいいですね。
みやび流押絵は先生のお名前から「甫」をいただくようで、母は本名が○○子なので○○甫という名前でした。

[ 西野宮子 ] 2017/07/01 21:27:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様れ
さっき、せいさんにも書きましたが、鶴と松が入っているなんて縁起のいいお名前です。
でも、若くして戦死されて残念でしたね。

[ 西野宮子 ] 2017/07/01 21:32:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
このかたつむりは今にも動きそうに見えるどころか、夜中に動いているようです。
朝になると前日とは違う場所にいます。

[ 西野宮子 ] 2017/07/01 21:35:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
八手がいつの季語か、広辞苑で調べてみました。
「八手の花」なら冬の季語でした。
かたつむりが載っているのはやはり八手ではないでしょうか。

[ 西野宮子 ] 2017/07/01 21:42:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

今の季節にぴったりの押絵ですね。
最近はかたつむりをとんと見かけなくなりました。あのスローな動き、だんだん我が身も近づいてきました。
暑い季節になってきましたが、どうぞご自愛ください。

[ もりもり ] 2017/07/04 14:40:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

もりもり様
お久し振りです。
コメントをありがとうございます。
今日はお昼ごろから雨が降り出し、かたつむりも喜んでいることでしょう。

[ 西野宮子 ] 2017/07/04 14:59:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

♪まわって まわって まわって まわる♪

市内某所で「パチリ」。

風を受けてくるくると回ります。

材料はアルミ缶です。

 

 

とんで とんで とんで

とんで とんで とんで

とんで とんで とんで

まわって まわって

まわって まわる

(円広志「夢想花」)

 

写真では分かりにくいですが全部で8個あります。

 



円広志「夢想花」
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11619270c.html
作品 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

笹舟さんが作られて、以前にブログに紹介しておられました。もっと変わったものがまわっている家が山手幹線際にありますよ。

[ ふく ] 2017/06/15 14:46:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

ふく様
両方とも見てみたいです。

[ 西野宮子 ] 2017/06/16 10:00:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
文字でお喋りしましょう。
コメントを待っています。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 7 76490
コメント 0 4299
お気に入り 0 3

おすすめリンク