生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

ふふ

 

「ふ」が2つ並んだのを見て、ある俳句が浮かびました。

 

三月の甘納豆のうふふふふ

 

作者は坪内ねんてん氏です。



坪内ねんてん 三月の甘納豆のうふふふふ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11576323c.html
俳句 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

思わず「うふふふふ」と笑ってしまいそうになりますね。私もこの句はどこかで拝見しました。

[ mamimi ] 2017/03/24 16:46:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

mamimi様
印象に残る句ですね。
私は道上洋三さんの朝のラジオ番組でこの句を知りました。

[ 西野宮子 ] 2017/03/25 1:28:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

糟糠の妻が好みや納豆汁(高浜 虚子)納豆汁と言うのを知りませんでした、納豆は季語は冬なんですね、これも知りませんでした。

[ モンセ分店薬局 薬剤師徒然日記 ] 2017/03/25 9:16:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

納豆や納豆汁が冬の季語なんですね。
覚えておきます。
納豆汁ではありませんが、かき混ぜた納豆を味噌汁に入れたことがあります。
ネバネバが取れて、ただの豆になりました(笑)。

[ 西野宮子 ] 2017/03/25 15:36:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

いい句ですね。大好きです。道上さんの声で聴くのがまたいいですね。

[ たんぽぽ ] 2017/03/25 19:53:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
坪内ねんてんさんのほかの俳句も読んでみたいと思います。

[ 西野宮子 ] 2017/03/26 21:25:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

春の海終日(ひねもす)のたりのたり哉

きのう、ある集まりでお茶菓子が出ました。
袋の表に「春の海終日のたりのたり哉」という俳句。
うららかな春の日が待ち遠しいですね。

 

蕪村庵「有明のりせんべい のたりのたり」とドーナツ


以下は「学研全訳古語辞典」から転載しました。
[出典] 

蕪村句集 俳諧・蕪村(ぶそん)

[訳]
うららかな春の日、海は一日じゅうのたりのたりと、おだやかにうねっていることよ。
[鑑賞]
「のたりのたり」という擬態語が、のどかな春の海の単調なうねりを的確にとらえている。
「ひねもす」の用例としてよく引かれる句であるとともに、春ののどかな、もの憂い一日の気分を表す表現として、現代人の口にもふと出てくる句である。季語は「春の海」で季は春。



蕪村庵 有明のりせんべい のたりのたり
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11559607c.html
俳句 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

春は感じるお菓子が増えましたね。春が待ち遠しい気持ちの表れでしょうね。

[ たんぽぽ ] 2017/02/23 19:54:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

宮子様
お茶菓子を頂ける機会が多いですね〜
ところでよもぎ餅は諦めちゃったんですか?

[ チエリー ] 2017/02/23 21:18:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
春はもうそこまで来ています。

[ 西野宮子 ] 2017/02/25 0:31:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

チェリー様
ブログを読んでくださってすでにご存知のように、24日によもぎ餅を食べました。

[ 西野宮子 ] 2017/02/25 0:48:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

あかぼし俳句帖

TBSテレビの「プレバト!!」がきっかけで俳句に興味を持った私。
Eテレの「NHK俳句」を毎週見ています。
ある時のゲストは有間しのぶさんでした。
彼女が原作を書いたコミック「あかぼし俳句帖」買い、すぐに読み終えました。


本の裏表紙には
「俳句でつながる人生恋歌!!
定年まであと5年。
閑職に追いやられ、何か趣味でも、と思い始めたシニアサラリーマン赤星圭吾。
時代の波にも出世の波にも乗り遅れた男の人生が、十七音に彩られはじめる」
と書かれています。


私にとっては俳句の入門書代わりになりそうなコミック本でした。
「ペタペロステッカー」がおまけについてきました。

 




有間しのぶ 奥山直 小学館コミック プレバト!! NHK俳句 ペタペロステッカー
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11413257c.html
俳句 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

俳句は上達されましたか?

[ たんぽぽ ] 2016/06/05 20:08:14 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
もっぱらインプットのみですが、インプットも難しいです。

[ 西野宮子 ] 2016/06/05 22:15:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

句会ライブ(夏井いつき先生)

昨日、夏井いつき先生の「句会ライブ」に行ってきました。

そう、あのTBSテレビ「プレバト!!」でおなじみの辛口俳句先生です。

行くのは昨年12月に続き2回目です。


全員が「生」の字が入った俳句を作り、その中から7作が選ばれました。


@日向ぼこ 生命線の 長い人
A一生分の 涙のあとや シャボン玉
B先生に きらいな生徒 さくらんぼ
C先生に しかられたくて 雨蛙
D厄介は 次々生まれ ソーダ水
E生意気な 中二の娘 ソーダ水
F夏近し 芝生に大の字 青い空
G早朝や 弥生の池に 亀二匹


内2作は、俳句はやったことがないけれど「プレバト!!」は熱心に見ているという方々の作でした。
Gは覚えているのですが、もうひとつはEだったかな? 自信ありません。


全部で8句あるのは、私の句を1句紛れ込ませたからです。
一番下手なのが私の句です。


会場の挙手により1番が決まりました。
 厄介は 次々生まれ ソーダ水

 

きのうの写真です。

ブログ「夏井いつきの100年俳句日記」より拝借しました。

 



夏井いつき、辛口俳句先生、TBSテレビ「プレバト!!俳句コーナー」、コープこうべ生活文化センター
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11401269c.html
俳句 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

