生まれも育ちも西宮

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/nishinomiyako

豆ごはん(続々々編)

豆ごはんネタは前回で終わりにするつもりだったのですが、お話ししたいことができたので続々々編を書きました。

 

参考

「豆ごはん」http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&post_idx_sel=11600695

「豆ごはん(続編)」http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&post_idx_sel=11601202

「豆ごはん(続々編)」http://nishinomiya.areablog.jp/page.asp?idx=1000122710&date_sel=2017/05/15

 

コメント欄に「あいうえお」さんが

「先ほどテレビはなたかでやってましたね。

断然@のほうがおいしいそうです。

鞘も捨てないで豆と一緒にゆでてそのゆで汁でご飯を炊くととエンドウ豆の栄養が全部とれるそうですよ」

と書いてくださいました。

 

私は、@豆を鞘から出さずに鞘ごとゆでるのか、A鞘から出した豆と鞘を一緒にゆでるのか、ちょっと迷ったのですが、結局Aにしました。

 

その後、情報源であるテレビ番組「ハナタカ優越」で紹介された豆ごはんのレシピを調べてみました。

豆を鞘から外し、豆と鞘を一緒に塩ゆでするようです。

参考:http://hama34.com/4749.html

 

料理は科学ですね。

ご飯と一緒に炊くことで豆がシワシワになり、炊き上がる時間が違うため食感も悪くなる。

鞘にも豆に送るための栄養がたっぷり含まれているため、 ゆで汁でご飯を炊くとよい。

よって、豆と鞘を一緒に茹でることで美味しさも栄養も逃さず摂ることができる。

 



ハナタカ優越館

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000122710/p11602884c.html
料理 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

そんなにしわになりませんけど・・・。料理って栄養だけじゃないと思いますが・・・。こどものころ食べた味が懐かしくて美味しかったり・・・。

[ たんぽぽ ] 2017/05/16 20:28:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

たんぽぽ様
私も、料理は栄養があることも大事だけれど、おいしいことも大事だと思います。
昔から食べ慣れた味が今もおいしい、と父はよく申しております。

[ 西野宮子 ] 2017/05/16 23:56:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
あさりの塩抜き
苺ジャムを作りました。
豆ごはん(続々編)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
西野宮子イメージ
西野宮子
プロフィール公開中 プロフィール
平成27年10月25日に人生初のブログを始めました。
文字でお喋りしましょう。
コメントを待っています。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 11 68800
コメント 0 3830
お気に入り 0 3

おすすめリンク