受信料を払ったこ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://nishinomiya.areablog.jp/qoitiuzong

で美味しかったで

綺麗に離れる餃子が何故か悲しい

具はジューシーで美味しかったです

あの頃の餃子は小ぶりで2人前は
食べていたように思う

たしか塩ベースのスープだった気がする


ラーメンの姿が美し過ぎて、もはや別物

そしてイチオシはニラレバ炒め

当時白の丸皿にこんもりと盛られた
ライスを必ずつけていました

肉厚のレバーは小麦粉でまぶして
下味をつけた手間がかけてある


もっと薄くて手間のかかってない
ニラレバでしたなぁ

えろう上品なニラレバ炒めです

モヤシがシャキシャキで美味しい

さすがにライスは注文を躊躇う胃袋

これが子供の頃のいつもの眠眠メニュー

残念ながら記憶に残る眠眠の味は
当然でしようが無かったですね


お店の中は男性客が殆どでお昼時は満席

それでも後から家族連れのお客さんが
来られるとお二階へと案内しており

厨房を覗き込むとこのお店にもありました

作った料理を二階へ運ぶ岡持ち程のエレベーター

子供の頃、これを眺めるのが好きでねぇ

二階へ通されたら厨房の様子が分からない
食欲旺盛の私は料理が運ばれるのが待ち遠しくて

このエレベーターをずっと座敷から眺めてましたわ


食べるは生きることに通じる

ただお腹を満たすだけではないんですよね


食の思い出はハレの日に行ったレストランにはなく

普通の日々の暮らしの中にあり

そしてその中に愛もあるんですよね

あの時の親は50年近くたって
こうして思い出すだろうなんて
思わずに食べさせてたはずです

あの時の私も、今の気持ちを知る由もない


食べることはストーリーを生み心も育つ


あなたにはどんなストーリーがありますか?


で美味しかったで

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000254656/p11700483c.html
13246 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
讓妳受益壹生的護膚
急性腎損傷的預防及護理
睡前美容法,消痘淡斑
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
受信料を払ったこ
プロフィール
受信料を払ったこ
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 11 171
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク