サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/version2

トイレの臭いの問題



今住んでいる家に引っ越す前、


内覧の時には気が付かなかった。




引っ越してきてからもしばらくは気が付かなかった。



引っ越してきたのが春先で、


梅雨をこして夏ころだったろうか、


ときどき、


そう、


本当に時々、トイレに入ると下水の臭いがすることがあった。



時々なので、『おかしいなぁ?』くらいにしか思わなかったのだけど、


臭いがキツクなってきているような感じがし出してからは、


何時、どのタイミングで臭うのか気にし出した。



同時に、いろいろ調べ出した。



その結果、


@うちのトイレには床排水穴があり、


この穴の行きつく先にはトラップがある筈で、


通所ならこのトラップが機能して臭いが逆流しないように


なっているハズなのだが、


何らかの理由によりトラぶっている可能性が考えられた。


 これは配管の行きつく先まで確認するには、

 床下に潜ってみないとわからないので、追求しないことにした:笑



Aそのトラップのある部分に十分な水量がたまっていない為、

 

臭いが逆流している可能性が考えられる。


 私が引っ越してくるまで1年弱、だれも住んでいなかったので

 水量不足は十分に可能性があるので、ペットボトル5本分くらい

 水を流し込んでみた。

 ― なんか臭いのする間隔が長くなった気がした。



B便器と床のとの接合部のコーキングが切れているため臭いがする。


 連休中に調査してみた―






うーーん、部分的に怪しい個所はある。




で、


裏側は鏡でチェックしてみた―



赤い線の下側、黒く太い線の部分は


全くコーキングされていない!(驚愕の事実)






これは、原因のトップに考えられる!

(これが原因と断定はできないけど)






コーキングを打ちました。



せかっくなんで、便器一周しました。




連休に作業して、今のところ以前の様な下水の臭いとかしません。


1ヵ月、2ヶ月すると又、臭いがするのかもしれません。


しばらくは様子を見ます。






トイレの臭い

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000146826/p11732889c.html
自由帳 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
詐欺みたいな天気
エビスタ西宮大幅増床工事経過
盆踊り
このブログトップページへ
tyu2イメージ
にゃぁ〜ぁ

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 76 324961
コメント 0 963
お気に入り 0 5

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク