生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

豆ごはん(続編)

きのう、みなさんに豆ごはんの炊き方をお尋ねしました。

@エンドウを塩ゆでした汁でご飯を炊き、後でエンドウを混ぜ合わせる

A最初からエンドウを入れて炊き込む

 

私は@です。

やっこちゃんさん、ぷりんまろさん、ちゃめさん、たんぽぽさんにコメントをいただいた時点では、4人ともAでした。

少数派の私は少し気弱になっていました。

 

そこへ一筋の光明が差しました。

あいうえおさんの下記のコメントです。

 

「先ほどテレビ はなたか でやってましたね。

断然@のほうがおいしいそうです。

鞘も捨てないで豆と一緒にゆでてそのゆで汁でご飯を炊くとエンドウ豆の栄養が全部とれるそうですよ」。

 

次回は鞘も豆と一緒にゆでてみようと思います。

 

ところでみなさんは、炊き込みご飯を炊飯器で炊くときに具を入れすぎて、失敗した経験はありませんか。

私は筍を入れすぎて、ご飯に芯が残ったことがあります。

(お酒をふりかけて蒸して、なんとか食べました。)

 

後で炊飯器の取扱説明書を確認すると「具は米(1合:150グラム)の半分まで」と書いてありました。

それ以来、炊き込みご飯に具をたっぷりと入れたいときは、具を煮た汁でご飯を炊いて、後で具を混ぜることにしています。

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11601202c.html
料理 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

具を入れ過ぎたことはありませんね。無農薬ならいいけど、さやごと茹でるのはちょっと抵抗がありますね・・・。

[ たんぽぽ ] 2017/05/12 20:20:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

へええぇ!目からうろこです!
この方法で、今シーズン1回目の豆ごはんを炊きたいと思います。

[ ぷりんまろ ] 2017/05/12 22:01:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
具を入れすぎたといっても、料理本のレシピどおりに入れただけなんですよ。

[ 西野宮子 ] 2017/05/14 23:38:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぷりんまろ様
目から鱗が落ちる音が聞こえました(笑)。

[ 西野宮子 ] 2017/05/14 23:39:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
あさりの塩抜き
苺ジャムを作りました。
豆ごはん(続々々編)
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
みなさんと文字でお喋りを楽しみたいので、コメントを心待ちにしています。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 44 66177
コメント 0 3661
お気に入り 0 3

おすすめリンク