帰ってから、復習(?)したのですが、「誰も書きそうにないことを見つけよう」というのが、ポイントだなと思いました。

[ たんぽぽ ] 2016/05/16 20:44:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
私なんか「凡人」の発想しかできません。
下手をすると「才能なし」の発想になりかねません。

[ 西野宮子 ] 2016/05/16 23:03:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

朝日俳壇

最近、朝日新聞の「俳壇」を読むようになりました。
毎週月曜日に掲載されます。


以下は、きのうのコメント欄に書いたものです。
「幼児が初めて言葉を発するときのように、私もあるとき急に俳句が詠めるようになるのではないかと期待しています。
というわけで、今はインプットのみです。
容量いっぱいになったら、私から俳句があふれ出す(アウトプット)と思うのです」。

 

 

 

 

 



朝日新聞、金子兜太、稲畑汀子、大串章、長谷川櫂、恩田侑布子
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11390115c.html
俳句 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

私も、たまには目を通しますが・・・。インプットまではしていません。

[ たんぽぽ ] 2016/04/27 7:02:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
「インプット」といっても、ただ読んでいるだけです。
赤ちゃんがまわりの人の話をただ聞いているように。

[ 西野宮子 ] 2016/04/27 16:07:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

NHK俳句

最近、NHKの俳句番組を見るようになりました。
テキストも買いました。


私が俳句に興味を持ったきっかけは、TBS系バラエティ「プレバト!!俳句コーナー」。
辛口の添削をする夏井いつき先生のファンになりました。

 



TBS系バラエティ「プレバト!!俳句コーナー、夏井いつき先生
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11389534c.html
俳句 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

また趣味が増えましたね。プレバトは観ますが、自分ではなかなか言葉が浮かんできませんね。また披露してください。

[ たんぽぽ ] 2016/04/25 12:27:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
幼児が初めて言葉を発するときのように、私もあるとき急に俳句が詠めるようになるのではないかと期待しています。
というわけで、今はインプットのみです。
容量いっぱいになったら、私から俳句があふれ出す(アウトプット)と思うのです。

[ 西野宮子 ] 2016/04/25 14:41:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

楽しみにしています。
「吉田類の酒場放浪記」で、類さんがなかなか洒落た句を披露していますね。

[ たくじろう ] 2016/04/25 18:44:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

たくじろう様
我が家は地上波以外は見られないので、BSの「吉田類の酒場放浪記」は見たことがなかったのですが、さっき「見逃し配信」で先週分を見ました。
春風を 流線に切る 排気音(吉田類)

[ 西野宮子 ] 2016/04/25 20:46:13 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

三月の 甘納豆の うふふふふ

三月の 甘納豆の うふふふふ


甘納豆をほおばりながら、長かった冬の厳しさが終り春はもうすぐそこ、と思うと、自然に顔がほころんでくる。


この俳句の作者は坪内念典(つぼうち ねんてん)氏。
今日の朝日新聞「折々のことば」に載っていた。


最近の私は俳句に興味がある。
きっかけは、TBS系バラエティ「プレバト!!俳句コーナー」の夏井いつき先生。

辛口の添削に人気がある。
神戸であった「句会ライブ」にも行った。
http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&date_sel=2015/12/13

 

 



坪内念典、朝日新聞「折々のことば」、夏井いつき、句会ライブ、プレバト!!俳句コーナー
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11352165c.html
俳句 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

この句、大好き!!先日もラジオでこの句を紹介していました。今度は誘ってくださいね!!

[ たんぽぽ ] 2016/03/01 20:01:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
道上さんの番組でしょうか?
時々、稔典さんの俳句を取り上げていますね。
夏井いつき先生は、4月(日は未定)のEテレ「俳句王国がゆく」に出演されます。

[ 西野宮子 ] 2016/03/01 23:53:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夏井いつき先生の「句会ライブ」

12月12日(土)


夏井いつき先生の「句会ライブ」に行きました。
先生はTBS系バラエティ「プレバト!!俳句コーナー」に出演中で、辛口の添削に人気があります。
テレビでは着物姿ですが、あれはテレビ局にさせられたコスプレで、普段は洋装だそうです。


参加者は、俳句経験(年数不問)のある人と、未経験の人とが半々でした。
私は後者で経験はありませんが、先生の辛口添削が大好きです。


俳句の簡単な作り方を教わった後、何百人もいるお客さん全員が5分間で一句ひねりました。
その中から先生が選んだ7句が舞台上に貼り出されました。


参加者は自分の好きな俳句を推薦できます。
自分が作ったとばらさなければ、自分の句を褒めてもかまいません。
私は挙手してマイクを受け取り、推薦する句の解釈と好きな点を述べました。
(残念ながら私の句ではありません。)


 母のぐち 右から左へ シャボン玉


順位は参加者の挙手で決まります。
私の好きな句は接戦の末、2位でした。
1位は、なななんと未経験者。
こういうことがたまにあるそうです。


1位から7位までの全員が、主催者のコープこうべから賞品をもらいました。


(余談ですが、コープこうべのことを「コープさん」とか「生協さん」と「さん付け」で呼ぶ人が結構いますね。)

 

 



夏井いつき、句会ライブ、辛口俳句先生、プレバト
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11306833c.html
俳句 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

へええ、こんなんあったんですね。私も行きたかった!!残念!!

[ hatkagawa ] 2016/01/02 17:11:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

hatukagawa 様
今度行くことがあれば、お知らせします。

[ 西野宮子 ] 2016/01/02 23:28:44 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
みなさんと文字でお喋りを楽しみたいので、コメントを心待ちにしています。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 66 62543
コメント 4 3451
お気に入り 0 3

おすすめリンク

キーワード